• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

頭皮・頭髪に良いシャンプーとはどんなもの?

Date:2013.10.29

最近よくノンシリコンシャンプーというものを目にしますが、ノンシリコンシャンプーは頭皮・頭髪にいいものなのでしょうか?ドラッグストアなどで市販されている普通のシャンプーはよくないのでしょうか?

シリコン?ノンシリコン?

ノンシリコンは、シリコンが含まれていないので髪と地肌にいいと聞きますが、ノンシリコンのシリーズでも、シャンプーはシリコンが入っていないけど、トリートメントにはシリコンが含まれているというものがあるそうですよ。

ということは、わざわざノンシリコンとうたわれているものを買わなくても、普通のトリートメントでも同じということになりますよね。

しかしやはりシリコンは、髪の手触りをよくするので、髪が痛んでいても修復されたような錯覚に陥るとのこと。

シリコン入りのシャンプーは、本当の意味で髪のダメージを治すのではなく、治ったようにみえるだけのようですね。ということで、シャンプーはシリコンが入っていないものの方が良さそうです。

しかし、ノンシリコンでも普通の市販のシャンプーと同じように、洗浄成分のきつい成分が入っていたりするものもあるらしく、値段が安すぎると成分があまりよくなかったりするそうですよ。

アミノ酸系シャンプー

他に、アミノ酸系シャンプーというものがあります。泡立ちがあまり良くないということなので、普段市販のシャンプーに慣れてしまっている人には物足りないものになってしまうかもしれませんが、成分は低刺激で髪に良いらしく、地肌にも負担がかからないそうです。

とはいっても、普通のシャンプーと変わらないものにアミノ酸を混ぜて、アミノ酸シャンプーとうたっているものもあるらしく、こちらも気をつけないと、効果が全然ないということになりかねません。やはり、いいものを選ぼうとすると値段が必然的に高くなってしまいそうですね。

他に、シャンプー以外でも

シャンプーだけ良いものを使っておけばいいのかというと、そうではないようです。美しい髪を保つにはやはり髪だけでなく体の中も重要だとのこと。食べるものにも気をつけないといけないそうですよ。

そしてマッサージも。髪を洗うときに乱雑にごしごしするのではなく、マッサージも行うのが頭皮を健康に保つにはいいとか。きっちり栄養を体に取り入れて、地肌の血流を良くしておけば、それだけで健康でキレイな髪が生えてきそうですもんね。

この記事をシェアする

関連記事