• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

効果的なヨガの頻度って?毎日出来なくても楽しく継続がポイント

Date:2017.08.31

ダイエット効果やリラックス効果を得られるヨガは今では女性に人気の健康法です。ヨガスタジオなどを利用してレッスンに通っている人も多くなりました。

しかし、スタジオのコースでも様々で、ヨガの効果を発揮するためにはどのくらいの頻度で通えばいいの?と悩んでしまう人も多いでしょう。

ヨガの頻度に決まりはありませんが、最終的な目的によって理想的な頻度はあります。

そこでここでは、ヨガの効果を実感できるためにはどの程度の頻度が理想的なのか、目的別にご紹介します。

ヨガに興味はあるけれど、毎日続ける自身がなくて、ヨガを始めることを躊躇してしまっているという人も多いかもしれません。

そんな人も是非参考にしてヨガを始めるきっかけにして下さいね。

目的別で違う!スタジオへレッスンに通う頻度

ヨガにはダイエットや精神的な安定を得られるという効果があります。あなたはどんな目的でヨガをしていますか?または始めたいと思っていますか?

目的により効果的なヨガの頻度が違ってきます。

リラックス効果や健康維持が目的なら週1~2回程

ヨガは心を落ち着かせ、精神面や身体をリラックスさせる効果があります。また、ヨガには筋肉強化、関節を柔らかくするといった効果もあり、それにより内臓機能がアップして健康維持にも効果的です。

  • 忙しい毎日でのストレスを発散したい
  • 不安やイライラなどの不安定な精神を改善したい
  • 体をメンテナンスして健康的な体を維持してきたい

などいう目的で行う場合は週に1~2回程度でも十分効果的です。

効果を期待するあまり、家事や仕事で忙しい中に、毎日通わなければ…!と、張り切り過ぎてしまうと、通うこと自体がストレスになってしまう場合もあります。

ヨガは楽しく行うことが最も大切な事。ダイエット目的でなければ週に1回でもリラックス効果を得られストレス解消にも効果的です。自分のライフスタイルに無理のない範囲でヨガを取り入れましょう。

ダイエットを目的としているなら週3回~。

ヨガはダイエットにも効果的。ただ、ヨガでのダイエット法は痩せやすい体質を作ることから始まるため、即効性は期待できません。個人差がありますが、効果を実感するまで最低3か月~半年は継続して行う必要があると言われています。

そしてダイエット目的で行うヨガは最低でも週に3回の頻度が理想的です。

通う回数が多い程効果も上がります。

ダイエット目的であれば月額制のスタジオで、家や職場からも近く、通える時に何度でも通える環境にしておくと継続しやすいですね。

初心者なら週1回からでOK!まずはヨガを好きになろう

ヨガは、自宅でも手軽できる健康法です。分かりやすいDVDや本なども数多く販売されており、実際に自宅でそれらを参考してヨガを実践しているという人も多いでしょう。

しかし、初心者である場合、まずはヨガスタジオで、きちんとしたレッスンを受けることをお勧めします。

ヨガで重要な呼吸法などは本やDVDでは充分に伝わらない可能性もあります。また、自己流の間違ったポーズを覚えてしまいかねません。それではヨガの効果も半減してしまいます。

まずはプロのインストラクターからレッスンを受けて、正しいヨガのポーズや呼吸法を習得することが効果を出すためにも大切な事です。

初心者であれば週に1度からでもかまいません。ヨガスタジオに通いましょう。そしてまずヨガの魅力に気付くことを目的としてみましょう。

ヨガの魅力に気が付けば通うことが楽しくなるはずです。そこから自分の目的に合わせて通う頻度を決めても遅くはありません。むしろこの段階が大切で、今後継続できるかのポイントでもあります。

初心者さんは、正しいヨガを習得すること、そしてヨガの魅力に気付き好きなることを目的に無理せずに週に1回からでも始めてみましょう。

スタジオに通いながら毎日自宅ヨガが理想的

ヨガは自宅でも手軽に出来る健康法です。そして理想は毎日行うことです。レッスンで教わった呼吸法やポーズを復習することも兼ねて、スタジオに通う合間に自宅ヨガも始めてみましょう。

自宅ヨガを効果的に行うために

自宅でヨガを行う場合は

  • リラックスできる空間をつくる…自分の好きな音楽やお香やキャンドルを利用するなど。
  • 床にはヨガマットやタオルを利用する…硬い床から身を守る。ポーズをつくりやすくするためなど。
  • 動きやすい服装で行う…専用のヨガウエアが理想的ですが、スウェットやジャージなどでもOK。
  • 水分補給用の水…常温の水を飲みながら行うと効果的。

などを準備してヨガを快適に行えるための工夫も必要です。

※自己流ヨガになってしまわないために。

ヨガでは

  • 基本的な呼吸法
  • 正しいポーズの取り方
  • 瞑想のやり方

これらがきちんと身についていなければ効果は半減してしまいます。自宅ヨガはあくまでもレッスンを受けて基礎を身に着けてから行うことをお勧めします。

ヨガを習慣化するためのコツ

自宅ヨガも取り入れて日常生活の中でヨガが欠かせないものになってしまえば、自然と効果も実感できてしまいます。そのためには「毎日ヨガをしないとなんだか気持ち悪い」というところまでヨガを習慣化できることが理想です。

  • すでに身についている習慣にヨガを組み込む
  • もう少しやれる!という物足りない程度で終了する
  • 少しの時間でも毎日続ける
  • 通いやすいスタジオ、無理のないヨガスタイルを選ぶ(最初から無理なポーズに挑戦しない)

など、習慣化するために実践してみましょう。

自分に無理のない頻度で!継続のポイントは好きになること

忙しい現代女性は何かとストレスも溜まりがちです。

また産後の体型の崩れが気になったり、年齢を重ねて痩せにくい体質になってしまったりなど、精神面での安定や痩せる体質を取り戻したいといった目的にヨガは効果的な健康法です。

しかし、ヨガの効果というものは継続なしでは得られないものです。つまりヨガの効果を実感するために最も重要になってくるのは少しずつでも続けていくことです。

それから自分の目的に合わせて行う頻度を決めていきましょう。

初心者であれば2週間に1度や1か月に1度という頻度ではせっかく覚えたヨガの呼吸法やポーズも忘れてしまう可能性もあります。体が覚えているうちに少なくても週に1度はスタジオに通うことをおススメします。

そしてまずはヨガの魅力に気付くことがから始めてみましょう。

効果を気にし過ぎて無理して毎日行う必要はありません。ヨガをすることに苦痛を感じてしまっては、むしろ逆効果です。

重要なことはヨガを好きになること。

そうすることで毎日の生活の中に自然とヨガを取り入れられヨガを習慣化することも出来るでしょう。

ヨガの理想はそんな風に毎日行うことですが、長く続けることが最も重要です。

  • ヨガをする目的
  • ライフスタイルに無理のない範囲の頻度

をきちんと認識して行うことがヨガを楽しく続けるコツです。

そしてそれがヨガの効果となり、あなたの身体で実感できるようになることでしょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント