• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

浴室の風水で美容運が上げる!風呂の残り湯の再利用は運気ダウン?

Date:2017.01.16

shutterstock_109052747浴室は、身体をきれいにするだけでなく自分を磨く場所でもあります。

美容運や恋愛運、健康運とも関係のある場所なので、女性は特に気にかけてほしい場所です。

しかし、浴室を清潔にするだけでは恋愛運は上げられません。

美容や恋愛運を上げる浴室とはどんな浴室なのか、まずは運気を下げてしまう浴室のNGポイントをご紹介します。


【浴室のNG配置】南西と北西のお風呂は運気を下げる!?

風水では、お風呂やトイレといった垢や排泄を出す場所はよくない場所とされています。

どんなに優雅でキレイにしていても、その用途は変わらないので浴室は凶の場所になってしまいます。

お風呂があると良くない方位については諸説あります。

風水では南西は父親(家長)を北西は母親(女の家長)の運気を左右する場所とされていて、お風呂やトイレがこの位置にあると、家の長の運を流してしまいうので家族全体の運気を下げてしまうと言います。

他にも、その人の本命卦の凶方位にあるといいとか火の気の強い南にあると凶だとか、様々です。

しまし、浴室の場所は新築や引っ越しの時でないと変えることが出来ないので、ここでは“すでにある場所でいかに運気をよくするか”という方法をご紹介します。

【浴室・洗面台のNGポイント】運気を下げている原因は?

浴室と一緒に、洗面所の環境もチェックしていきましょう。どちらも恋愛運と美容運には欠かせない場所です。

【浴室・洗面台のNGポイント】

  • 湿気がこもっている
  • 排水溝が汚れている
  • カビ・ぬめり
  • 鏡が汚れている
  • 残り湯をためておく
  • 残り湯の使い回し
  • バスグッズが散乱している
  • バスグッズがくたびれている
  • 洗面所でメイクをする
  • スキンケアアイテムを雑に扱う
  • 古い化粧品が置いてある
  • 洗面所に家電製品が置いてある
  • 洗濯物が丸見え

浴室の状態は、その人の女子力が顕著に表れる場所でその人のセックスライフも表れるといいます。

乱雑にしている人は、性生活が乱れている…なんて思い当たることはありませんか?

生活術の一つとしてお勧めされている残り湯の使いまわしは、実は風水的にはNGです。

また、洗面台で化粧や家電の使用をしているという人も多いでしょう。

これらがなぜ運気を下げる原因になってしまうのかをご説明します。

浴室の汚れは美容や恋愛に大打撃!換気と清潔が必須

体をきれいにする浴室には、美容の運気が宿っています。

排水口が詰まっていると運気が詰まってしまい、悪い運気が流れずに留まってしまいます。

するとすべての運気が下がってしまうので、排水口に髪や汚れがたまらないようにしてください。

浴室にありがちな湿気やカビなどの汚れは、美容の運気を低下させ悪い気を引き寄せます。

よどんだ空気と散らかった空間は気の流れを遮断してしまうので、常に換気してバスグッズはまとめて収納しましょう。

シャンプーやリンスのボトルは、床に直置きしてしまうとぬめりやカビが発生しやすいので、ラックなどを使って収納するのをおすすめします。

また、くたびれているバスグッズを使っていると悪い気を身体に付けてしまうので、定期的に交換して常にキレイな状態を保ちましょう。

【ユニットバスについて】

一人暮らしの人は、トイレとお風呂が一体になったユニットバスの人も多いでしょう。

ユニットバスの場合は、色や方位の吉凶はトイレを優先して考えてください。

また、シャワーカーテンにはカビが発生しやすいので、こまめにチェックをして清潔に保つことも大切です。

もちろん、トイレを清潔に保つことやトイレの蓋をきちんと閉めておくことは必須です。

残り湯の使いまわしはNG!?残り湯は悪い気でいっぱい!

残り湯を長時間置いたままにしたり、追い炊き機能で次の日も使ったりするなんて人もいるでしょう。

浴槽の残り湯は、体から出た悪い気でいっぱいです。悪い気のものを放置したり、再利用したりするのはよくありません。

「節約のために洗濯に使い回す」という人もNGです。

残り湯を再利用するのは、悪い気を他のものに擦り付けたり悪い気の中に飛び込んだりするようなものです。

実際に残り湯を洗濯に回したとしても、大した節約にはなりません。

それよりも、浴室内をきれいに保つことで金運上昇を図りましょう。

洗面所での家電の使用・メイクは厳禁!美容運を低下させる

洗面所には美容の運気が流れているのですが、ドライヤーを洗面所で使ってしまうとせっかくの美容運を燃やしてしまいます。

また、洗面所でメイクをするのも良くありません。

洗面所は水の気、メイクは火の気をもつ行為なので、洗面所でメイクをすると気のバランスが崩れてしまいキレイになれません。

スキンケアアイテムはきれいに収納!雑に扱うと美容運が低下!

キレイになるためのアイテムを粗末に扱うのは「綺麗になる気はない!」と言っているようなもので、美容の運から見放されてしまいます。

容器の汚れはふき取り、使わないものは捨て、整理して置く。これだけでも洗面台の周りはだいぶキレイになります。

スキンケアをコロコロ変えて、使いかけのものがたくさんあって捨てられないという人もいるでしょう。

キレイにするアイテムでも、使わないものや古くなったものには悪い気がついてしまいます。

捨てるのがもったいないという人は、贅沢に全身に使用して使い切ってください。

洗濯ものからも悪い気が!洗濯かごには蓋が必須

洗濯物が丸見えなのもよくありません。一日着用した服には、外の悪い気や自分から出た汗などの汚れでいっぱいです。

脱いだ服をすぐに洗う場合はいいのですが、洗濯物が溜まるまで置いておくという人は、蓋のある洗濯かごを使って洗濯物が見えないようにしましょう。

清潔で女性らしさを意識すると運気アップ!浴室の開運ポイント

浴室と洗面所の小物や収納を少し変えるだけで運気をよくできます。

【浴室・洗面所の開運ポイント】

  • 上質なシャンプーを使う
  • 女性らしい空間にする
  • 小物を陶器に変える
  • 鏡・浴室の壁をきれいにする
  • タオルを見せて収納する
  • バスマットやタオルを何時も清潔にしておく
  • 観葉植物を置く
  • 湯船につかる
  • 髪を乾かす

浴室と洗面所は、余計なものは置かずすっきりとした空間であること、自分がリラックスでき場所であることが大切です。

どちらも、香りや小物で女性らしさをプラスすると、更に運気を上げることが出来ます。

上質ないい香りが良い出会いを呼んでくる!ソープ類の選び方

ソープやシャンプーを特売の安物で済ませているという人は要注意です。

ソープ類は交際運を高める重要なアイテムなので、ケチケチせずに上質なものを選びましょう。

おすすめの香り

  • 花(恋愛運にはローズ)
  • 果実

これらの香りが上質な出会いを招きます。

いくらきれいに着飾っていても、チープな香りや無臭の石鹸では色気がありません。チープなものはチープな出会いしか呼び寄せないと思ってください。

女性らしさを加えて恋愛運アップ!バスルームにおすすめのアイテム

いくら清潔にしていても、ホテルのバスルームのように殺風景では恋愛運が下がってしまいます。

バスグッズは可愛いものにして、女性らしい空間にしましょう。

おすすめアイテム

  • ガラスの小物
  • 陶器の容器
  • ピンク色・ローズ系の色のもの

プラスチック製品は良い気を燃やしてしまう性質があるので、ガラスや陶器のものを選びましょう。

シャンプーやリンスを陶器やガラスの容器に移し替えると、美意識も高まるので吉です。

鏡と浴室は肌の状態を表す!いつもキレイにして汚さない!

風水では、鏡は強力な開運アイテムとされていて、鏡をピカピカに磨くことであらゆる運気が向上するといわれています。

特に、洗面所の鏡は健康・美容・金運に効果があります。

また、部屋の壁は壁はその人の肌の状態に直結するとされているので、肌の調子が気になる人は浴室の壁や鏡を磨いて汚れが付かないようにしましょう。

洗面所の鏡に吸盤やフックをつけてソープ台やタオル掛けを取り付けている人もいますが、鏡に余計なものをつけるのは汚れをつけるのと同じです。

鏡だけでなく、洗面台のボウルや蛇口、排水口などの水アカやぬめりも取り除き、キレイな状態の洗面台を使うことで美容運がアップします。

女性らしさを表すアイテム!タオルは見せて収納する

洗面台の周りは出来るだけすっきりとさせる方がいいのですが、タオルはあえて見せて収納して下さい。

タオルは女性らしさの象徴だとされていて、タオルを見えない所へしまってしまうと「女性らしさを抑えつける」という意味合いになってしまいます。

タオルは畳んだ輪を正面に向けるようにすると、出していてもきれいに見えます。

また、一度使ったタオルは汚れてないように見えても毎日替えるようにして下さい。

タオルで体をふくことは、厄落としの仕上げのようなものなので、タオルには厄がついています。

そのタオルを洗わずに使うと、厄をまた体に付けてしまうことになります。

タオルと同様に、バスマットもいつも清潔にしておきましょう。キレイなバスマットを置いておけば、足元の気の状態がよくなり仕事運がアップします。

観葉植物を置いて空気を浄化する

観葉植物は風水では万能アイテムで、浴室や洗面所に置いても良い効果があります。

空気がよどみやすい浴室では、観葉植物を置くことで空気を浄化してくれます。

観葉植物よりも生花の方が浄化作用も強く美容の運気も高めてくれるので、水替えなどの手間が苦にならない人は、生花を飾るのもおすすめです。

お風呂では湯船に浸かり入浴後は髪を乾かす

お風呂に入る時は、きちんと湯船に浸かって、出た後はきちんと髪を乾かしましょう。

シャワーだけでは日中の厄を落としきれないので、短い時間でも湯船に浸かるようにしてください。血行が良くなり、気の流れも良くなります。

また、濡れた髪にも悪い気が付きやすいので、髪はきちんと乾かしてから寝ましょう。

キレイな髪は良縁を呼び恋愛運アップにつながるので、ヘアケアに力を入れるのも吉です。

お風呂の時間を充実させると運気がアップ!

お風呂の風水では、浴室を清潔にして心地いい場所にすることが大切です。

そして、お風呂でしっかり厄を落とすことで気の流れがよくなり、あらゆる運気の向上につながります。

特に、キレイになりたいという人はキレイにする場所の環境を良くすることが大切です。

浴室をキレイで女性らしい空間にして、キレイも恋も手に入れましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント