• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

たべるシールド乳酸菌タブレット(たべるマスク)の効果とは?

Date:2017.12.27


「たべるマスク」というインパクトのあるネーミングが話題となった、森永製菓のシールド乳酸菌配合タブレットを知っていますか?

その商品名に、「え、マスクを食べるの?」「何でできたマスク?」と、思わず手に取ってしまった人もいるのではないでしょうか。

名前の奇抜さが注目を集めることになったこの商品ですが、2017年10月より商品名から「マスク」という言葉は消え、『たべるシールド乳酸菌タブレット』に。

「たべるマスク」という呼び名に親しみを感じていた筆者は、寂しい気持ちでいっぱいですが、中身には何も変わりはないようです。

手軽さやお手ごろ価格が魅力の『たべるシールド乳酸菌タブレット』。その効果や評判について改めて紹介します!

数千の菌株の中から選び抜かれた乳酸菌!「シールド乳酸菌」とは

シールド乳酸菌は「からだを守る働き」をキーワードに、森永乳業が保有するたくさんの乳酸菌の中から選び抜かれたヒト由来の乳酸菌です。

シールド乳酸菌の「シールド」とは、shield=盾。外敵から人の体を守る盾のようなイメージから「シールド乳酸菌」と名づけらました。

数年前より、森永乳業は同様の働きをする「モラック乳酸菌」を紹介していましたが、このモラック乳酸菌とシールド乳酸菌は同じものです。

森永(Morinaga)と乳酸菌(Lactobacillus)の頭文字をとり、モラック(MoLac)と名付けたようですが、今後は「シールド乳酸菌」で統一していくようですね。

ウイルスや病原菌の侵入を防ぐのではなく免疫力をアップ!

マスクのようにウイルスや病原菌から守ってくれるタブレットということで、以前は「たべるマスク」という名前だった『たべるシールド乳酸菌タブレット』。

「マスク」や「シールド(盾)」のイメージから、ウイルスや病原菌の侵入を防いでくれそうなイメージがありますが、乳酸菌には入り口で菌を防ぐというマスクのような働きはありません。

この乳酸菌にできるのは、腸内の免疫細胞に働きかけ、免疫を活性化させること

人の体の免疫細胞の約60%が腸にあるということで、シールド乳酸菌を摂取して腸の免疫細胞に働きかけることは、ウイルスや病原菌と戦う力をアップさせるのに有効であるということのようです。

実際に、シールド乳酸菌を用いた実験はいくつか行われていて、マウスによる試験ではインフルエンザ感染における症状軽減効果も確認されています。

生きた乳酸菌を届けなくても大丈夫!加熱殺菌菌体「シールド乳酸菌」

ヨーグルトなどの商品では「生きた乳酸菌を」とよく謳われていますが、このシールド乳酸菌は加熱殺菌菌体。死んだ状態でも効果があるのだそうです。

加熱や殺菌ができることで、さまざまな商品展開も可能。シールド乳酸菌配合の食べ物・飲み物は続々登場しているようです。

『たべるシールド乳酸菌タブレット』(清涼錠菓)の効果とは

名前のインパクトはなくなってしまいましたが、お菓子売り場の棚の中でもひときわ目立つ真っ赤なパッケージは健在!思わず手に取ってしまいますね。

薬でもサプリメントでもなく、お菓子という位置づけのため、気軽に試す人も多い『たべるシールド乳酸菌タブレット』。マスクのように体を守る効果は実際にあるのでしょうか。

『たべるシールド乳酸菌タブレット』の効果は名言されていない

『たべるシールド乳酸菌タブレット』は、3粒に100億個のシールド乳酸菌が配合された清涼錠菓(タブレット菓子)です。

たべるシールド乳酸菌タブレットを手にした写真

特定保健用食品でも機能性表示食品でもなくただのお菓子なので、「〇〇に効く」など、その効果が記載されているわけではありません。しいて言うなら、「乾燥予防」と「のどすっきり」でしょうか。

ただ、「たべるマスク」として登場したことで、マスクとしての効果(風邪やインフルエンザなどを防ぐ効果)を期待して購入する人は多いようです。

『たべるシールド乳酸菌タブレット』の健康効果

『たべるシールド乳酸菌タブレット』のパッケージには、食べるとどのような効果があるとは明記されていませんが、「シールド乳酸菌」が配合されていることから、その乳酸菌による効果が期待できることになります。

「たべるマスク」という名前から、ウイルスの侵入を防ぐというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、先に述べたように、シールド乳酸菌には埃やウイルスの侵入を防ぐ働きはありません。

では、シールド乳酸菌の働きとして期待される、免疫力の向上効果はどうでしょう。侵入してきたウイルスと戦う免疫は本当にアップするのでしょうか。

筆者を含め、実際に食べている人の意見を見ると、微妙な感じです。「免疫力の向上」は実感するのが難しいもので、なんとも言えないのです。

食べて何かの症状が現れるならまだしも、食べると「インフルエンザにかかりにくくなる」など、「~しなくなる」ことの証明って難しくないですか?

シールド乳酸菌タブレットを食べて「体調がよくなった」「風邪はひいていない」などの意見は実際にあるのですが、食べなくてもそうなのか、気のものなのか、はっきりしませんよね。

はっきりはしないものの、中には「喉のイガイガが治った」など、体の調子がよくなったという意見も見られます。

また、「お通じがよくなった」という意見は多いよう。やはりそこは乳酸菌。腸によい働きがあるのは間違いないようです。

『たべるシールド乳酸菌タブレット』好評の理由とは

『たべるシールド乳酸菌タブレット』の健康効果ははっきりしないものの、評判は悪くありません。

お菓子なのでもともと効果はあまり期待していないという意見もありますが、そのほかにも、好まれる理由がいくつかあります。

「効果はよくわからない」のに好評価のわけ

実際に食べている人の意見として、効果のほどはよくわからないというものが多いものの、評価はそこそこ高く、リピーターも多いようです。

その理由としては、

  • 手軽に(水なし・どこでも・いつでも)食べられる
  • 価格が手ごろ
  • 味が好き
  • 日持ちする(まとめ買いできる)

などの意見が見られます。

インフルエンザに効く乳酸菌として有名なものに『明治R-1ヨーグルト』などがあり、効果の高さにも定評がありますが、こちらは毎日摂り続けるにはお金がかかりすぎる、との意見も。

その点、『たべるシールド乳酸菌タブレット』は、推奨する摂取量である1日3個(乳酸菌100億個含有)を守ったとして、一袋で一週間分。それがスーパーなどで買えば200円前後で購入できます。

お菓子感覚で気軽に購入できるので「とりあえず食べておこう」という意見が多いのです。味もヨーグルト風味のラムネ味でおいしい!免疫力をアップできるお菓子として人気なのです。

子供も安心して食べられる!でもシュワッに注意…

お菓子として大人だけでなく子供もおいしく食べられる『たべるシールド乳酸菌タブレット』は、子どもの日ごろの体調管理などにもオススメ!

学校保健の向上発展を目的に、子供たちの健康に関する調査・研究、その情報の提供などを行う「公益社団法人 日本学校保健会」により、「日本学校保健会推薦用品」にも登録されています。

「小さいお子様にも」とメーカーもおすすめしていますし、ヨーグルト味のラムネのようなものなので、ラムネ好きの子供なら毎日食べてくれそうです。

ただ注意が必要なのが、ラムネはラムネでもシュワシュワ系のラムネということ。シュワッとした感じが苦手な子供は食べられないかもしれません。

効果の手ごたえはなくても、おいしく手軽に食べて健康に美しく!

シールド乳酸菌の健康効果ははっきりしないと言いましたが、ヨーグルトだって、納豆だって、食べて顕著な美容・健康効果があるわけではありませんよね。

でも、継続して食べ続けることで、きっと体にいい影響があるはず、と食べている女性も多いかと思います。『たべるシールド乳酸菌タブレット』もそんな感じではないでしょうか。

それに、高価なサプリメントなら、はっきりとした効果が現れないと続ける気にはなりませんが、『たべるシールド乳酸菌タブレット』はお手ごろ価格で、しかもお菓子です。

「なんとなく体にいい」お菓子として、気軽にパクっと食べ続けられそう!ダイエット中の人も「健康のため」を名目に、堂々と食べられますね。

商品名から「マスク」が消え、キャッチコピーも少々変わってしまいましたが、中身は変わらず、シールド乳酸菌たっぷりのおいしいタブレットです。

『たべるマスク』を食べそこなってしまった人も、『たべるマスク』が大好きな人も、これからは『たべるシールド乳酸菌タブレット』!腸の健康、ひいては体全体の健康や美容のために常備してみては?

この記事をシェアする

関連記事

コメント