• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ヨガは1種類じゃなかった!ヨガのタイプと種類別の特徴

Date:2017.09.07

ハリウッドセレブやモデルの間でも愛好者の多いヨガ。ヨガスタジオやスポーツクラブでもヨガクラスが人気ですよね。ヨガについて調べてみると、ヨガにもいろいろな種類があることがわかります。

セレブやモデルに憧れて私もヨガをやってみたい!という方、ヨガについて調べてみたらヨガの種類が多すぎてビックリしませんでしたか?

ヨガにはたくさんの種類がありますので、まずはやってみたいヨガを決めなくてはいけません。

ヨガの種類について紹介していきますので参考にしてみてくださいね。


世界的にも認知度が高い!ヨガの種類

ヨガはもともとインドで誕生してそこからさまざまな種類のヨガが発生したのです。世界的に広く愛好者がいるヨガから、その国で独自に発展したヨガもあります。

まずは国際的に広く愛好者がいるヨガについて紹介していきますね。

ポーズが基本、アイアンガーヨガ

アイアンガー氏が考案したヨガメソッドのひとつ。ポーズを重要視しており、解剖学の視点から体の使い方についても丁寧に教えてくれます。

ゆっくりとした動き、ポーズを繰り返して行いますのでスタミナと集中力を高めるのに効果的ですよ。ヨガにしては珍しくブロックやベルトを使うこともありますので体が硬い人でも安心して始められますよ。

ヨガの典型を現代風にアレンジしたヨガ

ヨガは今から約4500年前に誕生しました。そのヨガを基にして現代風にアレンジを加えたのがアシュタンガヨガです。

太陽礼拝から始まり、

  • 立つ
  • 座る

といったポーズが連続した流れで続いていきます。

立って行うポーズや逆さのポーズなど動きがダイナミックなのが特徴で体を十分に動かすことができること、ヨガの後は爽快感が得られます。

▼アシュタンガヨガについてはコチラも参考にしてください!

アシュタンガヨガの記事のトップ画像キャプチャ

初心者におすすめのハタヨガ

さまざまなヨガの基になっていると言われているヨガ。ハタヨガは「ハ=太陽(吸う息)」「タ=月(吐く息)」を意味しており、「気」を重要視しています。

体の動きと呼吸を連動させており、内容も比較的簡単で初心者向けのヨガだともいえます。ヨガの基本を知りたい、初心者にはおすすめです。

流れるようなポーズが特徴!ヴィンヤサヨガ

ヴィンヤサとは「動作の連続」という意味を持つサンスクリット語。呼吸と動作を連動させながらポーズを連続させるのが特徴です。

連続してポージングを行いますので集中力を高める、リラックス効果をもたらす高い効果が期待できます。

運動量も多いためインナーマッスルを鍛える、リンパの流れを促進する効果もあると言われています。

高い美容効果が期待できるイシュタヨガ

ヨガの原型と言われているハタヨガにインドの伝承医学であるアーユルヴェーダを融合させたヨガメソッド。主な目的は自分らしい美しさを得ることです。

解剖学的な要素も取り入れており、全員が同じポーズをとるのではなく一人ひとりに合った、

  • ポーズ
  • 瞑想法
  • 呼吸法

でヨガを行うのが最大の特徴です。

エクササイズ効果の高いパワーヨガ

世界的にヨガブームを起こしたのはこのパワーヨガだと言われています。アシュタンガヨガをベースにアメリカ人が筋力と瞑想の要素を多く取り入れて身体能力と集中力を高めるのに考案したヨガ。

ダイナミックなポーズや動きが多く、運動量が多いのが特徴。短時間でも高いエクササイズ効果が期待できるため、セレブを中心に大流行したヨガ。集中力を高め、ストレスの解消にも役立ちます。

ストレスを抱えている人におすすめ、リラクゼーション効果の高いヨガ

ヨガには沢山種類があり、どの種類にも共通しているのはストレス解消効果が高い点です。その中でも特にリラクゼーション効果の高いヨガについて紹介していきます。

リラックス効果の高いポーズが中心の陰ヨガ

座って行うポーズが多く、しかもポーズひとつひとつにかける時間が長いのが特徴。関節や気の通り道を刺激して血のめぐりを改善してくれます。

ポーズの形を重要視するのではなく自分が気持ちいいと思うところで形を作り、しばらくその形をキープします。

理学療法士が考案したヨガ

アイアンヨガの上級資格を持っている理学療法士が考案したヨガ。器具を用いない種類のヨガが多い中、

  • ブランケット
  • アイピロー
  • ボルスター

などを使いながらリラックスした状態で行います。

ひとつのポーズに10分から20分とゆっくりと時間をかけますので、深いリラクゼーション効果が期待できます。

特定の目的を持つ方におすすめのヨガ

ヨガには主に特定の目的のために考案された種類もありますので、それらについて紹介していきます。

骨盤を整える、骨盤矯正ヨガ

骨盤が歪んでいる、ずれていると美容や健康に悪影響が出るのは有名です。骨盤を矯正する目的で考案されたのが骨盤矯正ヨガです。

骨盤のゆがみやずれを矯正するのに効果が高いポーズを中心として構成されています。

骨盤のゆがみやずれが改善することにより、腰痛改善やウエストラインを整える効果も期待できるようになります。

骨盤整体等も手軽に受けられますが、定期的に通わないとその効果を持続しづらいという難点があります。

その点骨盤矯正ヨガであれば自力で骨盤を整える効果が得られますし、継続して行えば骨盤のゆがみ、ずれを予防するのにも役立ちます。

▼骨盤矯正ヨガについてはコチラも参考にしてください!

骨盤矯正ヨガのトップ画像キャプチャ

妊婦さんに向けに考案されたマタニティヨガ

ヨガの種類やポーズによっては妊婦さんが行うと悪影響になるものがあります。そこで妊婦さん向けに考案されたのがマタニティヨガです。

スムーズなお産のために体力と精神力を鍛えるのに効果的だと言われています。妊娠中で無理なく行えるポーズが中心で、

  • むくみ
  • 腰痛

といった妊娠中に起こりやすいトラブルを解消するのにも役立ちます。

妊娠中はお産に対する不安も大きくなり、お腹が大きくなることでさまざまなストレスも受けやすくなりますが、ヨガは精神を安定させる効果もあります。

マタニティヨガはかかりつけの産婦人科医に相談してから始めるようにするのが望ましいです。

産後のママの体と心の回復をサポート、産後ヨガ

産後のママのために考案されたヨガ。産後は体力が落ちているだけでなく出産により骨盤底筋などもゆるんでいます。緩んだ骨盤底筋を鍛える、体力を回復させるのに効果的な内容となっています。

また育児によるストレスを緩和させる、疲労回復効果も期待できます。

子ども向けに開発されたキッズヨガ

ヨガは大人だけでなく子どもにも好影響をもたらしてくれます。子どもの発育、成長をサポートするためにアメリカで開発されたのがキッズヨガです。

ゲームやレクの要素をふんだんに取り入れて、遊びながら楽しくヨガを行えるような構成になっています。ヨガを通じて柔軟性と集中力が高められます。

デトックス効果抜群、ホットヨガ

インドは高温多湿な気候が特徴です。そのような気候下でヨガを行うとデトックス効果が高められることから考案されたのがホットヨガ。

室温を39度前後、湿度を60パーセント前後に保った室内で行います。温度の高い場所でヨガを行うと関節も柔らかく、柔軟性が高められるのが特徴です。

さらには大量の汗をかきますのでデトックス効果も抜群です。自宅でそのような環境を作るのは難しいですから、ホットヨガ専門のスタジオにて行うのが一般的です。

▼ホットヨガについてはコチラも参考にしてください!

ホットヨガの効果の記事のトップ画像キャプチャ

自分に合ったヨガを探してみよう!

ヨガには上記に紹介した以外にもたくさんの種類があります。ヨガについての説明だけを見て、どのヨガに挑戦するのかを決められない時は、体験レッスンだけでも受けてみることをおすすめします。

スポーツクラブやヨガスタジオなどを探してみると体験レッスンを受けられるところがほとんどです。

実際に体験してみることでその効果を実感したり、自分に合ったヨガを探したりするのに役立ちます。

特定のヨガを極めるのもいいですし、いろいろな種類のヨガを体験してみるのもまたいいでしょう。

美容や健康にも嬉しい効果をもたらしてくれるヨガに挑戦してみましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント