• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

水素水の効果と取り入れ方。美容や健康に厳しい芸能人も愛用

Date:2016.01.13

shutterstock_324342278

最近、テレビや雑誌で水素水を取り上げるものが増えてきました。特に、人気モデルさんや女優さんが健康や美容のために水素水を飲んでいると紹介すると、それを真似していつも飲んでいる水を水素水に替えるという女性も増えているそうです。

水素水が良いと言われても、実際にどういう効果があるのか、そして自宅で簡単に水素水を取り入れることができるのかなど、分からないこともいくつかあります。

せっかく美容や健康に良いと言われている水素水を効率良く、そして上手に取り入れる方法はあるのでしょうか。

水素水が美容にいいのは、体内の活性酸素を除去してくれるから!

水素水が良いと言われている1番の理由は、体内で発生した活性酸素、特に悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル等)を除去してくれるところです。活性酸素は普通に生活をしていても、体内で発生するので除去してあげなければいけません。

体内に活性酸素が蓄積されると、細胞や遺伝子を傷つけてしまい、体に様々な症状を引き起こします。

そのため、体内に蓄積された活性酸素は除去しなくてはいけません。特に下記のような時に、多くの活性酸素が発生すると言われています。

  • ストレスがある時
  • 紫外線を浴びた時
  • 運動をした時
  • 喫煙や飲酒をした時
  • 睡眠不足、疲れている時
この活性酸素を手軽に除去できると言われているのが、水素水です。水素水はただ水を飲むだけ、そして副作用もないので老若男女関係なく飲めるというのが、安心できる点です。

美容や健康だけでなく、老化にも効果アリ!水素水でアンチエイジング!

水素水を飲むことで、体内の活性酸素を除去してくれるのですが、それで体のどういった症状を改善してくれるのでしょうか。

その1.老化・認知症の予防

活性酸素が蓄積されると、細胞が傷つき運動機能や内臓機能が低下していきます。その他、細胞を老化させるリボフチンという物質も発生させてしまいます。

水素水を取り入れると、こういった症状を抑えることができるので老化防止に繋がります。そして水素水を飲むことで、認知症を予防することができるという実験結果も出ています。

認知症は、活性酸素などで脳の神経細胞に傷がつき発症すると言われています。これを予防するためには、活性酸素を排出しなくてはいけません。

活性酸素を除去する方法は水素水以外にもありますが、脳と血液の間にある「脳関門」を通り活性酸素を除去できるのは少なく、その1つが水素と言われています。その水素を効率的に取り入れることができるのが、水素水です。

その2.肥満・生活習慣某の予防

肥満にはいろいろな原因がありますが、その中の1つに活性酸素が蓄積もあります。活性酸素が蓄積されたことで、酸化した血中脂肪が蓄積され血流が悪くなります。そのため、体内の老廃物がうまく排出されなくなり、細胞の働きが鈍くなります。

細胞の働きが鈍くなると代謝が落ち、脂肪が蓄積されることで肥満に繋ります。水素水を飲むと活性酸素の除去で血流が正常になり、代謝も上がります。そして細胞にあるミトコンドリアを活性化させ、内臓脂肪の燃焼もアップさせてくれます。

その他、生活習慣病と言われている

  • 血圧
  • 血糖値

の上昇も抑えてくれます。

高血圧は、血管内に脂質がこぶのように付き、それで血流が悪くなることで起こりますが、この脂質は活性酸素と不飽和脂肪酸が結びついてできるとも言われています。

水素水は活性酸素を除去してくれるので、不飽和脂肪酸との結びつきを断ち切ることができます。そのため、高血圧予防に良いとされています。肥満や高血圧が予防されることで、その他の生活習慣病の予防にも繋がります。

水素水はダイエット効果が高いとも言えますね!

また、普段の飲み物を水素水に変えるだけでデトックス効果が高まるとも言われています。

その3.美肌効果

水素水には、抗酸化作用があります。肌は紫外線を浴びたり外部刺激を受けると、活性酸素であるヒドロキシラジカルが発生します。これは皮膚の弾力を保つのに必要なコラーゲンを傷つけてしまい、シワの原因になります。

しかし、水素水を飲むとヒドロキシラジカルを除去し、老廃物の排出を促すことでシワのないハリのある肌を手に入れることができます。水素水の抗酸化作用はビタミンCよりも高く、浸透率も早いので美容にはうってつけです。

水素水は飲むだけでも美肌効果があるのですが、洗顔などで直接肌に使うこともできます。肌に直接つけることで、肌の表面についている不要な角質やメラニンの排出が促され、美肌に繋がるそう。

最近、水素水を使った

  • スキンケア
  • エステ
  • 高濃度の水素を取り入れることができる水素バー

もあるくらい、美容・美肌効果が期待されています。

サーバーやスティックタイプの水素発生器で自宅でも水素水が飲める

水素水というと、以前はあらかじめ詰められた水を購入するものでしたが、今ではいろいろと水素水を作るアイテムが発売されています。

  • 水素水サーバー(電気分解装置)
  • 水素水スティック
  • アルミパック(パウチパック)
  • ペットボトル、缶タイプ

主なものだけでも、でこういったものがあります。アルミパックやペットボトルは水素水を詰めたものなので、届いたらすぐに飲めるものになります。

水素水サーバーや水素水スティックは自宅で水素水を作るので、出来たてが飲めるというメリットがあります。特に水素水サーバーは高額ですが、水素含有量が多く時間が経過しても水素が抜ける率も低くなっています。

スティックタイプは、ペットボトルなどに入れるだけで水素が発生するというもので、手軽にできるし値段も手頃ということで、スティックタイプを使っている人は多いようです。

アルミパックやペットボトルタイプの場合、すぐに飲めるのはいいのですが一度開封してしまうと水素がどんどんと抜けてしまうというデメリットもあります。

通販で販売されているものは水素が抜けにくいパウチパックなので、手軽にアルミパックなどの水素水を飲みたい場合は、通販サイトをチェックしてみるのもオススメです。

飲み物を水素水に変えればまんべんなく水素がとれる

水素水は水なので、いつ飲んでも構いません。しかし水素は体外に排出されるので、まとめて飲んでもあまり意味がありません。

効果を得るには、1日1~1.5リットルを摂取するのが理想です。飲むタイミングですが、上記でも書いていますが多くの活性酸素が発生する時に飲むと、活性酸素の発生を抑えることができるので効果的です。

毎日飲んでいるものを水素水に替えると、1日にまんべんなく体内に水素を取り入れることができるのでオススメです。

水素水を選ぶ時のポイントは水素量と還元力

最近は水素水もいろいろと販売されていて、どういうところをチェックして選んだ方がいいのか分からないという人も多いようです。

水素水といっても様々、きちんと水素濃度などを調べて購入しないと、水素水の効果が得られない場合もあります。水素水を購入する時にチェックしたいのは次の3つです。

溶存水素量

溶存水素量は水素の含有率で、ppmやppbといった単位で表示されています。
1ppm=1000ppb
なので、数字が大きいほど水素量が多いということになります。

水素サーバーやスティックなど、パッケージにどのくらいの溶存水素量があるのかが記載されているので購入する時は必ずチェックをしましょう。

ちなみに、活性酸素の除去には最低200ppbの溶存水素量が必要とされています。200ppb以上の商品でも水素水はコップなどに注ぐとすぐに水素が抜けてしまうので、これよりも溶存水素量が高いものを選ぶのがオススメです。

酸化還元電位

酸化還元電位は、物質を酸化させる力と還元する力の差を電位差で表したものです。数値がプラスの場合は酸化力が強く、マイナスの場合は還元力が強いということになります。

水素水を選ぶ場合は、マイナス値が高いものを選ぶと抗酸化力が強いということです。普段飲んでいる水はどのくらいの値なのか、水素水と比べてみました。

種類 酸化還元電位
水道水 +200~+600mV
ミネラルウォーター +190~+300mV
アルカリイオン水 -60~+200mV
水素水 -50~-600mV

どの飲み物も商品によって数値は前後しますが、水素水以外はプラスのものがほとんどです。

水素水も酸化還元電位は様々でかなり幅があるものの、他の水より非常に高い還元力があるのがおわかりいただけると思います!

ph値

ph値とは体内への浸透率を表します。体液が約ph7.3なので、これに近い値であれば体内に浸透しやすい水素水ということになります。ph値は、商品の差異はあまりないようです。

しかし最近では、さらに浸透がよくなるようにと「ナノ水素水」というものも出ています。浸透率が気になる人はph値とナノ水素水をチェックしてみまそう。

水素は水だけじゃない!最近注目の水素商品

shutterstock_186114263
最近は水素水だけではなく、水素を使った商品というのもたくさん出ています。水素水にプラスをして、さらに健康や美容効果をアップさせる女性も増えています。

水素サプリメントなら水を飲む習慣がない人にもオススメ!

水素サプリメントは、簡単に言うと水素を固体化したものです。水素水の場合、1日に1~1.5リットルの水を飲まなくてはいけませんが、サプリメントは数粒でいいので寒い時期など水を飲む量が少ない時や、水を飲むのが苦手という人にオススメです。

水素サプリメントも通販で数多く販売されていますが、水素量がサプリメントによって違います。そしてサプリメントによって1日の服用量も違うので、自分が飲みやすいもの、続けられるものを選ぶようにしましょう。

水素サプリは副作用がないと言われていますが、薬を服用している人や持病がある人は念のため医師や薬剤師に相談をするようにしましょう。

水素風呂で皮膚から直接水素を取り込み血流UP!

今、特に注目されているのが水素風呂です。水素風呂は文字通り、お風呂のお湯を水素水にするものです。水素は分子が小さいため、皮膚からも吸収することができます。

内側からケアしてあげるのも大事ですが、皮膚から直接水素を取り込むことで、血流がアップし様々な効果が得られると言われています。特に下記のような悩みがある人に水素風呂は最適です。

  • 冷え性で困っている人
  • 疲れがなかなか抜けない人
  • 肌トラブルがある人

水素風呂には水素発生器のような高額なものから、入浴剤やカートリッジといった手軽なものまであります。それぞれ水素の発生量は時間が違うので、自分のバスタイムに合ったものを選ぶようにしましょう。

ちなみに私も疲れた時は水素風呂に入っていますが、カートリッジ式を使っています。5時間程水素が発生しているものですが、値段も手頃ですし湯船に入れても邪魔になりません。

寒い日などはゆっくりと40℃ぐらいのお湯に20分程浸かっていますが、体がぽかぽかとしてとても気持ちいいですし、髪を洗う時に水素水を使うとサラサラになります。

水素パックは水素溶存度が高く、効果を実感しやすい!

水素水をコットンに浸して、パックをしている人も多いですが、水素水は空気に触れると水素が抜けてしまうので、あまり効果が期待できないと言われています。そこで出てきたのが水素パックです。

直接肌に水素を含んだジェルなどをつけるので、高い抗酸化力が期待できます。

どの水素パックもお値段は少し高いのですが、酸化還元電位や水素溶存度は飲む水素水よりもどれも高濃度。口コミなどを見ると、どれも効果を感じたという人が多いようです。

水素水を上手に取り入れていつまでも若々しく

shutterstock_296303114
水素水はとても奥深いものです。「飲めばいい」と思って今まで飲んでいた人も、1度自分が飲んでいる水素水の還元電位や溶存度をチェックしてみましょう。せっかく美容や健康のために飲んでいるのであれば、効果が期待できるものを選ぶことが大事です。

水素は内側からだけではなく、外側からもケアができるので上手に組み合わせて、さらなる効果を期待するのもいいかもしれません。

活性酸素は、普通に生活をしていても発生します。だからこそ自分で活性酸素を除去しなくてはいけません。今まで何もしていなかった人は、水素水を毎日の生活に取り入れてみてはどうでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント