• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

姿勢を正すと得られるメリット。正しい姿勢は痩せる効果も!

Date:2016.05.06

ウォーキングの正しい方法

人間の美しさは姿勢からはじまります。そして正しい姿勢で生活を送ることによって健康や美容、さらにはダイエットにも効果的です。

現代人は昔の人に比べて姿勢が悪い人が多くいると言われています。

姿勢を正すことによってどんなメリットがあるのかを知ると、姿勢を正そうとする意欲も生まれますよね!

そこで今回は姿勢を正すことでどんなメリットがあるのかをご紹介します。

正しい姿勢ってどんな姿勢?正しい姿勢かチェックしよう!

正しい姿勢とは、横から見て首から腰に掛けて緩やかなS字になっていて、正面からみると左右の高さが水平になっている状態になります。

反り腰の場合は、横から見ると緩やかなS字にはなっていなく、肩から腰にかけて前面に反りだしている状態で下腹部がとてもポッコリしています。

猫背の場合は、横から見ると緩やかなS字カーブがなく、腰からだんだん肩にかけて前面に曲がっていて頭も下へと落ちてしまっている状態になります。

自分が今どんな姿勢なのか、どんな姿勢が正しいのかを簡単に知る方法があります。

背面を壁につけ、自然の状態で立ちます。

この時に、

  • 後頭部
  • 肩甲骨
  • おしり
  • ふくらはぎ
  • かかと

この5か所が壁につき、更に壁と腰の空間に手の平が1枚分であり、耳から肩、中指、くるぶしが一直線上になっているのかを確認します。

これが正しい姿勢なのですが、

  • 壁と腰との空間が手のひら1枚分以上ある
  • 後頭部がつかない

というような、正しい姿勢とは異なる状態でしたら、自分の体は正しい姿勢で保たれていないということになります。

正しい姿勢の取り方

姿勢を正すだけでダイエットに!?基礎代謝が高まり痩せる!

正しい姿勢で私生活を送っていると、基礎代謝を高めてくれます。

その理由は、正しい姿勢を保つために筋肉を使うので代謝をアップさせることができます。

ダイエットのためにスポーツや食事制限をしても、姿勢が悪いままだとダイエット効果が減少してしまいます。座っているだけでも悪い姿勢と正しい姿勢では、代謝が20パーセントも差が出ると言われています。

さらに姿勢が悪いと内臓が圧迫されてしまいます。そうなると消化が悪くなってしまい、便秘になりやすい体になります。

どんなダイエットをするにしても、姿勢を正すことから始めると代謝も上がり、便秘も解消されて健康的でより痩せやすい体になるということです。

ダイエット効果以外にも姿勢を正して得られるメリットはたくさん!

姿勢を正すことによって、ダイエットの効果を高めてくれる以外にもメリットがあります。

  • 冷え性の改善
  • 呼吸が整う
  • 美肌へ導く
  • 首や肩の凝りの解消
  • 精神面の安定

なぜ姿勢を正すとこの5つのメリットがあるのか、それぞれ詳しく見てみましょう!

冷え性の改善

姿勢が悪いと、体の一部分にたくさんの負担をかけることになります。そうなってしまうと血流が悪くなってしまい、代謝も悪くなってしまいむくみや冷え性になってしまいます。

姿勢を正すことで体に負担がかからなくなるので血流が改善されて、代謝も上がり冷え性が改善されます。

呼吸が整う

猫背の人は特に呼吸が浅くなってしまいます。

なぜならば背中が丸まっているせいで胸が常に縮まった状態になり、酸素を十分に取り入れることができなくなり呼吸が浅くなります。

さらに呼吸が浅いと自律神経が崩れてしまいます。

腹式呼吸を意識して呼吸を行うと、内臓が正しい位置へと戻ろうとするので正しい姿勢へと整うようになります。

正しい姿勢で深呼吸すると自律神経も整います。

美肌へ導く

姿勢が悪いと血流が悪くなり、口にした栄養が肌まで届かなくなり外からの刺激(紫外線や細菌など)からの抵抗力が弱まってしまい、

  • 乾燥
  • ニキビ
  • シワ

の原因となってしまいます。

さらに胃腸が圧迫されてしまうことで、腸の中にある不必要な毒素が排出されなくなり、その代わりに毛穴から老廃物を出そうとして肌荒れを起こしてしまいます。

姿勢を正すことによって、体内にある余分なものを排出してくれて、肌が健康になり美肌へと導いてくれます。

首や肩の凝りの解消

姿勢が悪くなると首や肩にとても負担がかかってしまい、筋肉が緊張し続けて血流が悪くなって酸素が筋肉に行き渡らなくなり、さらに疲労が蓄積されてしまい首や肩の凝りの原因となってしまいます。

正しい姿勢を保つことで、首や肩に負担がかかりにくくなって、凝りが解消されやすくなります。

精神面の安定

姿勢が悪い状態が続くと、精神面にも悪影響があります。

姿勢が悪いと常に下を向いて生活を送る癖があり、そのせいでどんどん気分が落ち込みやすくなったり、ネガティブな思考へとなり、さらには老けて見られてしまったりと人からの印象も悪くなってしまいます。

姿勢を正すと脳にあるセロトニンという成分の発生を促進させてくれるので、精神面の安定を得られます。

そして若返りの効果や前向きでポジティブな思考でいられて、集中力もアップします。

セロトニンとは?

体内でとても重要な役割を果たしてくれる三大神経伝達物質の一つです。三大神経伝達物質には他にドーパミンやノルアドレナリンがあります。

セロトニンはこの2つの暴走を抑えてくれて、心のバランスを整えてくれる作用があります。

セロトニンが足りなくなってしまうと精神のバランスが崩れてしまい、イライラやモヤモヤ、暴力的になったりうつ病といった精神病を発症してしまうこともあります。

姿勢が悪くて困っている人へ…姿勢を正すためのコツは

良い姿勢というのは、完全に背筋をぴんと伸ばす、という意味ではありません。良い姿勢を試そうと思って、すぐに疲れたと感じる人は、恐らく背筋を伸ばしすぎてそらしてしまっているのです。

良い姿勢というのは、努力せずに維持ができるべきポーズなのです。壁に背中をつけて立ってみて、腰の後ろにちょうど手が入るくらいに背筋を伸ばしてみましょう。

げんこつが入ってしまったら、前にそらしすぎです。背骨が首から腰にかけてS字型を描くポーズが良い姿勢となります。

以上を念頭に置いた上で、姿勢を向上し、良い姿勢を維持していくためのちょっとしたコツをご紹介していきます。

糸でつるされているようなイメージを常に持つ
立った時、自分の頭に糸がついていて、天井からつるされているようなイメージを持ってみてください。自然なポーズがとれるはずです。
タイマーを使う
正しい姿勢を持とうと心がけていても、ふと仕事などに夢中になってしまうと、知らぬ間に姿勢が悪い姿勢に戻ってしまったりします。そこで、タイマーを使うなどして、できれば15分ごとに自分の姿勢をチェックしてみましょう。
肩や背中のマッサージを受ける
長い間悪い姿勢ばかりしてきた人は、正しい姿勢をとるのが難しくなっていたりします。そんな場合、マッサージやカイロプラクティックなどを受けて、関節を元の位置に戻すことから始めましょう。
悪いクセを直す
テレビを寝転んで観る、暗い中で作業をする、うつぶせになって寝る、といったことは姿勢によくない、悪いクセです。
椅子の端に座る
椅子の真ん中に座ったり、深く腰をかけてしまうと、背もたれによりかかってしまったり、前かがみになってしまい、姿勢が悪くなってしまいがちです。椅子の端に座ることでこれが解消できます。
両足をしっかりと地に付けて立ったり座ったりする
座るときに足を組んでしまっていませんか?立つときに「休め」の姿勢で片足に体重をかけてしまっていませんか?両足をしっかりと地に付けることで、上半身をまっすぐする助けとなります。
自分に合ったマットレスと枕を新調する
マットレスがやわらかすぎると身体が沈んでしまい、身体をゆがめてしまいます。また、枕もやわらかすぎると首を痛めてしまいます。ちょっと固めのマットレスを用意し、枕は矯正用のものを使うと良いでしょう。
背中に筋肉をつけるエクササイズをする
ヨガやピラティス、またはストレッチのような背筋を支えてくれるための筋肉をつけてくれるようなエクササイズをしましょう。

正しい姿勢を意識して心も身体も健康に!

正しい姿勢を保つことで体の健康へと繋がり、さらには心の健康にも導いてくれます。

最初は正しい姿勢を保つことが辛かったり、違和感を感じたりしますが、何よりも正しい姿勢で過ごすことで体の負担が何倍も変わっていきます。

座って仕事をしているときも、歩いているときも正しい姿勢を常に保てるように、意識を傾けるようにしてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事

コメント