• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好印象なタレ目メイクのやり方、優しいオーラで魅力的な女性へ

Date:2018.06.26

この記事のタイトルとURLをコピーする
好印象なタレ目メイクのやり方、優しいオーラで魅力的な女性へ|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/airaina1122/


笑顔が素敵な女性ってとても魅力的ですよね。顔のパーツにコンプレックスがあったとしても笑顔を見せるだけで相手へ好印象を与えます。

しかし、四六時中常に笑顔でいるわけではないですよね。話す内容によって、表情を変えなければいけません。そんな時、人に与える印象は目元と口元で決まります。

目がタレ目の人や口角が上がっている人とそうでない場合とでは、相手が受け取る印象として好感がもてるかどうか大きく変わってきます。

相手へ好感を与える表情を手に入れることができれば、今よりも一層自分に自信を持って接することができます。

今回はそのポイントの1つのタレ目メイクを伝授しましょう。


タレ目になるだけでこんなに変わる印象!タレ目メイクの効果とは

自分が人と接する時、相手の表情をよく思い出してみてください。表情のどの部分を見て相手の印象を感じとっていると思いますか?

相手に与える印象の最大のポイントは目元と口元です。例えば、目元がタレ目だと、表情がとても優しい印象になります。また、口角があがっているとそれだけど、怖い印象はなくなります。

日本人の顔の特徴として元々つり目で切れ長の人が多いんです。日本人として美人と言われるのも切れ長のつり目です。

つり目は美人で綺麗な印象を与えるのですが、やっぱり印象としては優しい方が接する側としては安心しますよね。

目元がタレ目になると相手に与える印象はどのように変わってくるのでしょうか。

女性の印象の天敵!タレ目で相手に対しての威圧感がなくなる

タレ目にすることで、相手と真面目な話しをするときや注意しなければいけないとき、笑顔を作れないタイミングなど、どんな場面においても威圧感がなくなります。

話しの内容や言葉がキツい時は表情も一緒に険しくなりますよね。そうなると相手は萎縮してしまいます。

目元をタレ目にするだけで言葉や内容が厳しく表情が険しかったとしても相手には柔らかい印象を与える為、威圧感がなくなります。

女性の威圧感は同性に対しても異性に対してもない方がいいですよね。
目元メイクを少し変えるだけで、印象は変わるんです。

威圧感は女性の天敵です。タレ目メイクで威圧感を無くして、接しやすい雰囲気を手に入れ上手にコミュニケーションをとりましょう。

タレ目で相手との距離を縮めよう!優しいオーラで安心感がある

タレ目で優しい印象になると、相手はそれだけで安心感を得ます。そんな優しい印象、オーラは男女問わず相手に心を開いて欲しい時にも効果があります。

硬くシャープな表情だと、相手は緊張状態になって警戒心が生まれ、自分の心の内を表現したり喋ったりすることをしなくなります。

目元がタレ目になると、そんな雰囲気も一変して相手に安心感を与え心を開いてくれやすくなります。

人と話すときに、表情で信頼と安心感を与えられるということはどのシチュエーションにおいても大事です。

守ってあげたくなる!タレ目で女性としての魅力が倍増

先ほどあげた2つは同性と異性関わらず、どんな相手にも共通することですが異性に対して、よりもっと効果を発揮するんです。

特に日本人の男性が女性に対して好感を持つのは、

「表情が可愛い」
「優しい雰囲気」
「守ってあげたい」

というような、可愛らしい雰囲気です。

タレ目が与える印象を説明したイラスト

タレ目にするだけで、そんな雰囲気を手に入れることができます。女性的は可愛らしい雰囲気は男性に与える印象がぐっとあがります。

意中の男性との進展を望んでいる場合、相手に与える印象として必須です。

タレ目はこうやって作る!タレ目メイクの仕方をマスターしよう

女性は毎日化粧をしていますよね。化粧方法一つで表情は自由自在なんです。自分の顔のパーツにコンプレックスがある!という人も少なくありません。

しかし、日常からしている化粧方法を少し変えるだけど、タレ目にできます。タレ目メイクをマスターしていきましょう。

タレ目メイクに必要なポイントはいくつかあります。ポイントを抑えれば簡単にできます。そのポイントを早速みていきましょう。

最初のポイントはこれ!アイライナーの使い方を覚えよう!!

タレ目にする為の一番のポイントはアイライナーの使い方です。アイライナーの線一つで女性の印象はいくらでも変化させることができるんです。

アイライナーのひき方にもトレンドがありますが、まずはタレ目の作り方をマスターしましょう。

タレ目を作るアイライナーの引き方の上手なポイントとは?

上ラインをひく時に目尻の流れに沿って自然な形で少し長めに引くこと!

タレ目を作るためのアイライナーの引き方

アイライナーが目尻に到達する時に、流れに逆らって跳ねさせるとネコ目になってしまい、キツいイメージになります。目尻の流れに沿ってそのまま下方向に目より少し長めにひきます。

目尻の流れに沿ってアイライナーを引くことで、自然な流れになり目尻が少し下がるように見えるようになります。わざとらしくなく、タレ目にするポイントです。

アイシャドウを使ってタレ目をより効果的に!

アイラインの使い方が目元の印象を決める際に一番大切ですが次に重要なのが、アイシャドウです。

このアイシャドウを塗る時に意識するのは上下の両方です。

タレ目にすることを考えると下だけでいいのでは?と思う方もいるかもしれません。しかし、上下の両方に入れることでタレ目効果をもっとあがるんです。

まずは上まぶたのアイシャドウの入れ方です。

  1. アイホール全体に少し薄めの色を入れる。
  2. アイホール全体に入れた色より少し濃いめの色をアイホール全体に入れた範囲の3分の2くらいにいれる
  3. 一番濃い色を二重幅にいれる
  4. この時に目頭よりも目尻に入れる幅を狭くいれる

一番濃い色を入れる時に目尻の方の幅を狭くすることでタレ目効効果を最大限に活かすことができます。

上まぶたのアイシャドウの入れ方

上まぶたへのアイシャドウの入れ方を理解したら下まぶたへのアイシャドウの入れ方もマスターしましょう。

  1. 下まぶたの中心から目尻にかけてアイシャドウを入れる
  2. 目尻に向かって少し太くなるように入れる
  3. 下まぶたの中央から目尻に入れたアイシャドウの高さが同じになるようする

下まぶたのアイシャドウの入れ方

アイライナーと一緒にアイシャドウも入れることで、タレ目効果が増します。相乗効果を得ましょう!

最終仕上げ!まつげメイクでさらにタレ目効果UP!

タレ目メイクの最終の仕上げがまつげです。マスカラを塗る事って本当にタレ目効果あるの?と思ったりしていませんか?

マスカラの塗り方もタレ目を作る要素です。マスカラを塗る時のポイントとは?

  1. マスカラをまつげ全体に塗る
  2. 目尻を重ね塗りする
  3. 目尻の方が色が濃くなり重さが出るまで重ね塗りする

タレ目を作るマスカラの塗り方

目尻に重ね塗りして濃さと重さを出しましょうl目全体の重心が目尻にくることでタレ目になります。

マスカラではなくて、まつげエクステやつけまつ毛をしている人は目尻の毛の長さを長めにしてカールの緩いものを選んでください。

また、まつげエクステやつけまつ毛の太さも目頭よりも目尻の方が太いものを選択してつけましょう。目尻を重く、長めにすることで目尻が下がるように見える為タレ目効果UPです。

タレ目メイクのコツ

タレ目に見せるポイントはこの3つです。このポイントを抑えて化粧をすれば、タレ目をマスターすることができます!

タレ目メイクをマスターして相手への印象を変えて笑顔美人になろう

私自身、大学を卒業して接客業の仕事を始めた際に「表情が怖い」「話しかけにくい」など第一印象に関わるNGを色々言われました。

口角をあげることは常に意識できても、様々なシチュエーションで目の表現を変えることには苦労しました。

そんな状況を打破する為色々試しましたが、目元に関しては女性ならではの「メイク」をすることで変えれることに気づいたんです。

表情に自信のない女性でも諦める必要はありません。自分の顔や表情を理解した上でタレ目メイクの術をマスターしてください!

タレ目をマスターして、どんなシチュエーションでも相手に好印象を与えましょう。そして、タレ目効果でその素敵な笑顔をもっと素敵な自信の溢れるものにして笑顔美人をゲットしてくださいね!!

この記事のタイトルとURLをコピーする
好印象なタレ目メイクのやり方、優しいオーラで魅力的な女性へ|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/airaina1122/

この記事をシェアする

関連記事

コメント