• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

フォンダンウォーターとは?デトックスウォーターの進化版

Date:2018.01.14

この記事のタイトルとURLをコピーする
フォンダンウォーターとは?デトックスウォーターの進化版|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/fondantwater8917/

新鮮なフルーツや野菜を使って作るデトックスウォーター。カラフルな見た目でオシャレな美容ドリンクとして一躍注目されましたよね。

しかし実際やってみた人の中には「材料を揃えるのが面倒」「下準備に手間がかかる」「出来上がりまでの時間が長い」などちょっと面倒に感じてしまう人も多かったようです。

そこで今回提案したいのがフォンダンウォーターです。

フォンダンウォーターは生の食材ではなくドライフルーツを使うので作り方が簡単!

デトックスウォーターが面倒で続かなかった人や忙しく過ごしている女性でも続けられるかもしれませんよ。


デトックスウォーターの進化版!フォンダンウォーターとは

フォンダンウォーターの発祥は、美容大国と呼ばれる韓国。韓国での人気はSNSの影響もあって瞬く間に中国や台湾へ飛び火し、ついに日本にも上陸!近頃は日本国内の美容雑誌でも取り上げられるなど人気を高めているんです。

フォンダンウォーターはなんとデトックスウォーターの進化版と呼ばれています。

今アジア圏で大注目のフォンダンウォーターとは一体どんなドリンクなのでしょうか?

デトックスウォーターより手軽!

フレッシュな野菜やフルーツを使って作るデトックスウォーターは、

  • 皮をむく、カットするなど食材の下準備が必要
  • 飲み頃になるまで2時間から4時間、食材を浸しておかないといけない

など飲み頃になるまでは手間と時間が必要。手軽に美容ドリンクを飲みたい人にとってはちょっと面倒に感じてしまいがちです。

フォンダンウォーターもデトックスウォーターと同じように炭酸水やミネラルウォーターに食材を浸して作りますが、生の食材を使うデトックスウォーターに対してフォンダンウォーターで使うのはドライフルーツです。

使う食材をドライフルーツにするだけで面倒な手間を一気に省けます!

食材の下準備の手間がない
お好みのドライフルーツを用意したらそのままポンポン投入するだけなので包丁もまな板も不要!生ゴミも出ないのでキッチンを汚すことなく作れます。
たった30分で飲み頃になる
ドライフルーツを投入してから飲み頃になるまではなんと30分程度!慌ただしい朝でも水にドライフルーツを入れてしまえば、シャワーをしたりメイクをしている間に出来上がり!外出先やオフィスへ持参する場合も、目的地に到着する頃には飲み頃になっているでしょう。
保存がきく
生のフルーツは冷蔵庫に入れていたとしても傷みが心配ですよね。その点ドライフルーツは保存がきくので生食材のように「1日2日で使い切らないとダメ」なんてことがありません。
持ち運びしやすい
ドライフルーツそのものが持ち運びしやすいので、水や炭酸水さえ用意出来れば、オフィスや旅行先などどこでも簡単に作ることが出来ます。

この簡単な作り方こそが、フォンダンウォーターの最大のメリットと言えます。

ドライフルーツ栄養価の高い

「ミス・ユニバースの日本代表がお菓子代わりにしている」という情報も手伝ってか、今ではすっかり女性のおやつの定番となったドライフルーツ。

  • 食物繊維
  • ポリフェノール類
  • ミネラル類(鉄分、マグネシウム、カリウム、カルシウム、亜鉛、銅など)

と美容、健康に欠かせない栄養成分を豊富に含んだ栄養価の高い食べ物です。

栄養成分が詰まっている
水分をたっぷり含んでいるフレッシュなフルーツに対して、ドライフルーツは「ドライ」の名の通り、乾燥させて水分を抜いて作られます。そうすることでフルーツに含まれる栄養成分がぎゅっと凝縮された状態になるんですね。
皮ごと食べることが出来る
多くのフルーツは生で食べる場合、皮をむいて食べますよね。ドライフルーツの場合は皮ごと食べることが出来るので、皮に含まれる栄養分もまるごと摂取出来ます。

ドライフルーツと生のフルーツを同じ体積で比較した場合、なんとドライフルーツのほうが約3倍から10倍の栄養素が含まれているのだとか!

少しの量で効率よく栄養補給をすることが出来るので「天然のサプリメント」と呼ばれることもあります。

フォンダンウォーターならより濃密な栄養成分を摂ることが出来るというわけなんですね。

見た目がオシャレ

デトックスウォーターの人気が一気に高まったのも、色とりどりのフルーツを浮かべたジャーやボトルのルックスが「オシャレ!」「可愛い!」と若い女性の興味をぐっと引き寄せたことがあげられるでしょう。

そのオシャレなルックスはフォンダンウォーターも負けず劣らず!

さらにフォンダンウォーターはドライフルーツの色素がだんだんと水に溶けだすので時間の経過とともに水そのものが鮮やかに色づきます。どんなドライフルーツを使うかによって、

  • ピンク
  • 黄緑

など色の変化も楽しめますよ。

香りもあり甘みも感じやすい

ドライフルーツにはフルーツの甘みもぎゅっと閉じ込められています。

確かにフォンダンウォーターは30分ほどで飲める状態になりますが、さらに時間をおくことでドライフルーツに凝縮された成分がどんどん水に溶けていき、フルーツの

  • 甘み
  • うまみ
  • 香り

を感じやすくなります。

実は生のフルーツは甘みを感じにくいとも言われていますから、デトックスウォーターよりもフォンダンウォーターのほうが味や香りがあり飲みやすいかもしれませんね。

フォンダンウォーターの効果1:食物繊維が便秘に効く!

ここからはフォンダンウォーターの効果、

  1. 便通の改善
  2. むくみの解消
  3. 美肌効果

の3点について詳しく説明していきます。

それぞれおすすめのドライフルーツも紹介していきますので、フォンダンウォーターに興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ドライフルーツの食物繊維が便秘に効く

便通改善に効果的な栄養成分と言えば、代表的なのが食物繊維。

キャベツなどの生野菜で摂るイメージがありますが、実はドライフルーツにはたくさんの食物繊維が含まれています

食物繊維は乾燥に強い性質を持っているのでドライフルーツにしても損なわれることがありません。なんと種類によっては生の状態よりも食物繊維の量が多いことだってあるんです。

厳密にいうと食物繊維には「水溶性食物繊維」「不溶性食物繊維」の2種類があります。

水溶性食物繊維
腸内環境を整える腸内細菌のエサとなるのが水溶性食物繊維です。老廃物や毒素を吸着しスムーズな排出活動をサポートします。また、消化管内をゆっくりと移動するので空腹感を抑制したり、脂肪細胞の蓄積を抑えるなど肥満防止効果もあります。
不溶性食物繊維
水分を吸収して膨らむ性質をもつ不溶性食物繊維。大腸では腸のぜん動運動の促進をサポートするなど排便を促す働きがあります。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を2:3ほどの割合で摂取することで腸内環境を整えることが出来ると言われており、ドライフルーツにはこの両方の食物繊維が豊富に含まれています

腸内環境を整えたい方にドライフルーツはぴったりですね。

食物繊維が豊富なドライフルーツは?

特に食物繊維が多いのは以下のようなドライフルーツです。

りんご
水溶性食物繊維のペクチンが豊富に含まれています。
バナナ
栄養価が高く果物の王様とも言われるバナナは食物繊維はもちろん、ミネラル類やポリフェノールなど女性に嬉しい効果をもたらす栄養成分がたっぷり!
デーツ(なつめやし)
食物繊維とミネラル類のひとつであるマグネシウムも豊富です。またほうれん草と並ぶほど鉄分もたくさん含まれています。
プルーン
食物繊維だけでなく、便秘解消に効果的なソルビトールも含まれています。
ブルーベリー
食物繊維とポリフェノールが豊富です。

フォンダンウォーターの効果2:むくみ解消でデトックス!

体重が増えていないのに太って見えたり、夕方になると靴が窮屈に感じたりと何かと女性を不快な気持ちにさせる厄介なむくみ。

なんと嫌なだけでなくそのまま放置しておくとセルライトとして残ることもあるそうで、早めに対処したいところ!

フォンダンウォーターに使うドライフルーツにはむくみの解消にアプローチしてくれる効果もあります。

カリウムでむくみを解消!

むくみの原因は様々ありますが、その中のひとつに塩分の摂り過ぎがあげられます。

元々日本人の食事には塩分が多いと言われています。さらに身近な食材であるハムやウインナーなどの加工品や外食のメニューには塩分がたっぷり!知らず知らずのうちに体の中が塩分過多になっているかもしれません。

そうした体内の塩分の排出をサポートしてくれるのがカリウムです。

カリウム
本来、体内の塩分(ナトリウム)はカリウムによって体の外へ排出されます。栄養バランスの整った食事を一日三食とれば必要なカリウムは十分補えるのですが、体内の塩分が多いとカリウムが不足して、体の中の水分や塩分がスムーズに排出されなくなってしまいます。

体内の水分量を調節したり塩分を排出するカリウムを補ってあげることでむくみの解消につながります。

カリウム含有量が多いドライフルーツは?

むくみが気になるという人は以下のようなカリウムの含有量が多いドライフルーツを選んでフォンダンウォーターを作ってみましょう。

アプリコット(杏子)
ドライフルーツとしてのアプリコットは生のアプリコットに比べて、約6.5倍のカリウムを含んでいます。また、アプリコットに含まれるクエン酸などの有機酸は胃液の分泌を促進する働きがあるので、食欲を増進させたり消化を手助けする作用もあります。
バナナ
バナナにはカリウムやマグネシウムなどのミネラル類も豊富です。
キウイ
バナナ同様、カリウム、カルシウムなどのミネラル類をたっぷり含んでいます。

フォンダンウォーターの効果3:アンチエイジングと美肌効果

フレッシュなフルーツが美肌につながるというのはよく耳にする話ですが、水分が抜けて栄養成分がぎゅっと詰まったドライフルーツでも美肌へのアプローチが出来ます。

ドライフルーツでポリフェノールを摂取

シミ、しわ、たるみなどの肌老化にアプローチするのに必要なのが抗酸化物質。抗酸化物質は体内の老化を早めてしまう活性酸素の除去に働きかけてくれます

【活性酸素とは?】
私たちの体の中で絶えず発生している活性酸素。本来は体内のウイルスや細菌を撃退してくれる頼もしい存在なのですが、増えすぎるとなんと正常な細胞までも攻撃しまうという厄介な一面があります。活性酸素によって肌の再生機能が低下するとしわ、たるみなどの肌老化がどんどん進行してしまいます。また、活性酸素の増殖は筋肉へのダメージを引き起こしたり深刻な生活習慣病を招く恐れもあるんです。

実は抗酸化物質の代表、ポリフェノールがドライフルーツにたくさん含まれています。

ポリフェノール
ドライフルーツの色素や皮、種などに含まれるのがポリフェノールなどの抗酸化物質。体内の活性酸素を除去し細胞や体内の老化を抑制するよう働きかけてくれます。

普段、生のフルーツなら捨ててしまうような部分にアンチエイジングに効果的な栄養素がたっぷり!皮も種も捨てずにまるごと食べられるドライフルーツを使ったフォンダンウォーターなら日常的に抗酸化物質を補えますね。

ポリフェノール含有量が多いドライフルーツは?

ポリフェノール含有量が多いのはこのようなドライフルーツです。

バナナ
紹介してきたように食物繊維、ミネラル類が豊富なバナナですが、なんとポリフェノールもしっかり含まれています。その含有量は果物の中でも一番!
クランベリー・カシス
ポリフェノールが豊富。血行促進作用のあるアントシアニンも含まれています。
ラズベリー
ポリフェノール類の他、鉄分などのミネラル類も豊富です。
レーズン
緑茶に含まれるポリフェノールの一種、エピカテキンが含まれています。ミネラル類も豊富ですが脂質が低く、コレステロールもゼロなので効率の良いエネルギー源とされています。

美肌に欠かせないビタミンACE(エース)

ポリフェノールが肌老化に効果的なお話をしましたが、美肌に欠かせない栄養素といえば、見逃せないのがビタミン類です。

  • 抗酸化作用のあるビタミン
  • シミ、そばかす、色素沈着などにアプローチ出来る美白作用のあるビタミン
  • 肌の新陳代謝を高めるビタミン

などをフルーツから摂取することが出来ます。

それが「ビタミンACE(エース)」と呼ばれるこの3つ。

ビタミンA
肌の新陳代謝を高める、肌の乾燥を防ぐ、肌老化を防ぐ、など美肌には欠かせないビタミンです。また免疫力を高める作用や目の健康を保つ作用もあります。
ビタミンC
メラニン色素の抑制という美白作用はよく知られていますよね。さらにビタミンCにはコラーゲン生成のサポートや免疫力を高める、ストレスを緩和するなどの効果もあるので、肌トラブルに負けない肌作りに役立ちます。
ビタミンE
「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEは血行促進の作用があります。また、LDLコレステロールの酸化を防ぐ働きもあります。

これら3つのビタミンはそれぞれが助け合うことでより高い効果を発揮してくれます。

ただし、食物繊維やミネラル類に比べて、ビタミン類は乾燥過程で失われやすいようです。特に熱に弱いとされるビタミンCなどは果物の種類にもよりますが生のフルーツの方が豊富に含んでいるものもあります。

ドライフルーツでビタミンを摂取したいときはビタミンCの含有量だけでなく、他のビタミンも含まれているかどうかを確認して選びましょう。

ドライしてもビタミンを含むドライフルーツは?

ドライフルーツになってもビタミン類の成分が保たれているものを紹介しますね。

マンゴー
乾燥してもビタミンCを豊富に含んでいるのがマンゴーです。ビタミンA、ビタミンEも入っているので、色素沈着にアプローチしながら肌トラブルに負けない作りが出来ます。
オレンジ
ビタミンAもビタミンCも含んでいる他、カルシウムやナトリウムも含まれているので、栄養バランスの良いドライフルーツです。
キンカン
皮ごと食べられるキンカンはビタミンCとビタミンEを一緒に摂ることが出来ます。

柑橘系の皮(ピール)にはビタミンCが豊富に含まれているので、キンカン以外にもレモンピールやオレンジピールなどもおすすめです。

フォンダンウォーターの作り方!材料の選び方や注意点とは

美味しくて美容効果の高いフォンダンウォーター。効果を正しく得るための作り方やポイント、注意点を押さえておきましょう。

ドライフルーツの選び方

フォンダンウォーターの効果は選ぶドライフルーツによるものが大きいので、ドライフルーツの選び方にもこだわってみましょう!

というのも、ドライフルーツの中には、

  • 大量の砂糖
  • 発色を良くするための漂白剤
  • 保存料などの添加物

など気になる成分を含んでいるものもあります。

フルーツそのものがいくら良質でも、糖分や添加物いっぱいのドライフルーツでは、せっかくのフォンダンウォーターも体に良いのか悪いのか分からなくなってしまいますよね。

ドライフルーツの選び方としては、砂糖不使用のものや無添加のものを選ぶことがポイント!KALDIや成城石井、オーガニックの専門店などのショップで購入することが出来ますし、ネット通販をしているドライフルーツの専門店もたくさんあります。

フォンダンウォーターをすぐに作ることが出来るキットも販売されているので、より手軽さを求める人はそういったものを使うのも良いですね。

ドライハーブをプラスする

スッキリとした味わいにしたいならこのようなドライハーブをプラスしてみてはいかがでしょうか。

  • ミント
  • ローズマリー
  • ローズヒップ

ドライフルーツとドライハーブで作る清涼感のあるフォンダンウォーターは特に暑い夏にはぴったり!

また、ハーブにはリフレッシュ効果リラックス効果もあるので、その日の気分や体調に合わせて作るのも良いですね。

フォンダンウォーターの作り方

ドライフルーツやハーブを選んだらいよいよ作ってみましょう!

【用意するもの】

  • ボトル
  • 2リットルのミネラルウォーター(炭酸水でもOK)
  • お好みのドライフルーツやハーブ

この時使うボトルはぜひクリアタイプを選んでくださいね。透明な水の中にドライフルーツのカラフルな色が映えてキュートな見た目が楽しめます。

【手順】

  1. ミネラルウォーターまたは炭酸水にドライフルーツやドライハーブを漬け込みます。
  2. そのまま30分おいたら完成です!

もし余裕があるならそのままひと晩寝かせましょう。ドライフルーツの甘みが水にじっくり溶けだすので美味しさがアップしますよ。

注意点

フォンダンウォーターを飲む時は以下のことに注意しましょう。

その日のうちに飲み切る
作ったフォンダンウォーターは日持ちがしません。その日のうちに飲み切るか、飲み切れる分のフォンダンウォーターを作るようにしましょう。
摂取量
栄養価が高いドライフルーツは同時にカロリーも高めなので摂取のし過ぎには注意が必要です。また水分の摂り過ぎもむくみの原因になるので気を付けたいところ。1日の水分摂取量の目安は1.5リットルから2リットルと言われていて、これは日中の水分補給や食事を含めての量です。

ドライフルーツや水分に限ったことではありませんが摂り過ぎは良くありません。ほどほどの量を摂取してせっかくの効果を台無しにしないように気を付けましょうね。

夏はフォンダンウォーターでオシャレに美味しく水分補給

ネットでレシピを検索するとたくさんのレシピが見つかります。ドライフルーツやドライハーブを大体3~4種類ほど組み合わせて作るのが多いようですが、そのアレンジは無限大です!

中にはドライフルーツから作ってフォンダンウォーター生活を楽しんでいる人も。確かに砂糖不使用、無添加、無農薬、国産…などいろいろこだわってしまうとそれだけコストもかかるので、余裕があればドライフルーツを手作りするのもフォンダンウォーターの楽しみ方のひとつかもしれませんね。

オシャレで美味しいフォンダンウォーター、自分だけのオリジナルレシピを作るのも楽しそうです。

この夏はフォンダンウォーターでオシャレで美味しく水分補給するのはいかがでしょうか。

この記事のタイトルとURLをコピーする
フォンダンウォーターとは?デトックスウォーターの進化版|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/fondantwater8917/

この記事をシェアする

関連記事

コメント