• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

クロレラの驚異の効果・効能、若返りからダイエットまで!

Date:2018.04.30

この記事のタイトルとURLをコピーする
クロレラの驚異の効果・効能、若返りからダイエットまで!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kurorerakouka6175/

世間で注目を集めているスーパーフード。チアシードやヘンプ、キヌアなど、数多くのスーパーフードがあり、話題になっていますよね。

それらに負けないほどの栄養価があり、栄養素をたっぷりと含んだ素晴らしいスーパーフードをご存知でしょうか?それは「クロレラ」です。

こちらではクロレラとはどういうものか、そしてどのような効果・効能を持っているかについて詳しくご紹介していきます。


クロレラとはどういうもの?

テレビなどで聞いたことがあるなど、名前は馴染みがあって有名であっても、実際そこまで実態を知られていないクロレラ。実は歴史が深く、気が遠くなるほど昔から地球に存在しているものなのです。

具体的にどのようなものなのでしょうか?

クロレラは緑色をした古代からあるスーパーフード

クロレラは緑色をした藻の一種です。淡水に住む単細胞の生物で、微小な球体の中に葉緑体が一つあるというシンプルなつくりをしています。

クロレラの発見は1890年と今からまだ百数十年前のことです。しかしながら、色々と説はありますが、クロレラ自体は約20億年前には地球に存在していたと言われています。

クロレラは光合成能力が高く、繁殖力も凄いため、発見されてから注目を集めて来ました。その栄養の豊富さから食用として活用しようという試みは1948年からで、それから着々と研究が進められ、市場にも出回るようになりました。

自然の中で太陽の光を浴び、光合成を盛んに行ってぐんぐんと繁殖していくクロレラ。太古から形を変えず生き延びてきているその生命力の強さからも、クロレラの特別さが見られるのではないでしょうか。

女性に欠かせない栄養素がたっぷりの天然食品

クロレラには小さな身体に何十種類もの栄養素を含んでいます。

  • タンパク質
  • 炭水化物
  • 脂肪
  • 食物繊維
  • ミネラル

といった栄養素で主に構成されています。特にタンパク質は、クロレラの製品によりますが、45%から60%も含まれているのです。これは植物では珍しく、ベジタリアンのタンパク質補給にも最適です。

更に注目すべきが

  • 必須アミノ酸9種類を全て含んでいる
  • ビタミン類が豊富
  • 女性に不足しがちな栄養分を含んでいる(ビタミンD、B12、葉酸、鉄分など)
  • クロロフィル(葉緑素)が多く含まれている(一般的な野菜の約10倍)

という点です。クロレラは正にスーパーフードと呼ぶのにふさわしい、栄養バランスに優れた素晴らしい食品と言えます。健康を気遣う女性には嬉しいですよね。

少量でもホールフード食を実現できる

海外で人気がある考え方で「ホールフード」というものがあります。これは食品を丸ごと食べるというもので、食品の全てを食べることによりその命の栄養素を全て頂く、という考え方です。

何か難しいことのように聞こえますが、実はこれは日本でも普通に取り入れられている方法で、例えば

  • 果物や野菜を皮ごと食べる
  • 魚を頭からしっぽまで食べる
  • 精製していない米、玄米を食べる
  • 大豆を食べる
  • 海藻を食べる

といったことに当たります。正にこの考え方を実行できるのがクロレラなのです。

クロレラは非常に小さく、2-10㎛(1㎛=1000分の1mm)程度しかありません。つまり、たった1gのクロレラの粉末であっても、数百億のクロレラ単体が含まれる、ということになります。

ほんの少しのクロレラで、ホールフード食が実現できてしまうわけなのです。

驚異的!クロレラの効果・効能

小さな体一つ一つにぎゅっと栄養素が詰まったクロレラ。パウダーやサプリメントとしてその集合体を摂取することができれば、とても身体に良さそうなことは想像がつきますよね。

では具体的にクロレラにはどのような効果や効能があるのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

抗酸化物質がたっぷり!若返り、老化防止効果

私たちが暮らしているだけで日々体内で作られる活性酸素。これは私たちの老化の原因となるものです。

食生活や生活習慣によっては更に活性酸素は増え、身体を錆びさせてしまうため、出来る限り活性酸素が体内で作られないように気を付ける必要があります。

その活性酸素を減らすために注目されているのが抗酸化物質です。抗酸化物質を含んでいる食品は数多くありますが、含まれている種類は数種類程度だったり、微量だったりということも多くあります。

ところがクロレラには驚くほどの種類の抗酸化物質が凝縮されて含まれているのです。その一部が以下のようなものです。

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ベータカロチン
  • ルテイン
  • クロロフィル(葉緑素)

更に注目すべきは、強い抗酸化作用を持つグルタチオンというアミノ酸からなる化合物をクロレラが活性化してくれることです。

このように抗酸化物質を多種類含むクロレラは、アンチエイジングには最適の食品と言えることでしょう。

身体の毒を流しだす!デトックス効果

普段食べるもの、そして排気ガスやタバコの煙などから私たちは常日頃から何かしらの有毒物質を体内に取り込んでいます。

勿論これは肝臓が日々処理をしてくれていますが、どうしてもある程度は体内に溜まってしまうものです。これが大量に貯まってしまうと、あらゆる病気の原因となり、ゆくゆくはガンのような深刻な病気にも繋がってしまいます。

そこで、肝臓に負担をかけすぎないためにも、病気にかからないためにも、毒素を排出する「デトックス」を自分で何かしらの方法で行うことが良いと言えます。

その助けとなってくれるのがクロレラなのです。

クロレラは特に体内に溜まってしまう

  • カドミウム
  • 水銀

といった重金属を体外に排出してくれることに優れていると言われています。特にお米などには育つ土地の状況によってカドミウムがある程度含まれてしることがよく知られています。

クロレラはそのカドミウムの排出を通常の7倍程度早めてくれるということが分かっているのです。

このように積極的にデトックスをするのにはクロレラを摂取するのが最適と言えるでしょう。

強い身体作りに。免疫系機能を向上させる

私たちの周りには目に見えずとも多くの細菌が存在しています。その細菌が体内に入ってきても、免疫系が細菌と戦い、感染を防いで病気にかかりにくくしてくれます。この免疫系をサポートして身体を強くしてくれるのがクロレラなのです。

2012年に韓国で行われた実験では、1日5gのクロレラを摂取するグループとプラセボ(偽薬)を摂取するグループに分け、リンパ液の状態を8週間後に観察しました。すると、クロレラのグループがプラセボのグループに比べ、

  • ナチュラルキラー細胞(NK細胞、ウイルス感染やガン細胞などを攻撃するリンパ球)が10%ほど活発化
  • ガンマインターフェロン(NK細胞活性の増強効果、ガンの抑制効果の点で注目)が著しく増加
  • インターロイキン‐1β(免疫系に関わるタンパク質)も同じくらい増加

といった結果が見られました。この実験からも見られるように、クロレラを摂取することで、免疫力がアップするということが期待できるのです。

息を爽やかに!口臭予防効果

クロレラには先述の通り、クロロフィル(葉緑素)が豊富に含まれています。この葉緑素は口臭予防に効果があるということが知られており、昨今では、ペットの歯磨きガムにも多く使われているのが見られます。

更に、クロレラには

  • タンパク質を分解する酵素、ペプシン
  • クロロフィルを分解する酵素、クロロフィラーゼ

を代表とする、消化酵素が多く含まれています。これらが胃腸などの消化器官を助け、便の臭みや胃から上がってくる息の臭いを抑えてくれる効果が期待できるのです。

がんの予防やがん治療中のサプリメントとして

クロレラにはいくつかの作用でがんの予防に効果があると言えます。これは既に上でご紹介した効果も関係してきますが、簡単にご紹介していきます。

まず1つ目は、クロレラにはデトックス効果があるためです。体内の毒素や重金属を体外に排出することで、ガンの予防を助けます。

2つ目は、抗酸化作用です。身体に活性酸素が沢山作られてしまうことで、私たちのDNAはダメージを受け、ガンにかかりやすくなります。

3つ目は、免疫機能の向上です。クロレラは、ガン細胞を攻撃してくれるNK細胞と、そのNK細胞を助けながらがんの抑制効果を高めるガンマインターフェロンを増殖させてくれます。

これらの理由でクロレラはガンの予防効果があると言えますが、更には、クロレラはガン治療中の方にもお勧めです。

アメリカで行われた調査では、クロレラを飲んだ患者は薬物療法や放射線療法などを行う時の副作用が出にくくなり、免疫系が通常並みの働きをし、呼吸器系の感染症やインフルエンザのような病気にかかりにくくなったという報告もあります。

ただ、ガン治療中の方は、万一のため、医師に一度相談してからクロレラを使用することにしたほうが安心と言えましょう。

健康的で若々しい肌作りに

美しくて健康的な肌を保つには、化粧品などでの外側からのケアも勿論大切ですが、それ以上にその肌を作る為の栄養素を食生活で取り入れることが大切です。

クロレラには

  • アミノ酸
  • 脂肪酸
  • ミネラル

といった、新陳代謝で肌が生まれ変わる際に大切な栄養素が含まれています。

それに加え、クロレラには

  • クロロゲン酸
  • コーヒー酸

といった、抗酸化物質も含まれています。これらの抗酸化物質は、環境汚染や老化によって体内に作られてしまうフリーラジカルにより肌がダメージを受けるのを軽減してくれます。

その結果、肌を若々しく保つ助けをしてくれることに繋がります。

ダイエットに最適!痩身効果

体重が気になる…そんな方にもクロレラが助けとなってくれるかもしれません。クロレラには痩身を助けてくれる効果が期待できるのです。

まず、上の項でもご紹介した通り、クロレラにはデトックス効果があります。私たちの体内に毒素が溜まることは、私たちの身体に脂肪が沈着してしまう原因の一つとなるのです。そのため、デトックスは痩身への第一歩とも言えます。

また、タンパク質を沢山摂ることは、特に運動と合わせることで脂肪燃焼に効果的で、低たんぱく質の食事は太りやすくなるとも言われます。

しかしながら肉などの動物性タンパク質は良質でありながら、カロリーやコレステロールが高めだったり脂肪が多かったりという問題もあり、たっぷり摂るのは少し気が引けるものです。

クロレラはその点植物性のタンパク質で、コレステロールは勿論ゼロ、カロリーも低いので、痩身目的のタンパク質源としては最適とも言えます。

更にはクロレラに含まれるクロロフィルはヘモグロビンと赤血球を増やしてくれる働きもあるため、血液中の酸素量が増え、酸素の循環も良くなります。

それによってエネルギー量が上がり、身体の代謝が良くなることに繋がるため、結果、身体が痩せやすくなるということにもなるのです。

血糖値とコレステロールを調整、生活習慣病対策に

お金を払いさえすれば気軽に好きな食事が出来てしまう現代は、その食生活から血糖値が高くなったり、コレステロール値が高くなったりすることで、成人病を引き起こしてしまうリスクが多くあります。

ジャーナル・オブ・メディシナル・フードと呼ばれる食べ物の薬効などについて研究を発表しているのジャーナル紙では、1日に8gのクロレラを摂取することで、コレステロールと血糖値の両方の減少が見られたという発表があります。

この結果から見ても、クロレラは食事によって引き起こされる成人病の対策にも有効といえるでしょう。

頭を冴えさせて記憶力もUP

あまり馴染みがありませんが、私たちの健康にとても大切な役目をするビタミンB12。このビタミンが足りなくなると、記憶の障害が出たり、うつ病が起きやすくなったりといった脳に関係した問題が出てきます。

このビタミンB12 を豊富に含んでいるのがクロレラなのです。

ビタミンB12は年齢とともに私たちの身体への吸収力が下がってしまうのですが、クロレラのビタミンB12の形状は身体に吸収しやすいのも注目すべき点です。

加えて脳の健康に良いとされるマグネシウムも含まれているため、その効果は更に大きいといえるでしょう。

クロレラは脳の能力低下が気になるお年寄りだけでなく、子供など、幅広い年齢層の記憶力をサポートしてくれる心強い味方と言えるでしょう。

白内障にも?目の病気予防、視力改善効果にも期待大

目に良い野菜の代表格と言えばβカロチンを含む人参を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実はそれ以上にクロレラは目に良い栄養素を含んでいるのです。

クロレラはβカロチンだけでなく、βカロテンと同じくカロテノイドの一種である、ルテインが含まれています。ルテインは

  • 白内障
  • 加齢黄斑変性症
  • 緑内障

などの予防効果が期待されているもので、目の健康には欠かせない栄養素です。

ケールなどの緑色の野菜に多く含まれていますが、クロレラを摂ることで、βカロテンとルテインの両方が摂れるので、気軽により高い効果が期待できると言えます。

クロレラの使用方法と摂取の注意点

クロレラはあくまで健康食品の為、販売されているメーカーからの推奨摂取量というものはあれど、通常は極端な飲み方をするのでない限り、薬のような副作用などは心配ありません。

しかしながら、クロレラの使用にも注意点があります。ここではクロレラの使用方法や注意点などをご紹介していきます。

クロレラの販売形状と使用方法は?

クロレラは通常、パウダー状か錠剤として販売されています。オンラインで注文することもできますし、ドラッグストアなどの店頭にも並んでいます。

サプリメントとして手軽に摂るのであれば、錠剤タイプがお勧めです。

パウダーのものは、青汁の粉末に似ていて、少し苦そうな見た目です。しかしながら、あまり苦味はなく、まろやかで、野菜が苦手な人でも食べられる味です。

パウダー状のものは、サプリメントとして飲むというよりも、ちょっと食生活に取り入れるのに便利です。例えば

  • スムージーなどドリンクに混ぜる
  • スープなどに一匙混ぜる
  • ドレッシングに入れる
  • 料理の隠し味にする
  • ヨーグルトやスィーツに入れる

といった楽しみ方が出来ます。

その他にも、メーカーによってはお茶やゼリーのようにして販売していたり、他の栄養素をプラスして更に健康効果を高めたサプリメントとして販売をしているところもあります。

種類も豊富にあるので、ご自身が続けられるタイプや好みで使い分けるなどしてみても楽しいかもしれませんね。

クロレラを摂取する際の注意点とは

クロレラは健康食品です。そのため、薬のような化学的なものではなく、あくまでも天然の食品のため、安全性は高いです。

しかしながら、どんなに健康なものも取り過ぎてしまっては逆効果であるように、クロレラにも過剰摂取の問題や副作用というものも少しながら存在しています。

下痢など胃腸の不快感
胃腸が弱くて敏感な方には、稀ではありますが、下痢などといった症状を引き起こすこともあります。このような症状が出た場合、摂取量を調整し、量を減らしてみるといいでしょう。

また、何か食べ物を食べた後に飲むことで、刺激が少なくなり、改善されることもあります。それでも合わないようであれば、摂取を止めましょう。

タンパク質アレルギー 
クロレラは植物ですので、ビーガンの人にもお勧めの高タンパク質の食品です。一方で、卵や肉、大豆など、タンパク質にアレルギーがある方は、クロレラを摂取することでアレルギー反応が出ることがあります。

そのため、タンパク質にアレルギーがあることが分かっている方は、摂取を控えるようにしましょう。

また、特にアレルギーがなくとも、クロレラを摂取して湿疹やかゆみなどの症状が出たら、クロレラにアレルギー反応がある可能性があるため、摂取を止めるようにしましょう。

ワーファリンとの相互作用
血液をサラサラにして血栓ができにくくするために使用されるワーファリン(ワルファリン)という薬は、クロレラと相互作用を起こしてしまい、薬の効き目を弱くしてしまいます。

これはクロレラに大量に含まれているビタミンKが、血液を凝固、止血する作用がある為です。

もし、血栓症などの関係でワーファリンが処方されている方は、クロレラを使用するのを避けるようにしましょう。

上手に日常に取り入れて健康的なクロレラ生活を

クロレラの驚異的な効果、効能をご紹介してきましたが、いかがでしたか?クロレラはサプリメント的な立ち位置にあるような印象があるかもしれませんが、スーパーフードとして「食べる」という感覚で召し上がってみてください。

錠剤やドリンクとして飲むだけでなく、もっと気軽に料理に取り入れてご自身で色々と活用してみると、クセになるかもしれません。

上手に生活に取り入れて無理なく続けると、私たち女性にとって良い効果を得ることが出来るはずです。是非参考に試してみて下さいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
クロレラの驚異の効果・効能、若返りからダイエットまで!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kurorerakouka6175/

この記事をシェアする

関連記事

コメント