• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これだけ抑えれば大丈夫!結婚式で新婦を感動させる友人スピーチとは

Date:2012.11.09

友人の結婚報告はとてもおめでたいもの。でも「結婚式で友人代表スピーチをお願いしたいんだけど…」と言われて焦った経験ありませんか?

事前に「打診」があった場合はまだいいですが、以前、届いた招待状にいきなり「スピーチをお願いします」という用紙が同封されていて慌てたことがありました。

そこで、結婚式で素敵な友人代表スピーチをするためのコツをご紹介します。まずは焦らずに、原稿を用意することから始めましょう。

スピーチ構成

失敗しない構成例を挙げておきます。

① 自己紹介&お祝いの言葉
「ただいまご紹介に預かりました○○と申します。○○さん(新郎)○○さん(新婦)、ご両家の皆様、本日は誠におめでとうございます」等。

② 新婦との出会い
どこで出会って、それ以来どういう関係か。新婦のことを始めはどう思っていたかなど。

③ 新婦との友人エピソード
印象に残っている新婦とのエピソードを、2~3つ程度、新婦の優しさや人となりを褒めるような形で述べる。

④ 新郎について新婦が話していたこと(もちろんいい面!)を述べる。

⑤ 新婦の長所をいくつか並べ、「○○さん(新郎)は幸せですね」と述べる。

⑥ 「温かい家庭を築いてください」、「これからも変わらすお付き合いください」などを述べる。

⑦ 「最後になりますが、お二人の輝かしい未来とご両家のますますのご繁栄をお祈り申しあげまして、私のお祝いの言葉とさせていただきます。本日は、誠におめでとうございます」等で締めくくる。

結婚式スピーチNGワード

あまり神経質になる必要はないようですが、やはり「お祝いの場」ですのでスピーチでは避けた方がよい言葉があります。原稿を作成する際は覚えておきましょう。

・別れる ・切れる ・死ぬ ・殺す
・壊れる ・破れる ・割れる ・病気

また、「早くお子さんの誕生を」などといったことも控えた方がよいでしょう。

手紙形式のスピーチ原稿

原稿を暗記してのスピーチより、原稿を読みながらの方が安心ですよね。「暗記している時間がない!」という人にもオススメなのが「手紙形式」でのスピーチ。

私もやったことがありますが、後日新婦から「あの原稿が欲しい!」と言われそのまま渡しました。ちょっと素敵な便箋を選んで原稿として用意しておけば、新婦にとってもいい思い出になりますよね。

書き方としては、上で説明した「スピーチ構成」に沿って新婦に話しかけるように原稿を作成します。ただし、他のゲストの方々も聞いていますので、普段話すような口調ではなくてあくまでも丁寧に。新婦の名前も普段の呼び方ではなく「○○さん」という風にさんづけで。

基本的には原稿を読む形になりますが、時折新婦の顔を見ることも忘れないでくださいね。また、感動エピソードでの「少しの涙」も素敵な演出としてスピーチに華を添えてくれますよ。

夫婦や結婚生活にまつわる気の利いた小話をひとつ

私自身の結婚式で友人がとても素敵なスピーチをしてくれました。その中でゲストの皆さんにも好印象だった「気の利いた小話」を紹介したいと思います。

「皆さんは、LOVEの意味をご存じですか?当然「愛」と答える人が多いと思いますが、LOVEにはもう一つの意味があります。

まず、Lはlisten。「相手の話を聞く」という意味です。
次に、Oはoverlook。「相手を大目に見てあげる」という意味です。
そして、Vはvoice。「相手に話かける」という意味です。
最後のEはeffort。「結婚生活がうまくいくように努力する」という意味です。

このLOVEの意味をしっかり心にとめて、温かい家庭を築いていただきたいと思います」

スピーチのラストにこんな気の利いた小話をちょっと入れると、ゲストを惹きつける効果大です。

「大勢のゲストの前でスピーチするなんて…私にはムリ!」と尻込みしそうになりますが、友人代表スピーチをお願いされるなんて「とても名誉なこと」なんです。あなたなりのお祝いの言葉で自信を持って友人の門出をお祝いしてあげてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事