• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

体重を減らすだけじゃダメ!体型を綺麗に見せる痩せ方にはコツがある

Date:2013.04.17

誰でも1度は、ダイエットをやってみようと思ったり、実際に経験した事があるのではないでしょうか?でもキレイに痩せる事はできましたか?体重は、落ちたけど、体型があまり変わらない!という経験はありませんか?

体重を落とす事と、体型をキレイに見せる痩せ方は、似ているようで違います。そこで体重を落とすだけではなく、体型をキレイに見せる痩せ方のポイントをご紹介していきましょう。

体重を落とすだけでは綺麗になれない

キレイになりたい!スタイルを良く見せたい!というのは、女性なら誰でも思う事ですよね。ダイエットを、頑張っている方もいるのではないでしょうか?

でも、そこで注意したい事があります。それは、体重ばかり落としても、体型がキレイになるとは限らないという事です。

早く痩せたいと思うあまり、食事制限をし過ぎていたり、無理な運動ばかりしていたりすると、確かに体重は落ちます。

しかし食事制限をし過ぎてしまう事で、栄養が偏ってしまい、体が危険信号を脳に送ります。そうすると痩せるどころか、痩せたい部分の脂肪を溜めこもうとしてしまうのです。

そして栄養バランスが崩れる事で、シワや肌荒れが起きやすくなり、便秘になりやすくなってしまいます。

また、過剰な運動をする事で、筋肉がつき過ぎてしまい、バストが小さくなってしまったり、アスリート体型になってしまいます。

ダイエットには、適度な運動は、必要ですが、女性らしい体型を作るためには、過度な運動は逆効果になってしまうのです。

過度な食事制限や過度な運動を続けると、月経が止まったり、ストレスが溜まり、良い睡眠が取れなくなってしまう事もあり、痩せるというより、やつれてしまい健康的にも良くありません。

体重を落として、更にキレイな女性らしい体型にするには、実は、無理をしないダイエットが一番効果的なのです。

体型をキレイに痩せるポイント

キレイになりたいという気持ちで、ダイエットに頑張っている方へ、体型をキレイに痩せるポイントをご紹介します。

まずは、焦らずにゆっくり時間をかけてやろうという、気持ちの余裕を持って頑張りましょう。焦るとどうしても、無理をしがちになりますので、気を付けて下さいね。

「体型をキレイに痩せるポイント」

①食事は、三大栄養素を意識して!

三大栄養素って、何か知っていますか?糖質・脂質・タンパク質です。ダイエットというと、どうしても三大栄養素を抜いた食生活になりがちになってしまいます。

糖質は、体を動かすには必要な栄養素であり、タンパク質は、筋肉を作るために必要な栄養素、更に脂質は、体を維持するのに必要な栄養素です。

  • 糖質は、白米・果物・お芋類などで摂れます。
  • 脂質は、肉類・魚類・乳製品などがオススメです。
  • タンパク質は、卵や乳製品・豆類などで摂れます。

タンパク質は、食事の50%が理想的といわれており、20代~30代の女性の摂取カロリーとしては、1日約1600Kcal必要といわれています。三大栄養素を、意識して摂取する事で、筋肉や脂質のバランスがとれた体型が作れるのです。

②適度な運動をしよう!

無理な運動は、逆に女性らしい体型には、なりにくくなってしまいます。運動をする事で、筋肉を鍛えて、たるみのないボディを作ります。

部分的なエクササイズや、苦しくない程度のウォーキングなど、出来る所から、ゆっくり長く続ける事が大切です。特に、入浴後のエクササイズなどは、体が温まっているので効果的です。

③しっかり睡眠をとろう

睡眠中は、脳から成長ホルモンが分泌されて、脂肪を燃焼させたり、髪を補修したり、筋肉を付けたりと、さまざまな事が起きています。眠れない事が続くと、効率的に成長ホルモンが分泌されずに、ダイエット効果も半減してしまいます。

リラックスして、質の良い睡眠をとれるようにしましょう。

以上の3つのポイントを守って、ゆっくりダイエットをしてみましょう。
体重を落としながら、女性らしいナイスバディを手に入れちゃいましょう。

この記事をシェアする

関連記事