• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

涼しげで可愛い!夏にピッタリなガマスリッパのリメイク方法

Date:2016.08.07

ガマスリッパ

スリッパなんて暑くて履いていられない!でも裸足でペタペタは何だか気持ち悪い…

そんなアナタに朗報です!

今年はコレがキテルんです!

W550Q100_3画像1

そう!これこれ!ガマ草スリッパ。

いかにも涼し気でしょ?正解!涼しいんです。

どうやら今年はこのスリッパ、流行ってるみたいですよ!

みんなが認めた(?)ガマ草スリッパ、やっぱりせっかくなら可愛く履きたい!

・・・というわけで、ちょっとだけ簡単にアレンジして、びっくりゴージャススリッパに変身させますよ!

所要時間は15分。とっても簡単です。

W550Q100_3画像2

準備するもの
ガマ草スリッパ
いらない布(薄手のもの)
ハサミ
グルーガン

まずは布を裂いてポンポン作り

ガマスリッパ、こう見えて超安価。

なんてったって1000円前後で買えちゃうわけです。

せっかくお安くゲットしたんだから、デコレーションもお手軽に。

いらない薄手の布をご用意ください。

古いシーツや古い枕カバーなどを活用するのがオススメ。

W550Q100_3画像3

布に、こんなふうに1㎝程度の幅で切れ込みを入れて。あ、2㎝になろうが5mmになろうがお気になさらず。

そのまま引っ張って

W550Q100_3画像4

裂く!

W550Q100_3画像5

ワイルド!

面倒くさいから。一気に切れ込みを入れて、

W550Q100_3画像6

どんどん裂こう!

W550Q100_3画像7

毛羽立とうが、糸が出ようがお構いなしで、どうぞ。

さてさて沢山裂けたなら、今度はポンポン作りましょう。

ハガキにグルグル。

W550Q100_3画像8

巻きつけますよ。一本巻いたら、また一本。

W550Q100_3画像9

グルグル。

W550Q100_3画像10

こんなものかしら。けっこうなボリュームです。

バラバラにならないように、しっかり持って

W550Q100_3画像11

ハガキを少したわませて抜きましょう。

W550Q100_3画像12

中心をしっかり持ちなおしたら、新たな一本で結びますよ。

W550Q100_3画像13

ギュッとね。

W550Q100_3画像14

しっかり型結びをしたら、輪になった所をハサミでカット。

W550Q100_3画像15

そう、要するにあれね、小学校の運動会で作ったポンポン。

作り方はほぼ一緒。

両側をカットしたら、飛び出た所は切っちゃいましょう。気分は剪定です。

W550Q100_3画像16

あとは、グルーガンでスリッパに付けるだけ!

W550Q100_3画像17

なのに…

W550Q100_3画像18

…!

こんなにもかわいい!!

履いてみたら更に可愛かった、の図。

W550Q100_3画像19

ポンポンのボリュームが素晴らしい。

W550Q100_3画像20

裂いた布のおかげで、ナチュラル感はそのままにゴージャスさも加わって…

これは100点満点!といいたい!

この夏はコレできまりじゃない?

ぜひお試しあれ♪

この記事をシェアする

関連記事

コメント