• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あと1キロ減らしたい!大掃除で一石二鳥ダイエット

Date:2014.02.08

何とかあと1キロ。ダイエットをしているとなかなかその1キロが減らないことがありますよね。食事を制限する、運動するなどして自分なりに努力はしているつもりでもなかなか目標が達成できないのです。

そんな時はちょっと日常動作を意識してダイエットや引締め効果を狙ってみませんか?もうすぐ年末です。

大掃除の時期ですからそれを利用してあと少し体重を落として気持ちよく年末年始を迎えてみましょう。体もすっきり、お部屋もきれいに片付く一石二鳥エクササイズをご紹介します。

ぞうきんがけは手で

ご自宅がフローリングというご家庭が多いと思います。普段のお掃除はどのように行っているでしょうか?長い柄のついたモップでフローリング掃除をしていませんか?

確かにそれを使えば楽です。立ったままの状態でそれを動かせば掃除が完了してしまうからです。しかし大掃除の時はあえてそれは使いません。昔ながらの雑巾がけスタイルで掃除を実行しましょう。おすすめの姿勢は二つです。

一つは中腰になりその状態のまま雑巾がけを行います。雑巾がけを行っている間は絶対にひざをつかないように意識します。この姿勢を保つことで太ももの筋肉が鍛えられます。この状態でリビングのフローリングを掃除するだけでも足が痛くなるほどです。

もう一つははいはいスタイルです。赤ちゃんがはいはいするときのように四つんばいになった状態で雑巾がけを行います。その時は背中は丸めず首と背中を伸ばした状態をできるだけキープすることです。

そうすることで腕と背中、お腹の筋肉が鍛えられます。さらに筋力アップを目指すなら四つんばいになった状態で足は固定したままで腕だけを伸ばして雑巾がけをしてみましょう。

腕や足、お腹の筋肉をより多く使います。また体を思い切り伸ばすことで血流もよくなります。

窓ふきエクササイズ

大掃除の時には窓ふきもしますよね。それもまた姿勢を意識するだけで引締め、ダイエット効果が期待できるのです。まずは体全体を伸ばすような動きをしてみましょう。最近の新しいおうちは窓も高く作られています。

よって届かない部分は椅子や脚立などを使って窓ふきをしていることと思います。その時はできるだけ自分が精いっぱい背伸びして届く範囲まではそれらを使わずに窓ふきをやってみるのです。思い切り体を伸ばすことで肩、脚のストレッチになります。

おすすめは体を伸ばした状態を少しの間キープすることです。それにより体全体の筋肉が鍛えられます。また上下だけでなく脚は固定したまま横に体を曲げて伸ばすと脇腹を引き締めるエクササイズになります。

お風呂掃除でくびれを作る

お風呂掃除をするときもやり方によってはくびれを作るエクササイズが実行できます。普段お風呂の浴槽を洗う時は洋服が濡れてしまうので中に入っていない方も多いのではありませんか?このエクササイズは浴槽の中に入って行います。

中に入ったらしゃがみます。そしてまっすぐの姿勢を体をわざとひねった状態で浴槽を洗うのです。きついと感じるかもしれませんがわき腹がひきしまります。これによりくびれを作るエクササイズになるのです。

他にもお掃除のやり方次第で引き締め効果、ダイエット効果が期待できます。早速試してみてください!

この記事をシェアする

関連記事