• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オレンジよりシミに効く?ビタミンCが多い食べ物で美肌を目指せ

Date:2014.11.23

美肌ビタミン、ビタミンC。コラーゲン生成を促進し、日焼けした肌を癒し、シミを改善してくれる栄養素であることはみなさんご存知のことと思います。

しかしながらこのビタミンC、体の中で作り出すことはできず、また体内にキープしておくことも難しいので、常に摂取する必要があります。

となったら、なるべくビタミンC含有量が多いものを食べたいもの。この記事ではオレンジよりもビタミンCを多く含む食べ物をご紹介します。

黄色いパプリカ:155mg

目にも鮮やかでぱりっとおいしいパプリカ。とってもローカロリーなうえに、ビタミンCもたっぷりです。

半カップの切ったベルペッパーには155ミリグラムのビタミンCが入っています。

ちなみに一日に必要なビタミンCの量は75ミリグラム。おやつ代わりにぱりぱり食べないと損しますよ!

パパイヤ:238mg

あまーいフルーツパパイヤにも、ビタミンCがつまっています。

大き目のパパイヤ半分にはなんと238ミリグラムのビタミンCが!

また美肌を作る重要な栄養分であるビタミンAと食物繊維も入っています。

グアバ:377mg

日本でも認知が定着したグアバ。このかわいいピンクのフルーツもまた、ビタミンCの宝庫。

カップ1杯のグアバには377ミリグラムのビタミンCが含まれています。

驚くなかれ、これだけで一日に必要な摂取量の5倍摂れるのですよ!

ケール684mg

ほうれん草に似た緑の葉野菜、ケール。スーパーで見かけたことのある方もいるのでは?

2カップのケールには684ミリグラムもの驚異的な量のビタミンCが含まれているうえに、150ミリグラムの抗酸化物質も含有。

それから7グラムの食物繊維も入っているのでこれはもう、食べるしかないですよ!

おすすめは、炒り卵とさつま揚げと炒め合わせたもの。もりもり食べられますよ。

ビタミンCの摂り方

栄養素というものは、単体で摂ればいいというものではありません。

栄養素は木の板でできたたるに水を入れるようなもので、一枚の板だけとびぬけて長くても、1枚でも低いものがあればその低い板の高さまでしか栄養素がたまらないのです。

この記事ではビタミンCの多い食べ物だけをご紹介しましたが、これだけを一生懸命とっても、思うようにその効果が現れないときは他の栄養素をきちんととれていない可能性があります。

さまざまな栄養素をバランスよく摂ることで、それぞれの成分の恩恵を最大限受け取ることができるようになりますよ。

いかがでしたか?ストレスや疲労度が高い人、煙草を吸う人は通常よりビタミンCを失う量が多いので、これらの食べ物は必要不可欠。

美肌を目指す人にももちろんどんどん摂取してほしいですね。

ほかの栄養素とともに上手に食生活にとりいれてみてください。

この記事をシェアする

関連記事