• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肌年齢-21歳を実現?簡単ヨーグルトパックの作り方と効果

Date:2015.10.13

shutterstock_244635838 - コピー

毎日スキンケアを頑張っていてもなかなか自分の目指す美肌に近づくのは難しいもの。効果のある成分やスキンケア製品を知ると、今度こそはと願ってつい試してみたくなる気持ち、女性なら誰でもわかると思います。

高価な美容成分が配合された化粧品もいいのですが、自宅にある食材で簡単に美肌が手に入ったらうれしいですよね。そんな夢のような食材があるんです。それはズバリ、ヨーグルトです。

食べても健康に効果が高いヨーグルトですが、実はパックすることでお肌が21歳も若返るとヒルナンデスで紹介されて話題になりました。ヨーグルトパックの効果とその効果について、ご紹介していきたいと思います。

知ってびっくり!ヨーグルトがもたらす美肌効果

ヨーグルトがもたらしてくれる数々の美肌効果。これを知ったらきっとヨーグルトパックをやってみたくなること間違いありません。

ピーリング効果で肌のターンオーバーを促進

皮膚科やエステで受けられるピーリング。ピーリングはお肌の角質を、薬剤を使ってはがすことで肌の角質の生まれ変わりを助ける処置ですね。

このピーリングにてよく使われているのがフルーツ酸と呼ばれる薬剤。これと同じ働きの成分がヨーグルトにも含まれているのです。パックのおかげで古くなった角質が自然と剥がれ落ちてきます。

このピーリングによってもたらされる主な美肌効果は、

美白
紫外線などの影響で発生してしまったメラニン色素。これがくすみやしみの原因になります。これを古い角質とともに剥がれ落ちさせてくれます。
ニキビ、ニキビ跡の改善
ピーリング治療は主にニキビ治療でもよく使われます。ニキビ肌は肌のターンオーバーが滞っており、そこに余分な皮脂がたまってニキビを発生させるのです。

ピーリングをすることで強制的にターンオーバーを起こして古い角質をはがしてニキビを改善していきます。また以前できたニキビ跡の治療にも、ピーリングは効果的です。

毛穴の黒ずみをきれいに吸着

ヨーグルトの主成分は、たんぱく質です。このたんぱく質ですが汚れを吸着するという特性を持っています。

気になる毛穴やほほの黒ずみにも働きかけて、洗顔ではお落としにくい汚れもきれいに落としてくれます。

お肌がしっとりする、保湿効果も抜群!

ヨーグルトに含まれている脂肪分がお肌をしっとりとさせてくれます。適度なうるおいを肌に与えてくれますのでパック後のお肌がプルプルになりますよ。

美肌作りに効果てきめん!ヨーグルトパックの作り方

shutterstock_235002499 - コピー
自宅にあるもので作れるヨーグルトパック。その作り方、パックの方法について詳しく紹介していきますね。
ヨーグルトパックにて用意する基本の材料は、

ヨーグルト
市販されているものでOK。無糖でも加糖でも大丈夫です。
小麦粉
ヨーグルトだけだと水っぽくなり、肌から垂れてきてしまうので小麦粉を混ぜます。小麦粉アレルギーの方は使用時に肌の目立たない部分でパッチテストを行うことをおすすめします。

あとはそれぞれの材料を計量して入れるためのボウルと、材料を混ぜ合わせてオリジナルヨーグルトパックを作る容器が必要です。

これらが基本の材料になりますが、お好みによって下記も用意してください。

ココア
テレビでも紹介されたヨーグルトパック。抗酸化作用の高いココアを混ぜることで、アンチエイジング効果に期待。
はちみつ
肌をしっとりとさせてくれてくれるため、ヨーグルトとの相乗効果で乾燥肌改善に期待。
お茶
緑茶や紅茶に含まれているカテキンが美白効果を発揮。お茶を使うときは、必ず茶葉を粉末にして使用しましょう。水出ししたものだと効果が薄れてしまいます。

ヨーグルトパックの作り方と使い方

ヨーグルトパックの作り方と使い方を順番に説明していきますね。

  1. 材料を混ぜ合わせる
  2. 材料を混ぜ合わせますが、分量は厳密に計る必要はなく適当でも問題ありません。ヨーグルト1に対して小麦粉も1入れるようにします。残りの材料は適量を入れますが、ヨーグルトや小麦粉の量に対して0.5を目安に入れましょう。

    材料がダマにならないように、よく混ぜ合わせます。

  3. 顔に塗る
  4. パックができあがったらそれを顔に塗っていきます。ポイントは厚く塗ること。顔の皮膚が見えなくなるくらいにたっぷりと塗っていきます。

  5. 乾いたら洗い流す
  6. パックをつけているとだんだんと表面が乾いてきます。それがパック終了のサイン。おおよそ20分程度が目安です。洗い流すときはパックが肌に残らないように丁寧にすすぎましょうね。

ヨーグルトパックを行うときの注意点

食べるものなので基本的にはお肌にトラブルが起こりにくいのですが、行うのにはいくつかの注意点があります。

やりすぎに注意!
肌にいいと聞くと、つい毎日やってしまいたくなるもの。しかしヨーグルトパックにはピーリング効果があります。

毎日ピーリングを行うとお肌に必要な角質まではがしてしまって、肌のバリア機能を弱める原因になります。せいぜい週に2回から3回程度にとどめておきましょう。

紫外線対策はしっかりと!
今までに美容皮膚科やエステでピーリングを受けたことがありますか?その時に日焼けに対して注意されるはずです。ピーリングをすると紫外線の影響を受けやすくなってしまうため、しっかりとケアしておかないとしみやそばかすができる原因になります。
作り置きに注意
自宅で作るパックには防腐剤が入っていません。それなのでまとめて作り置きしようと思ったら必ず冷蔵庫に保管するようにしましょう。そして作ったパックですが、1週間以内に使い切るようにしないと腐敗します。

簡単でお金をかけずにきれいになれるヨーグルトパックを味方に!

shutterstock_265157489 - コピー
自宅にあるもので手軽に美肌になれるヨーグルトパック。しかも食べるものですから安心してお肌に使えるのもうれしいところ。

作り方、やり方もとても簡単ですからぜひ試してみてください。続けることでマイナス21歳の肌を手に入れることができるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事