• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

タバコ臭い女は嫌われる?今すぐ禁煙すべきたった1つの理由

Date:2013.07.31

厚生労働省が実施した「国民栄養の現状」の調査結果によると、女性の喫煙率は平成元年の頃に比べると上昇しているのだとか。だいたい9から12%の間を行きつ戻りつしながら、少しずつ増えているそうです。

とはいっても、30代40代の男性の喫煙率が4割を超えているのに対して、女性は最も喫煙率が高い世代の30代でも喫煙率16,6%ですから、「喫煙者が増加している」とは言え、まだまだ男性に比べると喫煙者は少ないようです。

少なくとも、確実にいる、女性の喫煙者。まぁ、男性ですら非喫煙者が増えているというこの時代に、あえて喫煙をしちゃうようなはっちゃけた女性には興味のないことかもしれませんが、ぜひ知ってほしい。喫煙が恋の障害になることを。

タバコは浮気より罪が重い?!

恋活サイト「恋のビタミン」が実施した結婚相手に関するアンケートで、「『結婚相手にこれだけはイヤ!』ということはありますか?」という質問に対する男性の答えトップ3は、1位金銭感覚のずれ、2位タバコ、3位浮気症、でした。

なんとなんと、浮気性よりもタバコの方が「イヤ!」と思われているという結果に。意外です。

浮気の方が大問題じゃないの?と思ったのですが、この件を周囲の男性に聞いてみたところ、「タバコを吸う=チャラそうってイメージがあるからじゃないか」「タバコと浮気性はセットになってそうだけど、浮気性だけなら単独っぽいから」という、それって偏見じゃないの?と思ってしまうような答えが返ってきました。

でも、どうやらそれくらい女性の喫煙者はイメージが悪く、敬遠されているようです。

なぜ男性は喫煙する女性が苦手なのか?

製薬会社のファイザー株式会社が実施したアンケートでは、男性の6割以上が「これから付き合うならタバコを吸わない人がよい」と答えていました。

また喫煙男性のみに聞いた場合も、「相手もタバコを吸っている人がいい」と答えた人は3%も満たず、「タバコを吸わない人」を選んだ割合が4割以上もありました。

この質問を「これから付き合うなら」から「結婚相手を選ぶなら」に替えるとさらに喫煙者を敬遠する傾向が強まり、喫煙者・非喫煙者のどちらも、男性はタバコを吸わない女性を選ぶ確率が高くなっています。

どうやら、男性は「自分が吸っていても相手にはタバコを吸って欲しくない」と思っている人が結構多いようです。

さて、では何故「男性はいいけど女性はねぇ・・・」と渋るような考え方が浸透しているのでしょうか?キーワードはどうやら、「妊娠」にあるようです。

何故なら、「どのような状況に変化したらパートナーに禁煙を勧めますか?または勧めていましたか?」という答えに対して、喫煙男性・非喫煙男性ともにトップの答えが「子供を妊娠したら」でしたから。

喫煙は妊娠出産に悪影響を及ぼす、ということは今や常識です。「結婚したい」「子供が欲しい」と考える男性ほど、喫煙女性を敬遠する傾向にあるのでしょう。

女性だって外で働けばストレスを感じるし、ストレスがあればタバコの1本や2本吸いたくなることもあるはず。

でも、これから恋活や婚活をしようと思っている方は、未来のために、そこはぐっと抑えて我慢をしましょう。もしも我慢だけではやめられないようであれば、禁煙外来を受診してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事