• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

運動前の食事が最強キレイのカギ!ジム前に食べたい10のもの

Date:2014.09.19

運動の効果を最大限に得るためには、運動をやりきるための十分なエネルギーが必要です。

エクササイズの途中でエネルギー切れをしたり、体の必要な部分のエネルギーを削って運動を続けたりすることは、健康を損ない、せっかくきれいになろうとしている時間でさえも無駄にしてしまうことになります。

せめて汗をかいて頑張った分だけは、間違いなく美しくなりたいですよね?この記事では人工的なエネルギー補給の飲食物ではなく、ナチュラルでしかもエネルギーが長続きする食べ物を紹介します。

かぼちゃの種

一掴みのかぼちゃの種は、運動前のあなたにとってエネルギーの宝庫。自然のタンパク質と良質の脂肪分に加え、マグネシウム、亜鉛、マンガンがあなたに更なる力を与えてくれるでしょう。

バナナ

朝食代わりにバナナを食べる人がいることでもわかるように、少量でもしっかりエネルギー補給をしてくれるバナナも、エクササイズ前に食べたいもの。

この果物に含まれるカリウムは体を疲労感や無気力感とは無縁の状態に導き、ビタミンBが即時にあなたの体にエネルギーを補給してくれます。

トレイル・ミックス

ドライフルーツとナッツが一つの袋に入ったトレイル・ミックスはその名の通り、ハイキングや登山時の栄養補給としても優秀なエネルギー源として知られています。

このパックはもちろん、運動前の元気づけにも役立ちます。炭水化物、抗酸化物質と良質の脂肪分があなたにポジティブな力を与え、食べて5分後にはワークアウトの準備が整います。

しかも、フルーツやナッツのビタミンやミネラルが、あなたの肌にもうれしい効果をもたらしてくれますよ。

ポップコーン

ポップコーンと言ったら、カウチに座って映画でも見たくなっちゃうところ。ですが、今回はエクササイズの前に食べてみましょう。

ポップコーンはトウモロコシをそのまま使ったスナックなので、トウモロコシのタンパク質や食物繊維、アンチエイジングに効くポリフェノールまで入っています。

そしてトウモロコシ自身はほとんど脂質もなく、低カロリーな野菜なので、体にエネルギーを与えつつ、太るのは抑制してくれます。

そんなトウモロコシの栄養を最大限取り入れるため、オイルを使わずに熱風ではじけさせたエアーポップコーンを選び、かつキャラメルなどのフレーバーのないヘルシーなものにしましょう。

アボカド

アボカドを運動前に食べることでお腹を瞬時に満たし、エクササイズ中ずっと頑張れるだけのエネルギーを補給してくれます。

美肌成分であるビタミンEも多量に含むアボカド。このアボカドに含まれる良質なタンパク質やカリウムは、食べ物をエネルギーとして燃やしやすくし、また筋肉の成長も促してくれます。きれいになりたい欲求もかなえながら、同時にしっかりワークアウトする準備も整うわけです。

ダークチョコレート

チョコレートもカカオ80パーセント、ないしは70パーセント以上を含むものを選べば、理想的なエネルギーチャージフードになります。

チョコレートに含まれるエピカテキンという成分は血管を拡張させる効果があり、そこに運動が加わることでより血流が活発化。運動効果が最大限に得られるのに加え、体のすみずみまで栄養と潤いが行き渡るので、肌や髪もいきいきとしてきます。

ココナッツウォーター

運動前や運動中の水分補給には、ペットボトルのスポーツドリンクよりこちらを選んで。

ココナッツウォーターは運動時に汗などで失われるナトリウムやカリウムなどの電解質を含んでいるので、水よりも体に浸透しやすく、スポーツドリンクよりも何倍もヘルシー。肌も潤ってきますよ。

クコの実

「漢方のルビー」ともいわれるクコの実は、何千年もの間薬として中国で珍重されていました。滋養強壮や疲労回復などのエクササイズにぴったりの効能がある一方、髪、肌、瞳、爪にまで潤いを与えてくれる、ビューティー食材でもあります。

はちみつ

美肌に健康にと大活躍のはちみつは、運動のときにも大きな効果を発揮してくれます。はちみつの糖分は口にして20分ほどでエネルギーに変わると言われており、食べてすぐに頑張るあなたの力になってくれます。

全粒粉のパンやフルーツサラダ、手作りのスポーツドリンクに加えてもいいし、そのままでももちろんおいしくエネルギーチャージができます。

アスパラガス

アスパラガスに含まれるビタミンBは、炭水化物を体を動かすエネルギーであるグルコースに変換するのに役立ちます。アスパラガスをいつものスープやサラダに加えることで、エクササイズ時の効果が実感できるでしょう。

ジム前に食べたい10のもの、いかがでしたか?運動の効果は開始後20分からが勝負と言われています。それはつまり、せっかくジムに行っても20分以上頑張れなかったら、意味がないということ!ぜひこの記事の食べ物を食べ、エネルギーときれいを両方手に入れてください。

この記事をシェアする

関連記事