• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏バテの時期に最適!トマト氷・たまねぎ氷の美容健康効果が凄い

Date:2013.10.10

ハマる人続出!?簡単!便利!おいしい!美容と健康にいい♪

最近話題のトマト氷&たまねぎ氷!皆さまご存じですか~?今をときめく料理研究家、村上祥子(ムラカミサチコ)さん発の大ブーム氷ですので、もうすでにトマト氷&たまねぎ氷生活を日々楽しんでいる方も大勢いらっしゃるのではないでしょか♪

もしまだご存じでない方がいらっしゃいましたらこの機会にトマト氷&たまねぎ氷の魅力にふれてみてはいかがでしょうか♪

トマト氷&たまねぎ氷とは??

美容と健康に良い栄養素がたっぷりのトマトとたまねぎですが、そのたっぷりの栄養素を体への吸収力をアップさせてより効率よく簡単に手軽に美味しくとりいれることができるのがこの“トマト氷&たまねぎ氷”なのです!すごいですよね!?

魅力ポイント1 作り方が簡単!

■HOW TO“トマト氷”
○用意するもの・・・ホールトマト缶、製氷皿、ミキサー(冷凍庫)

① ホールトマト中身すべて(汁も)をミキサーでとろとろさらさらにする。
② ①でとろさらにしたホールトマトペーストを製氷皿に入れて、冷凍庫で凍らせます。
③ できあがりです!

■HOW TO“たまねぎ氷”
○用意するもの・・・たまねぎ、製氷皿、ミキサー、包丁、ポリ袋(電子レンジ+冷凍庫)

① たまねぎの皮をむいて、上の部分と下の根の部分、下の芯を包丁できりとる。
② ①のたまねぎをポリ袋に入れて(口はあけたまま※袋破裂防止のため)、それをそのままレンジで20分程(600W)加熱する。
③ ②で加熱したポリ袋の中身すべて(汁もすべて)&水(※たまねぎ1個につき水40ml程度)をミキサーに入れて、とろとろさらさらにする。
④ ③でとろさらにしたたまねぎピューレを製氷皿に入れて、冷凍庫で凍らせます。
⑤ できあがりです!

※ミキサー以外でもペースト、ピューレ状にとろさらにする方法としてすり鉢+すりこぎを使う方法、野菜を袋に入れて上から棒などでたたく方法などいろいろあるので、ミキサーがなくても作れますよ~。

魅力ポイント2 長期保存できる!

冷蔵保存で約1週間(ペースト、ピューレ状のままで)、冷凍保存で約2カ月もつそうです。

魅力ポイント3 使い方いろいろでとっても便利!

日々のいろいろな料理や飲み物に入れて手軽に栄養力をアップさせることができます。

①氷のまま
②解凍させて
③半解凍させて

色々使うことができますので、使い道がたくさんあります。日々の料理で重宝しますよ。
(例)インスタント食品やお味噌汁などに入れるだけなので簡単で便利。ドレッシングを作るときに一緒に入れるのもお勧めです。

魅力ポイント4 美容&健康効果がすごい!

  • ダイエットに効果的(リコピンが新陳代謝をあげます)
  • 血液さらさら効果あり(リコピンの効果)
  • 血糖値を下げる効果あり。リコピンの効果)
  • 抗アレルギー効果あり(リコピンの効果)
  • 美白、美肌へ導く(リコピン、ビタミンC、カロテンの効果)
  • 抗酸化作用で生活習慣病を予防します(リコピンの効果)
  • ガンの予防に効果的(リコピンの効果)
  • 疲労回復効果あり(クエン酸の効果)
  • ダイエットに効果的(ケルセチンセレン成分が脂肪吸収をおさえます)
  • 血液さらさら効果あり(イソアリイン成分の効果)
  • むくみ解消効果あり(豊富なカリウムが塩分を排出するため)
  • 神経鎮静効果あり(イオウ化合物の効果)
  • 血管を若返させる効果あり(ケルセチンの効果)
  • 抗がん作用効果あり(ケルセチンの効果)
  • 抗アレルギー効果あり(ケルセチンの効果)
  • 心筋梗塞&脳梗塞を防ぐ(トリスルフィド類、セパエン類の効果)

魅力ポイント5 栄養素の吸収率をアップできる!

トマト、たまねぎにそれぞれ含まれているリコピン、ケルセチンなどは植物性栄養素“ファイトケミカル”という今大注目の健康成分なのですが、そのファイトケミカルをより上手に摂取できるように体への吸収率をアップさせる方法が、その野菜の細胞膜を壊すことなのだそうです。

加熱してミキサーでとろさらにして冷凍させるということは細胞膜を3重も壊している画期的な方法とのこと!

しかも加熱することで栄養価が高くなるファイトケミカルで有名なのが“リコピン”で、生のトマトを食べるより、加熱処理して作ったトマト氷の方がリコピンの栄養をとるのにはとても効果的なのです。

ちなみに加熱したトマトのリコピン吸収率は生トマトのリコピン吸収率の16倍ほどだそうです!そのため、加熱処理されたホールトマト缶を使ってトマト氷を作った方がお勧めなのです。

※魅力ポイント5↑は料理研究家:羽賀敦子さんの言葉も参考にしました。

魅力ポイント6 美味しい!

実際に作ってみました!とっても美味しかったです。簡単に作れました。

まず、氷のままで食べてみたのですが、トマト氷はトマトの旨みが凝縮されていてさっぱりしていて美味しかったですし、たまねぎ氷は1度加熱処理していることもあって全く辛くなく、いろいろな料理に合いそうだなと思いました。

実際カレーなどにもそのまま入れてみたのですが相性バッチリでした!コクや甘味旨みが増した気がしました。解凍させてサラダや冷ややっこなどの上にかけて食べてみたのですが、これがまた美味しいです♪あと見た目も華やか&豪華になって家族にも好評でした♪

これだけ美味しくて美容&健康にもとてもいいなら、これから毎日でも食べていきたいなと思いました。人気の秘密がよくわかりました!みなさまもぜひ一度お試しあれ~。

この記事をシェアする

関連記事