• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オールブランダイエットは成功する?効果とおいしい食べ方

Date:2018.06.30

この記事のタイトルとURLをコピーする
オールブランダイエットは成功する?効果とおいしい食べ方|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/allbrandiet2977/

話題のオールブランダイエットが気になりませんか?

オールブランって、ヘルシーフードという印象があり、モデルさんや女優さんなどが毎日積極的に摂っている印象です。とても健康的にダイエットができそうなイメージがあります。

無理に食事を減らすこともなく、バランス良い食事が毎日できるのでダイエット効果プラス美しさまで付いてきそう。

それに、オシャレで質の高い生活をしているかのよう…気持ちは上がるばかり。でも、実際はどうなのでしょうか?

この記事では、オールブランとはどのような食品か?どのような効果があるのか?おいしく食べれるオシャレなレシピなどに触れていきます。

健康的に自然にダイエットして、美ボディになりましょう。


オールブランとは小麦の外側の皮で食物繊維たっぷりの食品

オールブランとは、小麦の外皮のことです。小麦粉は、このブラン(外皮)を取り除いた状態です。野菜やフルーツと同じく、小麦も皮に栄養がたくさん詰まっています

ブランには、鉄分やマグネシウム、食物繊維などのミネラルが豊富で、不足しがちな女性の食生活にバランスをもたらしてくれます。

オールブランは天然のダイエット食品。主な効果5つ

栄養満点なオールブランには、豊富な栄養素が含まれています。その栄養は、ダイエットにピッタリと評判です。

三大栄養素で基本中の基本。脳が目覚める炭水化物

オールブランには、三大栄養素の1つである炭水化物がメインです。”
炭水化物は、体や脳のエネルギー源になるので、摂らないと疲れやすかったり、代謝が悪くなったりします。

しっかりと炭水化物を摂っていると元気になり、活動的になります。活発になると、カロリー消費も期待できますね。健康的で魅力的な女性でいることができます。

ダイエットに効果的!満腹感を与える不溶性食物繊維

オールブランには、食物繊維がたっぷり含まれています。その量は、野菜やフルーツを余裕で超えています。水分を吸収して大きく膨らむ性質を持つ不溶性食物繊維なので、水分と一緒に摂るとお腹がいっぱいになり、食べ過ぎ防止になります。

大腸の奥まで届くので、お通じもスッキリ。便秘は、太りやすくする原因の1つですし、お腹がぽってりと出るので太っているように見え、ボディラインも崩れてしまいがち。このオールブランの食物繊維が便秘解消にも力になってくれるので、スッキリとしたお腹になります。

豊富な鉄分で血行を促進。スッキリ美しいボディへ

オールブランには、ミネラルも豊富です。女性が不足しがちな鉄分も含まれているので、毎日食べることで血行が促進されていきます。血行が促進されると、すみずみまで酸素が運ばれていくのでむくみがちだった体もスッキリとしてきます。

また、むくみに最適なカリウムもオールブランには含まれているので、余分な老廃物も排出してくれます。スッキリしたボディがつくられる栄養素がしっかりと含まれているのです。

脂肪が蓄えにくい!血糖値の上昇を緩やかにする低GI食品

炭水化物は体内で糖質として働くのでダイエットにオールブランは不向きかも?と心配している人も多いですね。オールブランは健康志向の人や美を追求している人に人気の食品です。

なぜ、人気があるのでしょうか?

オールブランは低GI食品です。急な血糖上昇は脂肪を蓄えやすくしてしまいますが、低GI食品はゆるやかに上昇していくので、脂肪になりにくいのが最大の特徴です。

同じ炭水化物を摂るとしても、低GIであるオールブランなら太りにくいので必要な炭水化物も安心して食べることができます。おまけに、血糖値が急上昇しないので、食後に眠気が襲うことはありません。

低GIの数値
100を最大として、GI値が70以上を高GI、55以下を低GIとしています。オールブランの数値は、45なのでかなり低めな炭水化物です。

ほどよい固さが魅力。よく噛むことで満腹中枢を刺激

よく噛むことは、満腹中枢を刺激して「お腹がいっぱいになった」「満足した」とう感覚になるため、食べる分量が少なくて済むそうです。自然にダイエットしていることになります。

オールブランは、ふつうのシリアルよりも固めです。自然によく噛むようになるので、気づけばいつもよりも食事の分量が減る可能性があります。その上、よく噛むことでアゴの筋肉をしっかりと使うので顔もシャープになっていきます。

美しさに意識の高いフランス人は、丁寧にゆっくりと楽しみながら食事をします。ゆっくりと食事をすると食べたという満足感がありますし、楽しむと「素敵な時間だった」と感じることができるため、ムダに食べることが少なくなります。ぜひ、マネしたいですね。

おいしく食べてダイエット!オールブランのおすすめの食べ方

オールブランは必須な三大栄養素の1つです。ダイエット中だけと言わず、毎日自然に1食は摂り入れていると効果も高くなるのでいいですね。

そのためには、おいしく、オシャレなレシピが気分も上がって楽しくなります。

ヘルシーなヨーグルトはオールブランとの相性もバッチリ

オールブランとナッツは相性が良く、両方の食材とも噛む回数が増えます。さらにナッツの濃厚な味が満足感を与えてくれます。

バナナとハチミツで甘さまでプラスされ、大満足の一品です。

材料

  • オールブランナッツ入り(フルーツミックスでもOK) 1食分
  • ヨーグルト 適量
  • バナナ 1本
  • ハチミツ 適量

作り方

  1. オールブランナッツ入りを1食分器に入れます。
  2. 食べやくカットしたバナナ1本入れます。
  3. ヨーグルトをかけます。
  4. 適量のハチミツを回しかけましょう。

濃厚な豆乳やアーモンドミルクはスムージーにピッタリ

女子から人気の見た目もオシャレで華やかなスムージーは、バランスも良くておすすめです。牛乳でもいいですが、豆乳やアーモンドミルクにしてもおいしく飲むことができます。

体調によって使い分けるのが女子力アップの秘訣です。

材料

  • 豆乳orアーモンドミルク、牛乳 150㏄程度
  • オールブランプレーン 適量
  • 小松菜 小さめ1束
  • キウイ 1/2個
  • バナナ 1/2本
  • ハチミツ 適量

作り方

  1. 小松菜を適当な大きさにカットします。
  2. バナナとキウイは皮を剥き、適当な大きさにカットします。
  3. 材料のすべてをブレンダーの中に入れます。
  4. 混ざ合わせたら完成です。

ヘルシーで彩りキレイなサラダには濃厚ドレッシングで

ダイエット中は濃厚な味が少なくて、ちょっと不満…そのような人にもピッタリな食べ方です。これだけでも栄養バランスが良く、忙しい人にもおすすめのレシピです。

ブラックペッパーとガーリックパウダーを加えることで、ドレッシングの量を減らします。彩りも鮮やかで見た目から満足できます。

材料

  • オールブランプレーン 1食分
  • 冷凍エビ 適量
  • ゆで卵 1個
  • レタス 適量
  • トマト 1/2個
  • サラダほうれん草(サラダに合いそうな葉) 適量
  • カッテージチーズ 適量
  • シーザードレッシング 適量(少なめ)
  • ブラックペッパー 適量
  • ガーリックパウダー 適量

作り方

  1. お湯に塩を入れ、沸騰させます。
  2. その中にエビを入れ、10秒くらいでお湯から上げます。
  3. 卵を好きな固さに茹でます。
  4. サラダに入れるレタスやベビーリーフなどをよく洗い、食べやすい大きさにカットします。
  5. トマトもよく洗い、食べやすい大きさにカットします。
  6. お皿に葉を全体に敷き、オールブランやエビ、トマト、カッテージチーズをバランス良く並べます。
  7. ブラックペッパーとガーリックパウダーを全体にまぶします。
  8. 最後に濃厚なシーザードレッシングをかるくかけ、完成です。

いろいろなオールブランレシピで自然に楽しくダイエット

オールブランは自然に食べながらできるダイエット法です。毎日必須である栄養素の炭水化物もしっかりと摂ることができ、太りにくいので安心して食べることができます。

また、ダイエット中は栄養が偏りやすいですが、オールブランなら栄養価が高いのでバランスも取りやすくなりますね。

1日1食をオールブランにするのが当たり前になる頃、きっとダイエットに成功して今よりも素敵になっていることでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
オールブランダイエットは成功する?効果とおいしい食べ方|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/allbrandiet2977/

この記事をシェアする

関連記事

コメント