• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自宅でダイエットを成功させる!簡単トレーニング法とは

Date:2018.07.23

この記事のタイトルとURLをコピーする
自宅でダイエットを成功させる!簡単トレーニング法とは|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kaizou3892/


ダイエットに関する悩みはありませんか?

  • 本格的にダイエットをしたいけどジムに通うのは勇気がない
  • あんまり運動が得意ではなくジョギング等の運動が続く自信がない
  • あまりお金をかけずにダイエットをしたい
  • 簡単にダイエットを成功させるトレーニング法が知りたい

上記のひとつでも当てはまるあなたにおすすめなのが自宅で簡単にできるトレーニング法です。

自宅ならばジムに通う手間も省けますし、時間がなくて忙しい人でも手軽に始めることができます。きつい運動が苦手という方も自宅でなら自分のペースで続けることができますよ。

また、自分に甘く自宅ダイエットではさぼってしまいそうな人でも簡単に続けることができる簡単トレーニング法をご紹介します。


自宅でダイエットをするメリットはたくさんあった!

自宅でダイエットをするのは効率が悪そう、ジムに通った方が指導してもらえるから失敗しなさそう、自宅でダイエットをするにはこのような良くないイメージもありますよね。ここでは自宅でダイエットをするメリットをご紹介します。

雨の日でも継続してダイエットすることができる

なんといっても室内です。ジムも室内ですが、雨だとジムまで通うのも大変になりますよね。また、ジョギングなどをダイエットメニューに取り入れていたら中止せざるを得ません。

自宅でトレーニングをするならば、たとえ雨が降ろうが嵐がやってこようが関係なしです。毎日決まって継続的にトレーニングをすることができますよ。

お金をかけずにダイエットができる

ジムに通うとなると入会金、使用料など何かとお金がかかりますよね。本格的な運動ウェアを買うとなればもっとお金がかかります。

また、自宅でトレーニングをする場合、自分の好きなラフな格好でお金をかけずにすることができますよ。

自分のペースで手軽に始められる

普段お仕事が忙しくてなかなかダイエットをはじめる時間がない人でも、寝る前のちょっとした時間などでダイエットを始めることができます。用意するものも特にありませんし、自分のペースでダイエットができるのが魅力です。

ケガの危険が少ない!

室内でのトレーニングになりますので、ケガの心配が少なくなります。外で運動すると予期しないところでケガをしてしまいがちです。室内ならばケガの心配のない広い部屋で行えば安全です。ただし家具に体をぶつけないように注意しましょう。

自宅で簡単!すぐ始められるダイエットメニューをご紹介

自宅にランニングマシーンや筋トレグッズを持っていなくても大丈夫です!準備するものは自分の体のみ!自宅で簡単にダイエットができるメニューを紹介します。

スクワットで脂肪を燃やそう

スクワットで鍛えられる筋肉は太ももとふくらはぎとお尻といった下半身の筋肉です。下半身には筋肉が集中しており、全身の約70%の筋肉が集まっています。スクワットでは下半身を鍛えることができるのでダイエットにはとても効果的です。筋肉を鍛えていくと代謝が上がりやすくなり痩せやすい体になれます。

女性向けの自宅でも簡単にできるハーフスクワットや美脚になりたい人むけのスクワットなどをご紹介をします。

ハーフスクワット

  1. 足は肩幅に広げてまっすぐ立ちます。
  2. 完全に腰をおろさずに両手を後ろにふりその反動を使って立ち上がります。
ポイント

  • 膝がつま先よりでないようにする。
  • 前傾姿勢にならないようにする。

テレビを見ながらでもできるお手軽スクワットですね。

背中とお腹の肉が気になる人向け!スクワット

  1. 足は肩幅より大きく広げて立ち、両手を肩の高さまであげ正面に伸ばし、手はこぶしを握ります。
  2. そのままゆっくり屈伸しながら、両手を左右後ろに広げます。肩甲骨を寄せることで背中の脂肪に効果がありますよ。
  3. これを10回程繰り返します。

美脚になりたい人向け!スクワット

  1. 足は肩幅に広げて立ち、つま先は45度くらいに開きます。両手を胸の前で重ねて、ひじを肩の高さまであげます。
  2. その状態で右足のかかとを上げ、ゆっくり腰をさげます。
  3. ゆっくり腰を上げて右足のかかとを地面につけます。
  4. 今度は左足のかかとを上げ、ゆっくり腰をさげます。
  5. このセットを繰り返し5回程行います。

足踏みでお腹痩せしよう

足踏み運動はとても簡単なのにインナーマッスル(普段使われていない体の奥深くにある筋肉)を鍛えることができます。インナーマッスルを鍛えることは他の筋肉と比べて代謝が上がりやすいので痩せるために鍛えることは大変効果的です。足踏みはお腹のインナーマッスルに効くのでぽっこりお腹を撃退できますよ。

基本の足踏みのやり方から応用編までご紹介します。

基本の足踏みのやり方

  1. 背筋をのばします。
  2. ひざを股関節より高くあげ、その場でゆっくり足踏みします。

ポイントは、必ず股関節より高い位置まで膝をあげることです!テレビを見ながらお手軽にできそうですね。
また、足踏みすることで血行が改善され下半身のむくみや肌荒れ改善も見込めますよ。

よりダイエットに効果的な足踏み
足踏みと上半身の動きを加えることでよりダイエットに効果的な運動をすることができます。

  1. 両手をまっすぐ上にあげます。
  2. 右ひざを股関節より高くあげると同時に両手を右側へおろします。
  3. 右ひざを戻すと同時に両手を右上へあげます。
  4. 左ひざを股関節より高くあげると同時に両手を左側へおろします。
  5. 左ひざを戻すと同時に両手を左上へあげます。
  6. この足踏みしながら両手を∞の字を描くように大きく動かす運動を繰り返し20回程行います。

さらに頑張る人向け!くびれに効く足踏み

  1. 両手を頭の後ろで組んで立ちます。
  2. 右ひざを股関節と同じくらいまであげながら上半身を右にひねり、右ひざと左ひじをくっつけます。
  3. 同様に左ひざを股関節と同じくらいまであげながら上半身を左にひねり、左ひざと右ひじをくっつけます。
  4. この動きを50回ほど繰り返します。

自分にあう方法を見つけよう!自宅でできるダイエット集

ボクササイズ
ボクササイズでは全身のあらゆる筋肉を使うことができるので全身の引き締めに大変効果的です。しかも、筋トレのようにムキムキの筋肉をつけることなく、しなやかで女性らしい筋肉をつけることができるのが魅力的です。消費エネルギーも他の運動と比べて多いので短時間で効果を上げたい人向けのダイエットになります。

もちろん自宅ですから、自由に音楽をかけて楽しくボクササイズをすることもできますよ。ストレス発散にも効果的です。

エア縄跳び
エア縄跳びとは縄をつかわずに縄跳びのマネをする運動なので自宅でも簡単にすることができます。縄跳びを用意する必要もないですし、エアなので縄にひっかかることもありません。体力が続くまでずっと跳べるのでおすすめですよ。
ダンスエクササイズ
楽しみながらするならダンスエクササイズが1番です!ダンスエクササイズならば飽きずに音楽を聴きながら運動することができるため続けられそうですね。DVDでマネをしながら行うので方法も簡単ですよ。
踏み台の上り降り
狭いスペースでもできておすすめなのが踏み台を上り降りする運動です。やり方は簡単で、踏み台(段差があるところならどこでも可)を上っては降りる運動を繰り返すだけです。テレビを見ながらできる運動ですのでちょっとした時間などにやってみるのもありですよ。
フラフープ
フラフープを用意しなければなりませんが、フラフープはお腹や腰回りの引き締め効果が望める運動です。自宅では少し場所もとるので広い部屋で危険な家具などがない所で行いましょう。フラフープもテレビをみながら行うことができます。

自宅でダイエットを成功させる秘訣と注意点

自宅だと誰も見ていないからつい自分に甘くなりがちですよね。ここでは自宅でダイエットを成功させる秘訣と、自宅ダイエットをするにあたっての注意点についてご紹介します。

ダイエットを成功するために!

紹介した中で自分でもできそうだな、続きそうだなと思ったダイエット法はあったでしょうか?ダイエットを成功させるためには無理をしないこと、そして楽しくすることです。

毎日やらなくても大丈夫です。しかし続けることが大事!すぐに結果はでませんが、1~2日おきのダイエットでも続ければ必ず効果はあります。

テレビをみながらでもいいので、自分にあったペースでダイエットしましょう。

ダイエットをするにあたって注意点

ダイエットをするにあたって気を付けることがあります。

  • ダイエット前はストレッチをする。
  • 水分補給を欠かさずに行う。
  • 危険なものがない部屋、広い部屋で行う。

この3点です。

ストレッチをすることで全身がほぐれ血のめぐりがよくなります。これにより脂肪が燃えやすくなるのでダイエットメニューを行う際はストレッチをしましょう。

忘れてはならないのが水分補給です。自宅だからといって水分を摂るのを忘れてしまいがちです。脱水症状を防ぐためにもこまめに水分を摂りましょう。

また、脂肪燃焼させるためには水分も必要と言われています。水分不足の運動は体に悪いので気をつけましょう。

自宅で行うダイエットですから室内での運動になります。周りに危険なものがないか、同居人に迷惑をかけない場所であるか、ちゃんと確認してからダイエットメニューを行いましょう。

今日から始めよう!自宅ダイエット

いかがでしたでしょうか?自宅でダイエットは簡単に始められるものばかりでしたね。

自宅でできるダイエットにはいろいろな種類がありましたよね。まずは自分にあったダイエットを見つけましょう。

そして続けることを目標に楽しくダイエットを頑張りましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
自宅でダイエットを成功させる!簡単トレーニング法とは|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kaizou3892/
ライター:ISO IYO

この記事をシェアする

関連記事

コメント