• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚するなら女性経験豊富な男性?少ない男性?どちらがいい?

Date:2018.03.09

この記事のタイトルとURLをコピーする
結婚するなら女性経験豊富な男性?少ない男性?どちらがいい?|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/keiken3892/


女性経験の数は男性によってさまざまですが、経験数によって男性の魅力に差があるものなのでしょうか。

「女性と付き合ったことがない=モテない」というイメージから、恋愛経験の少ない男性は魅力がなさそう?派手な魅力はなくても、女性経験が豊富な男性に比べて、純粋で誠実そう?

恋愛経験が多い男性は、相手をしてくれる女性がたくさんいたのだから、男性としての魅力があるのは間違いなさそう?

どちらにも長所も短所もありそうですが、結婚相手としてはどうでしょう。結婚を考えるとき、女性経験豊富な男性と女性経験の少ない男性、果たしてどちらが良いのでしょうか。

それぞれの魅力やマイナス要素について考えてみましょう。


やっぱり魅力的?女性経験が豊かな男性の良いところ

たくさんの女性と付き合ってきた男性は、それだけ多くの女性に好かれていたということ。モテるだけの理由があり、良いところもたくさんあります。

付き合った数だけ学びあり!女性の扱い方に慣れている

場数を踏んでいるだけあって、マニュアルで学んだ恋愛とは違い、経験により自然と身についた女性の喜ばし方やトラブルの回避方法があったり、女性をリードする術を知っています。

そもそも、モテる男性にはコミュニケーション能力が高い人が多いため、結婚して一緒に暮らし始めても、スムーズに、2人の生活を築いていくことができるでしょう。

多くの女性の心をつかんだ実績あり!何かしらの魅力がある

付き合った女性の数が多いということは、それだけの女性に好かれる魅力があるということ。

  • 外見のかっこよさ
  • 性格の良さ
  • やさしさ
  • マメさ
  • 強引さ

魅力の種類は人それぞれですが、何かしらの魅力が存在します。

また、女性にモテる、女性経験が多いということが自信や余裕となって、魅力の上乗せに。自慢の旦那様になること間違いなしです。

豊かな経験からくる余裕?女性側の過去に寛大

自分の女性経験の数も多いのです。女性側の過去の経験数にも、目くじらを立てない人が多いでしょう。結婚後、隠し事が少なくてすみますね。

ただ、経験した数は自分の方が多いに決まっている!という自信や余裕から相手の過去に寛大になるという人も。男性経験がひどく多い女性の場合は、正直に話さない方が良いかもしれませんね。

純粋?誠実?女性経験が少ない男性の良いところ

女性経験が少ない男性はモテない・魅力がないというイメージを抱かれがちですが、良いところはもちろんあります。

モテないわけじゃない?真面目で誠実な人柄

女性経験が少ない男性がみんなモテないわけではありません。特別な感情を持っていない相手からの誘いはOKできない、軽い気持ちで女性に声をかけたりできないという真面目な男性も少なくありません。

軽はずみに付き合ったりしない真面目な人が多いので、結婚後も女性とむやみに親しくなる心配がなく安心です。

愛する女性をとても大切にしてくれる

女性経験が乏しい男性にとって、愛する女性と両想いになれることは奇跡のようなもの!特に今まで付き合った経験がなく、あなたが初めての彼女の場合、彼は幸せいっぱいです。

両想いになれたこと、結婚できたことに感謝して、とても大切にしてくれる可能性が高いです。

女性への思いは永遠?一途に思い続けてくれる

女性経験の数が少ない男性には、一人の女性と長く付き合っていたがために女性経験の数が少ない人、仕事や趣味など、恋愛以外のことに打ち込んでいたために女性と付き合う機会を逃してきた人など、真っ直ぐな一途さを持つ人が多いです。

また、モテる男性のように次から次へと相手が見つかる自信もないため、一人の女性を大切に思い続ける人が多いようです。

モテる男性には注意が必要?女性経験が豊かな男性の悪いところ

モテる男性は魅力的!魅かれる要素はたくさんありますが、マイナス要素も多々あります。

経験数は結婚後も増え続ける?浮気の心配が絶えない!

女性と派手に付き合ってきた人です。結婚したからといって急に大人しくなるのかしら…と心配でなりません。

女性にモテることが多いので、誘惑も多し!誘惑がないにしても、彼がその気になれば相手をする女性がどこかにいるわけです。心配です。

次から次へと相手が見つかる…心変わりが心配

浮気で済むならまだ良いですが、一途に一人の女性と長く付き合ってこなかった人であるなら、結婚後も「浮気」ではなく「心変わり」の心配が。

「モテる男性なのだから浮気のひとつやふたつ!」と覚悟して結婚したとしても、浮気で終わらないことも。別の女性のところへ行ってしまわないかと、心配でなりません。

「最後の女」と思ってもらえない危険性

それなりにモテてきた彼なのです。

たとえば大ゲンカをしたり、結婚生活の危機を迎えたりした場合、「俺と結婚したがってた女は他にもいた」とか、「離婚しても、まだ俺には新たな可能性があるに違いない」とか、妻以外の女性との人生を考える余裕があるため、「何が何でもこの結婚生活を守らなければ」という思いは少なくなりがちです。

こじらせると面倒?女性経験が少ない男性の悪いところ

女性経験が少ない男性にマイナスのイメージを持つ女性は多いですが、実際に「うーん」と唸らざるを得ない男性も少なくありません。

非モテ要素(外見がかっこよくない、服や髪形のセンスが悪い)などもそうですが、それだけでなく、女性との付き合い方がよくわかっていない、女性に慣れていないということから、何かと面倒な態度をとる人もいるのです。

女性の扱い方を知らない!女心がわからない!

マニュアルで学んだようなリードの仕方をしたり、女心がさっぱりわからずにもめたり。女性経験が少ない男性は、女性に関して無知であったり、接し方が不器用であったりします。

女性とのコミュニケーションの取り方も下手であるため、誤解が多く生まれ、問題解決にも時間がかかることも。

女性側が男性慣れしている場合は女性がリードすれば良い話ですが、女性側もあまり男性の扱い方がよくわかっていてない場合は、些細なトラブルもこじれにこじれる危険性があります。

過去の恋愛話はタブー?女性側の過去を気にすることも

自分の女性経験が少ないため、相手の男性経験を気にする人もいます。女性の方が自分より経験豊富であれば、経験の少なさがコンプレックスになる場合もあるので注意が必要です。

女性側の方が経験豊富なのであれば、過去の恋愛話はご法度になりますし、男性自身の過去の恋愛について触れることもやめた方が良いでしょう。

ほかの男性にとられないか心配?束縛が激しい人も

女性経験に乏しい男性は、女性と付き合うという点において、自分に自信がありません。また、男女の交流が少ない環境で生活してきた人も多いため、付き合っている女性が自分以外の男性と仲良くすることに、強い不安や嫉妬心を抱くことも。

自分より恋愛経験豊かな妻であれば、「経験豊富=浮気性」と極端な発想をして疑心暗鬼になり、束縛が激しくなる危険性もあります。

どちらにも長所もあれば短所もあり!その中でもオススメなのは?

女性経験が豊富な男性と女性経験が少ない男性。どちらにも魅力はあり、どちらにも欠点があります。

また、結婚相手としてどちらが良いのかは、女性の性格にもよります。女性のタイプによって相性の良し悪しがあり、幸せの形も違います。

万人に対して「こちらがオススメ!」ということは言えないため、タイプ別に考えてみましょう。

女性側の男性経験が少ない場合、経験豊富な男性がオススメ!

女性側が恋愛経験乏しく、男性とのお付き合いに慣れていない場合や、経験はあるものの、男性にリードしてほしい性格の女性の場合は、やはり女性経験豊富な男性の方がおすすめです。

中でもオススメしたいのが、若いうちに女性と遊ぶだけ遊び尽した中年男性です。

  • もう十分女性とは付き合った
  • 仕事に集中したい
  • 女性との付き合いに精を出すのもそろそろ面倒

そんな思いに達した男性がねらい目です。

もう恋愛事はお腹いっぱいなので、結婚後に浮気をする心配もあまりなく、過去に女性経験豊富なので女性の扱い方にも慣れていて、それなりに魅力もあって言うことなしです。

女性側が恋愛経験豊富な場合、経験の少ない男性がオススメ!

男性経験豊富な女性の中には、男性がリードしてくれなくても、女性の扱いに慣れていなくても、「自分が慣れているので構わない」と思う人が少なくありません。

「俺はモテる」と自信満々な経験豊かな男性よりも、女性経験の少ない男性に大切にされる人生の方が幸福感を得られるでしょう。

女性と付き合ったことがない男性の中にも魅力的な人はいます。おしゃれじゃなくて一見かっこ悪く見えている人も、結婚後に妻がコーディネートすることで急に素敵な旦那様に変身する場合があるのです。

ただ、魅力的な男性に変身させると、結婚後に人生初のモテ期が訪れるという危険な状況を作ってしまうことになります。

有頂天になったあげく、浮気に走る危険性も。女性慣れしていない人の浮気は浮気では、すまなくなることもあるので注意が必要です。

また、自分が経験豊富であるということは言わない方が良いでしょう。もしバレてしまったとしても、今まで付き合った男性の中で一番素敵であることを強調し、モテない男性のコンプレックスを刺激しないようにしましょう。

男性側にも選ぶ権利はある!選ばれる女性になれるように努力を

女性がブーケを手にした写真
どちらのタイプが良いだの悪いだのとあれこれ考えたところで、選ぶ権利は女性側にだけあるわけではありません。

女性経験が少ない男性は、派手に遊んでそうな女性には近寄ってこない傾向にありますし、経験豊富な男性の中には、男性経験がまったくない女性は面倒だと敬遠する人もいます。

自分はどちらの男性に好まれるタイプか、過去の男性経験から考えてみると良いかもしれません。

もし自分に寄ってこないタイプの男性を手に入れたいなら、自分から積極的にアプローチしたり、見た目だけで敬遠されないようにメイクやファッションを見直したり。

意中のタイプの男性から選ばれる女性になれるよう、頑張ってくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
結婚するなら女性経験豊富な男性?少ない男性?どちらがいい?|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/keiken3892/

この記事をシェアする

関連記事

コメント