• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ズボラ女子でも続けられる!歯磨きしながらキレイを磨く5つの方法

Date:2013.11.28

お肌のお手入れもエクササイズも、続けないと効果がでないのは分かっているはず。でも「疲れているから」「明日こそ頑張ろう」なんて言い訳をしながら、さぼりがちになってしまいませんか?

そんなズボラ女子には何かのついでにやる「ながら美容」がオススメ。特に歯磨きの時間は、片腕意外は自由に動かせるので「ながら美容」にもってこいです。超簡単にできて効果抜群な「歯磨きしながら美容」で、毎日キレイを磨きましょう!

美脚エクササイズ

ヒップの形を整えながら、O脚予防もできるスクワットです。

①タオルを膝にはさみ、脚の内側にぎゅっと力をいれます。
②その状態でゆっくりスクワットをします。10回程度。

キレイなふくらはぎと、引き締まった足首をつくるエクササイズです。

①姿勢を整えてから、つま先立ちをします。
②膝が開かないように内側の筋肉を意識して、かかとの上げ下げをします。20回程度。

女性独特の悩みに子宮底筋エクササイズ

子宮の底にある膣や肛門を締める子宮底筋が弱ると、骨盤がゆるんで体型が崩れたり尿もれの原因に!毎日鍛えましょう。

①骨盤をまっすぐにして立ちます。
肛門と膣を締めるだけです。5秒締めて5秒ゆるめる×10回
③最後に10秒、思いきり引き締めて!

パックタイムで美肌磨き

さぼりがちなパックも、歯磨きの時間を上手に利用すれば続けやすいですね。さらにパックしながらエクササイズをすれば一石三鳥に!

歯磨きの時にオススメのパック

  • 目元用のシートマスク
  • 泥パックや海藻パックなどの洗い流しタイプ
  • コットンに化粧水や乳液をしみ込ませた、即席コットンパック

歯ブラシでほうれい線マッサージ

歯磨きの後に歯ブラシを使ったマッサージで、ほうれい線対策をしましょう。

歯ブラシを口に入れて、ブラシの背(毛の無い方)をほうれい線の内側に当てます。
②ブラシの背で内側からほうれい線をのばしなから、上から下に三回ほぐします。
③左右3回ずつ行います。

うがいしながら顔筋エクササイズ

これもほうれい線に効果抜群です。水を口いっぱい含み、ハムスターのように水で頬を膨らましながら、クチュクチュします。

①右頬→左頬
②上唇の下→下唇の下、歯を閉じて歯茎と唇の間に水をためて膨らませます。ちょっと痛いくらいが効きますよ!

いかがですか?コレ全部やっても3分もあればできますよね!まずは2週間続けてみてください。きっとお肌も身体も、今よりずっとキレイになっているでしょう。

この記事をシェアする

関連記事