• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

炭酸水ダイエットの効果と方法。炭酸水で無理なく食欲抑制!

Date:2017.02.10

女性が理想的なボディラインを維持するのにどうしても避けられないのがダイエットの存在です。

ダイエットにも様々な方法がありますが、中でも「炭酸水ダイエット」は知っていますか?

炭酸水ダイエットは、食前や食事中に炭酸水を飲むことで満腹感を促し、食欲や食事量を抑えるダイエット方法です。

また、炭酸水は飲むだけではなくて入浴時のお風呂に入れてもダイエット・美容効果があります。

この記事では、炭酸水ダイエットの方法や注意点についてご紹介します。


炭酸水とはどんな飲み物?炭酸水がダイエットに向いている理由

そもそも炭酸水とは、炭酸ガス(二酸化炭素)を含んだ飲料水のことを言います。

よく「ソーダ」や「サイダー」などと言われているものは、炭酸水とは違ってシロップや果汁の入ったジュースのような飲料に炭酸ガスを加えることにより清涼感・満足感を演出する存在です。

炭酸水には、人工的に炭酸を入れられた水と天然で炭酸ガスを含んだ水の2種類があります。「ミネラルウォーター」と呼ばれる天然水の中にも、人の手が加えられずに炭酸ガスを含んだ水はあるのです。

炭酸水に含まれている炭酸ガスは、体内に摂りいれられることで血液中の二酸化炭素濃度が高くなります

「二酸化炭素の濃度が増す」と言うと、一見身体に悪そうに感じられますが、二酸化炭素の濃度が増すことによって血流の促進効果や血管を広げる効果が期待できるのです。

炭酸水ダイエットは、この二酸化炭素が身体に働きかける効果を利用したダイエット方法です。

食べ過ぎ防止に血行改善など…炭酸水で得られるダイエット効果

「ただ炭酸ガスが入っているだけでは?」と思うかもしれませんが、この炭酸ガスがダイエットを始めとする嬉しい効果をたくさんもたらしてくれるのです。

炭酸水によって得られる効果は次の通りです。

満腹感を促して食べ過ぎを防止する

炭酸と言えば、泡が「シュワ~ッ」と弾けるイメージがありますよね?実際これは、炭酸水の中に含まれている炭酸ガスの気泡が弾けるときのものです。

炭酸水を飲むことで、炭酸ガスが胃を膨らませて満腹中枢を刺激し、満腹感を得ることができます。

炭酸水によって満腹感をコントロール出来れば、食べ過ぎの防止にもなりますしダイエット中の食事制限の手助けにもなります。

小腹が空いたときにも、カロリーの高いお菓子をつまむのではなくて炭酸水を飲めば低カロリーで満腹感を得ることができます。

腸内環境を整えて便秘改善

便秘はダイエットに限らず女性の大敵ですよね。お腹がポッコリと出てシルエットが綺麗に見えないだけでなく、体重の増加に肌荒れなど、女性を悩ませるトラブルの発端となる存在です。

炭酸水には、炭酸ガスが胃腸の中で腸内環境を整えるため便秘の改善効果もあります

炭酸水に含まれている炭酸ガスは、胃腸の中で弾けることで腸のぜん動運動を活発にして便意を促進してくれます。また、

  • 炭酸ガスが胃腸を含め身体中の血流を良くする
  • 浸透圧の高い二酸化炭素によって便が柔らかくなる
  • 炭酸水による水分補給脱水による便秘を防止する

といった効果も便秘の改善に一役買っています。

身体の中にある老廃物を排出することはダイエットにおいて欠かせない重要なポイントです。

起床後すぐに水や白湯を飲むことで便意を促す健康法がありますよね?

このときに飲む水を炭酸水にすることで、炭酸水による便秘の改善効果はより増します。炭酸水で便意を促すなら起き抜けに飲むのがおすすめです!

血行を良くして体調を整える

人の身体は、常に血液が巡っています。血液には酸素や栄養素、老廃物などを運ぶ役割があって、この血液の流れが悪くなってしまうことで身体中の様々な機能が低下してしまいます。

炭酸水を飲めば血中の二酸化炭素濃度が高くなります。そうなれば酸素を求めて血流が活発になり、血管も広がって血行が良くなるのです。

血行が良くなることで得られるダイエット効果は次の通りです。

代謝が良くなる
ダイエットとは切っても切り離せないのが代謝の存在です。血行が良くなることで自然と体温も上昇し、エネルギーも燃えやすくなって代謝が良くなります。

代謝が良くなれば運動をしたときの消費カロリーの量も上がるため、ダイエットの効果をより高めてくれます。

デトックス効果
血流が良くなることで、身体に溜まっている老廃物を排出する働きも上がります。このデトックス効果によって身体を太ったように見せてしまうむくみを改善することができます。
身体のコリを緩和する
ダイエット中には身体が健康な状態でなければ始まりません。肩や首などのコリは身体に疲労感を与え、ダイエットを続けようと意気込んでいる女性の決意を粉々に打ち砕いてしまいます。

血行が良くなって血管が広がることで、身体のコリを緩和して疲労感を取り除くことができます。ダイエットによる身体的なストレスを軽減して、よりダイエットを長続きさせるサポート的な役割を果たしてくれます。

ダイエットを成功させるために知っておきたい炭酸水の使い方

身体に様々な良い影響を与えてダイエットを成功させやすい環境に整えてくれる炭酸水ですが、もちろん「ただ飲めば良い」というわけではありません。

炭酸水ダイエットを成功させるため方法は次の通りです。

無糖の炭酸水を選んで飲む

炭酸水ダイエットでやってしまいがちな失敗の一つが「糖質の高い炭酸水を飲む」というものです。

「炭酸水なら何でも良い」という認識は間違いです。コーラやサイダーなど、カロリーや糖質の高い炭酸水をガブガブ飲んでも、痩せるどころかむしろ太る一方です。

炭酸水ダイエットに選ぶ炭酸水は、必ず無糖のものを選ぶようにしましょう

また、炭酸水は自分で作ることもできます。市販の炭酸水を買うことでコストパフォーマンスが気になる人は、自家製の炭酸水を作り置きしておくのも良いでしょう。

用意するもの

  • ミネラルウォーター(500ml)
    ※あらかじめ冷やしておく
  • クエン酸(小さじ1)
  • 重曹(小さじ1)
  • 炭酸飲料用のペットボトル

炭酸水の作り方

  1. ペットボトルにミネラルウォーター、クエン酸、重曹を入れる
  2. 素早く蓋をし、ボトルを振って混ぜる
  3. しばらく冷蔵庫で寝かせて完成

「どうせ飲むのなら美味しいものが飲みたい」という気持ちも分かりますが、炭酸水ダイエットを成功させたいのなら、炭酸水は絶対無糖のものにしましょう。

食事前や食事中に飲む

炭酸水ダイエットをするときは、必ず食前か食事中に炭酸水を飲むようにしましょう。

炭酸水ダイエットは、炭酸水によって得られる満腹感がポイントになります。食前や食事中に飲むことにより満腹感を得ながら食事をすることで、食欲の抑制や食べ過ぎ防止に繋がります。

炭酸水ダイエットを始めたばかりのまだ慣れない内は、毎食ではなくて「夕食前にのみ炭酸水を飲む」といったように、1食から始めてみてください。

炭酸水は無糖のものを使うので、最初から毎食飲んでしまうと味に飽きてストレスになってしまいます。

また、小腹が空いたときに炭酸水を飲むことで食欲を抑制し、カロリーの高いおやつを食べてしまうのを防ぐこともできます。

飲む量は300~500ml

炭酸水ダイエットでよくしてしまいがちな間違いですが、コップ1杯の炭酸水を食事前に飲んでも満腹感はあまり得られません。

食事の量を減らす目的で食事前に炭酸水を飲むのなら、飲む量は300~500mlくらいが適量です。

炭酸水には、炭酸ガスによって胃腸を刺激する作用があります。飲む量が100~150mlほどの少量であれば、胃腸の動きを活性化させて食欲を増進させてしまいます。

飲む量を増やすことで水分と炭酸ガスによって胃を膨らませ、食欲の増進を防ぐことができるのです。

炭酸水は食事をする10~30分ほど前に、一気に飲み干してしまうのではなくてゆっくりと適量を胃の中に入れましょう。

一気飲みしてしまうと胃腸に負担をかけてしまいますし、無糖の炭酸水の味に慣れていないと飲むのが苦痛になってしまいます。

冷やしたものではなく常温のものを飲む

冷たくしておいた炭酸水を一気にグイッと飲むのはなかなかに爽快ですが、ダイエットを目的として飲むのであればおすすめはできません。

冷たい飲み物は胃腸を刺激し、胃腸の動きを活発にして余計に空腹感を助長させてしまいます。

人の身体は体内に摂りいれた食べ物や飲み物を消化するとき、一定の温度にしてから消化の作業を行います。摂りいれるものが冷たいと、それを温めようとする際に胃腸が活発に動いて空腹感を助長させるのです。

また、胃腸を冷やすことで腸内環境を乱し、下痢や便秘の原因にもなり得ます。

炭酸水ダイエットで炭酸水を飲むときは、必ず常温で飲むようにしましょう。普段は冷蔵庫で保管しておいて、飲む前に冷蔵庫から取り出して常温に戻しておくと良いですね。

味に飽きたら糖質に気を付けてアレンジ

炭酸水ダイエットを成功させる秘訣は何と言っても「糖質・カロリー0」という約束を守ることです。

…ですが、毎日同じ味の炭酸水を飲み続けるのも苦痛ですよね。ストレスからダイエットを続けるモチベーションがなくなってしまったら意味がありません。

ダイエット中に炭酸水の味に飽きてしまったら、糖質が低くカロリーの調整がしやすいものを使って炭酸水の味をアレンジしてみましょう。

炭酸水に入れてもカロリーの調整がしやすいものは次の通りです。

  • レモン汁
  • 生姜
  • ハチミツ(少量)

中でも生姜炭酸水は、生姜の力で身体を温めつつ炭酸水の力で血行を促すため、代謝がとても良くなってダイエット効果をぐっと高めることができます。

なるべくカロリーや糖質の低いものを選びながら炭酸水をアレンジしてみると、味に飽きずに楽しくダイエットを続けることができます。

入浴時にお風呂に入れてもOK

炭酸水ダイエットのは、飲むだけではなく直接お風呂に入れて身体を浸すことでも効果を得ることができます。

炭酸水を入れたお風呂に浸かることで、身体中の毛穴から二酸化炭素が体内に入り込んで血行を改善してくれます。

お風呂を炭酸風呂にする場合は、

  1. 炭酸水(1Lほど)をお風呂の中に投入する
  2. お風呂の中に重曹とクエン酸を入れて直接炭酸風呂にする

という2つのやり方があります。2の方法で炭酸風呂にする場合は、重曹を大さじ2~3、クエン酸を大さじ2~1の割合で湯船に入れてください。

※お湯の温度や量によって炭酸ガスの発生量は変わります。重曹やクエン酸の量をちょっとずつ変えてみて、自分好みの炭酸風呂をつくってみるのも楽しいですよ!

炭酸風呂の中で身体をマッサージすれば、リンパも流れやすくなってむくみの改善効果や疲労回復、美肌効果も期待できます!

また、デトックス効果は飲むよりもお風呂に入れて浸かったときの方がより高まります。

炭酸ガス入りの入浴剤や温泉でお肌や髪の調子が良くなるのは、老廃物を流してターンオーバーを促進しているのが理由です。

ダイエットを始める前に!炭酸水による副作用や注意点

比較的手軽に始められる炭酸水ダイエットですが、もちろん注意すべきこともあります。炭酸水ダイエットを始めるのなら、次の点に注意してください。

胃腸の弱った状態で飲むのは危険

炭酸水は胃腸に刺激を与えます。そのため、もし胃腸が弱った状態で炭酸水を入れてしまうと、胃腸に負担がかかって症状が悪化してしまいます。

  • 胃痛や腹痛がある
  • 便秘と下痢を繰り返している
  • 腎臓や肺に障害がある
  • 自律神経が乱れて消化機能が落ちている

などの症状がある人は、炭酸水ダイエットは避けた方が無難です。

炭酸水のみだと栄養不足になる

炭酸水は低カロリーでお腹を膨らして満腹感を得るのにとても向いていますが、だからと言って炭酸水のみで食事を終えてしまうのはやめましょう。

炭酸水ダイエットは、あくまでも食事をすることを前提としたダイエット方法です。食事の量を減らすために炭酸水を飲むのであって、食事の代わりに炭酸水を飲むのではありません。

「炭酸水でお腹が膨れたからご飯は良いや」と食事をおざなりにしていては、栄養が偏って体調を崩し、ダイエットどころではなくなってしまいます。

炭酸水ダイエットをするときは、炭酸水の後にしっかり栄養バランスの整った食事をしましょう。

ゲップが出やすくなる

よく、テレビなどで芸人さんが炭酸水を飲んだ後にゲップをしている光景を見ますよね。炭酸水に含まれている炭酸ガスによって、炭酸水を飲んだ後はゲップが出やすくなります。

人前でゲップだなんて絶対に嫌ですよね…。炭酸水を飲むときに周囲の人に気を配ったり、ゲップが出そうなときは咳を外したりしてなるべく人にゲップを聞かれないようにしたいものです。

身体の健康を基調とした炭酸水ダイエットで健康に痩せよう

どんなダイエット方法でも、身体の健康が土台になっていなければすぐに失敗してしまいます。

炭酸水ダイエットは手軽ながらに身体の様々な調子を整えることができる優秀なダイエット方法です。

特にダイエットが目的でない人は、健康目的に炭酸水を使ってみるのもおすすめです。身体の疲労回復効果は働く女性の大きな助けになってくれますよ。

シュワッと弾ける爽快な炭酸水で、健康になりつつのダイエットを試してみてください!

この記事をシェアする

関連記事

コメント