• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

元彼の幸せそうな姿にモヤモヤ…元カレへの未練や執着を解消するには

Date:2018.05.02

この記事のタイトルとURLをコピーする
元彼の幸せそうな姿にモヤモヤ…元カレへの未練や執着を解消するには|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/motokaresougu0003/

すっぱり別れて未練なんてないのに、元カレのことが、なぜだか忘れられない。

SNSを覗き見たり、周囲の人たちがしている元カレの話を聞いたりして、相手の幸せを思ってモヤモヤしてしまう……。そんな経験はありませんか?

実は、自分では別れを受け入れたとしても、気持ちを整理するには時間がかかるものなのです。

だからこそ、元カレの幸せそうな場面に遭遇すると、モヤモヤと心を曇らせてしまうのです。

今回は、自分でもわからないうちに思っている「心の曇り」について、解明していきます。


モヤモヤは、心の奥にぼんやりとくすぶる2つの感情から起きる

元カレが幸せそうに別の女性と話している姿を見て、心がモヤモヤと曇る。その原因は、とある「2つの感情」のどちらかが原因で起こります。この章ではまず、その原因となる「2つの感情」について見ていこうと思います。

モヤモヤの原因1 元カレへの「未練」

モヤモヤの原因となる勘定のひとつめは「未練」です。まだ彼のことが好きな心が、どこかにあるからこそ起こる感情です。

  • 「どうして彼の隣にいるのが自分ではないのだろう」
  • 「なぜ別れてしまったんだろう」

こんな風に考えてしまい、相手の幸せを素直に喜ぶことができないのです。

自分から振ったのならいざ知らず、あなたが振られたのならばよりこの感情が沸き上がりやすくなってしまいます。なぜ、どうしてと、いつまでも答えの出ない問いかけをしつづけてしまいます。

モヤモヤの原因2 元カレへの「執着」

モヤモヤが起きてしまうもう一つの感情は、「執着」です。長く付き合っていた彼であればあるほど、ふとした時に思い出してしまい、また会いたい、話したい、相手の幸せを喜べないと思うのです。

  • 自分から振ったとしても相手の動向が気になってしまう女性
  • 彼もあなたと別れたことを後悔し、同じくらい不幸になってくれないと納得できない女性
  • 別れてもまだ、相手が自分のことを好きだと思い込んでしまっている女性

に多い原因です。

別れた時、ひどいやり方で別れさせられたり、相手の浮気などが原因だったりするとなおさら、恨みつらみのような「暗い執着」が生まれてしまいます。

元彼の幸せそうな姿を喜べない時にするべきこと

モヤモヤしてしまって、元カレの幸せそうな姿を喜べないときに、自問自答を繰り返していても、感情は整理されません。いったん立ち止まって、この章で紹介する3つのことを試してみてください。

元カレの姿・存在を探さない、目に入れない

元カレは、あなたにとっては過去の男。振り返るべきではない過去なのだということを忘れてはなりません。確かに、元カレの動向は気になってしまいます。

「どうしているんだろう」「誰といるんだろう」という気持ちは衝動になり、抑えられなくなってしまうのもわかります。

ですが、その衝動を何とか抑えてみましょう。過去にとらわれていたら、あなたの心も過去のまま。新しい恋を見つけることも出来ません。

それなのに見てしまうのは、元カレに執着し、身動きが取れなくなっている証拠。SNSもミュートにしたりブロックして、動向自体を目に入れないことで、少しずつあなたの心から、元カレがいなくなっていくはずです。

彼の残滓が残っているそれを見るだけで思い出してしまうので、できるだけ元彼に関する物、彼の歯ブラシ、衣類、プレゼントなどが残っていたら、すぐに処分することも大切です。

元カレのことがなぜ忘れられないのか、その理由を探す

存在を探さない、過去の相手として見ないとは言っても、どうしても気になってしまって忘れられない。どうしても見てしまう、という女性もいるでしょう。そんな時は、どうして元彼を忘れられないのか、その理由について考えてみてください。

あなたにとって、元彼の存在がそれほどまでに心の大半を占めているのは、絶対に何か大きな理由があるはずです。例えば別れるときに大喧嘩をしたとか、まだ好きな気持ちがあるとか。その理由と向き合ってみてください。

逆に、特に大きな理由もないのに元カレに執着しているようなら、ただ単にあなたの中で整理がついていないだけかもしれません。

悲劇のヒロインになっていないか、自分を見つめなおす

自分のことを、「大好きだった彼に振られた、私は悲劇のヒロイン」だと無意識に思い込んでいませんか。

失恋してかわいそうな私、という意識が、元カレへの未練につながっている可能性も大いにあります。一度、自分のことを見つめなおしてみるのも大切です。涙にぬれた悲劇のヒロインよりも、笑顔の女性のほうが、絶対に魅力的なはずですよ。

あなたを捨てた過去の相手を見返すために、未来の相手に向けて自分をきれいにすることで、元カレへの未練もきれいになくなっていくに違いありません。

不幸よりも、今ある幸せを見つめてみる

今、あなたの目の前には元カレ以外の幸せがありませんか?その幸せをないがしろにしていませんか。ひとつひとつ、「ささいな幸せ」を受け止めるよう努めていくようにしましょう。日々の暮らしに、ささやかではあれど幸せを見つけてみることで、元カレにとらわれた不幸を忘れることができます。

あなたの近くには、もしかしたらもっと素敵な男性がいるかもしれません。不幸ばかりを見ていて、せっかくそんな「あなたを幸せにしてくれる男性」と知り合うチャンスを逃してたらもったいないですよね。

幸せそうな元彼を忘れるために大切な心3つ

ここまで、モヤモヤの感情的原因、相手の幸せをねたんでしまう心が生まれた時にやるべきことを見てきました。

あなたの魅力はいま、くすんでしまっているかもしれません。ですが、元カレに対する未練を断ち切ることで、きらめきを取り戻せるはず!

最後に、その「モヤモヤを忘れるために大切な心」について見ていこうと思います。

元彼だって、いつも幸せなわけではないと知ろう

幸せそうにしている人を見ると、確かに妬ましく思ったり、羨ましく思ったりしてしまいます。ですが、年がら年中幸せな人間も、カップルもいません。それは、あなたがそうであるように、彼も同じなのです。

外から見ていて幸せなように見える人も、本当はどうなのかは、本人にしかわからないのです。そう思うと、少しだけあなたの心も軽くなるような気がしませんか?

あなたが幸せになるために、元彼のことを忘れよう

元カレのことを考えていると、自分まで不幸になっているような気になります。つらいから忘れよう、しんどいから忘れよう、自分がみじめだから忘れようとあなたの心に強制すると、あなたの心は荒み、余計に元カレのことが忘れられなくなってしまいます。

過去に立ち止まったままでは、あなたの魅力はくすんでしまいます。あなたが幸せになるために元カレのことを忘れると思えば、前向きな気持ちでいられるはずです。

元彼の幸せを妬むモヤモヤも、時間が解決してくれる

どうしても元カレを忘れられず、幸せをねたんでしまうという女性もいるでしょう。そんな時は、「時間が必ず解決してくれる」ということを思い出してみてください。

あなたがつらいことがあったとき、いつまでもそのつらさが心を支配してはいないですよね。完全になくならなくとも、いつかは薄れていくのです。

薄れていったとき、もう一度向き合ってみてください。そうすれば、その時にきっと、元彼のことはすっきり決別できるはずです。

愛情と執着は間違えやすい!断ち切って幸せになろう

執着してしまって、元カレの幸せを喜べない。自分の心も暗くなってしまう。

そんな生活を送っていたら、せっかくのあなたの素敵な魅力も失われてしまいます。

「まだ元カレのことが好きなのかもしれない」と思っていても、それは愛からくる未練ではなく、単なる執着なのかもしれません。

過去より今が大切です。今よりも、未来のほうが大切なのです。過去にとらわれず、目の前のことを全力で楽しんでみてください。

日常生活の中にある幸せを見逃さないようにすることで、きっといずれ、元カレの幸せも喜べるあなたになれるはずですよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
元彼の幸せそうな姿にモヤモヤ…元カレへの未練や執着を解消するには|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/motokaresougu0003/
ライター:shiki

この記事をシェアする

関連記事

コメント