• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

バスルーム、トイレに植物を♪目にも爽やかで運気もアップ!

Date:2014.04.21

部屋の中で目を楽しませてくれる、観葉植物。日本ではリビングなどでは良く見られますが、トイレ、バスルーム、洗面所にはあまり飾っているお宅が少ないように感じます。日が当たらないからうまく育たない?

いえいえ、耐陰性が高くて湿気を好む直物をうまくチョイスすれば大丈夫。風水的にも、トイレなどにグリーンを置くのは運気アップのためにとっても良いそうですよ!水回りを爽やかにいろどってくれる、育てやすいグリーンをご紹介します♪

トイレにおすすめの植物は?

一日に、何度も使うトイレ。ここにグリーンがあったら、ほっと癒されること間違いなし!おすすめの植物は、アイビーやシュガーバインなどの広がりがあるタイプや、日陰でも育ちやすいパキラなど。

飾り台がある場合は、丈夫なサボテンの寄せ植えなんかも良いかも。風水的には、トイレは「陰」の気を持つ空間。ここに「生」の気を持つ植物を置くことによって中和され運気が上がると言われています。

枯れてしまった植物は、(トイレに限らず)そのままにしておくと悪い気を引き寄せてしまうのでNG。空間を浄化させてくれたことに感謝をして、新しいものに取り替えましょう。

バスルームにおすすめの植物は?

バスルームに植物!?と思うかもしれませんが置いてみると、なんだか南国のリゾートホテルのような気分でリラックス効果は満点!

窓があって日が当たり、換気しやすいバスルームであればオレガノやレモンタイムなどのハーブ類もよく育ちます。窓がない場合は、ポトスやアイビーなどの日陰でも育ちやすい植物をチョイスしましょう。

しっかり換気しないと、土から雑菌が増えやすいので切ったグリーンを水差しで飾るというのも一つの手です。

洗面所におすすめの植物は?

洗面所はごちゃごちゃと物が多く、植物を飾るスペースがない!というお宅も
多いかもしれません。でも、お客様が最初に使う場所でもあるしお洒落に居心地よく整えたいですよね。

そんな時は、壁掛けタイプのワイヤーなどで吊るす工夫が良いでしょう。平面のスペースを潰さないだけでなく、目につきやすいのがポイント。

種類としては、トイレ、バスルームで紹介した植物ならどれも育てやすいですし、シンゴニウム、アジアンタムなども素敵です。

幸せを呼び込んでくれるグリーンをたっぷり飾って素敵な水回りを演出しましょう♪

この記事をシェアする

関連記事