• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ジュースでもOK!野菜不足解消で一番簡単なつや肌作り

Date:2014.12.23

40代はまだしも、50代になられる方でつやのあるしっとりとした肌の方は、それなりの努力の結果です。何もしていないと言われるマダムも朝晩にしっかりスキンケアをし、十分な水分、栄養を摂っておられるものです。

水分補給やスキンケアは意外に誰もができるものなのですが…一番ネックになるのが栄養面。バランスをとって食べておられますか?

仕事を持っておられると、夕食の時間に合わない時もあるものです。デパ地下のお総菜コーナーに駆け込み買って帰ることもあるのではないでしょうか?

出来合いのお総菜は強い味方です!ですが…脂分が多いおかずになって、野菜が少ないテーブルになりがちです。毎日お総菜を買って帰る事はなくても、週に2,3日利用する方はイエローカードです!

つやのある肌を取り戻したいなら野菜不足を解消しなくてはなりません。野菜そのものをとる事が良いのですが忙しい方でも手軽にとれる野菜ジュースで野菜不足を解消しましょう!

野菜不足になるとしみそばかすも増える!

野菜不足になると…

*便秘
*免疫低下
*代謝が落ちる

このような症状が出てきます。

ここに肌に表れるトラブルを合わせると…

*便秘→ニキビなどの吹き出物ができる

*免疫低下→ちょっとしたキズでも後になりやすく、顔にも湿疹ができ治りにくくなる(アトピー持ちの方はアトピー症状が出やすくなります)

*代謝が落ちる→ターンオーバーが出来ないためシミやそばかすが増えてくる

便秘

便秘になるとメイクのりが悪くなり毒素が体にたまっている時間が長いため、ニキビや吹き出物が出てくるようになります。

免疫低下

免疫が低下すると風邪をひきやすくなるのと同じように、肌ダメージを回復させる力が弱くなり慢性皮膚炎にもなりやすくなります。

代謝低下

ターンオーバーができない原因の一つに代謝の悪さがあげられます。代謝が悪いと痩せにくくなりますし、汗をかいても汗でかぶれてしまう事も出てきます。

そして何より怖いのが…シミがどんどん増え肌の色がくすんでしまうこと。なぜ怖いかというと、シミは自動的に消えるものではなく、蓄積されて肌の透明感が失われていくから。しかも肌につやが戻った時にシミや肌のトーンが明るさを取り戻すのに時間がかかるのです。

これらの野菜不足による3つの症状がみられるなら…つや肌になるまでのハードルが増えている事になります。ですが、野菜不足を解消すれば少しずつつや肌に近づいていきます!

野菜ジュースが代用になるの?!

野菜不足を解消するために手っ取り早いのがジュースです。グリーンスムージーを愛飲しておられる方からすれば、野菜ジュースなど効果があるわけがないとお考えになる方もおられると思います。

グリーンスムージーは旬な野菜からビタミンをしっかり摂れるので確実に成果が表れます。ですが、誰もがスムージーを楽しめる訳ではないのが実情です。

水溶性ビタミンは栄養素を壊さないで体内に摂り入れなくてはなりません。細かい点に注目するなら、スムージーを作る時のマシーンから発生する熱が加わるため、スムージーであっても100パーセントの栄養素を摂り入れる事は不可能です。

その点市販の野菜ジュースにはビタミンが配合されています。また葉酸やカリウムといった栄養素もバランスよくさせるために加えられています。

補わなくてはならない栄養素がある点だけをみたら、野菜ジュースに添加物が入っているという見方になりますが、必要な栄養素も補われて作られていると考えるならどうでしょうか?

野菜料理をたくさん作る時間もなければスムージーを作るのもままならないのであれば、毎日1本野菜ジュースを飲むだけで野菜不足を解消できるのです。しかも必要なビタミンなどをバランスよく配合しておいてくれているのですからうれしい限りです。

品質の良いものを!

とはいえ野菜ジュースも品質を選ぶ必要があります。全ての品質が良くないと言う訳ではありませんが、大きな落とし穴がある事も覚えておきましょう。

最近はショップバリュー(大手スーパーがコストダウンして自社のコンセプトのもとに製品化している商品)のものがあります。この場合、その会社名が記載されるだけで、実際にどこで製造されているか記載がない場合があります。国内生産しているか?あるいは安心できる国からの輸入品なのか?確かめてみましょう。

確認するのが面倒であれば、多少高くても安心できるメーカーが出しているものや、地元で作られているものを選ぶ方が良いかもしれません。

栄養をとる事は自分に対する投資です。良いものを摂ってきれいな肌を取り戻していきましょう。

この記事をシェアする

関連記事