• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

幸せオーラを持つ女性の共通点10ヶ条。ハッピーの秘訣は何?

Date:2018.07.03

この記事のタイトルとURLをコピーする
幸せオーラを持つ女性の共通点10ヶ条。ハッピーの秘訣は何?|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/oura0930/

顔を見るだけでほっとする、会うとなんとなく幸せな気持ちになる。

身の回りに、そんな女性はいませんか?

いつも輝くような雰囲気をまとい、なぜかラッキーを引き寄せる女性。一緒にいる相手まで明るい気持ちにさせてくれる、素敵な女性。

そんな「幸せオーラ」を持つ女性になるには、どうしたら良いのでしょうか?

今回は、幸せオーラを持つ女性の特徴や共通点を探っていきましょう。


「幸せオーラ」が出ている女性の特徴12ヶ条

幸せオーラが出ている女性は、一緒にいるだけでこちらまでハッピーな気持ちになれます。そんな女性は、男女問わず誰からも信頼され、愛されます。

彼女たちの共通点を知ることで、自分もそうした女性へと変わっていけるヒントをもらいましょう!

幸せオーラが出ている女性は、どんな特徴を持っているのでしょうか?

(1)笑顔が多い

幸せオーラを持つ女性を思い出すとき、どんな表情が浮かびますか?

多くの場合、笑顔が思い浮かぶのではないでしょうか。

  • 輝くような元気な笑顔
  • ほっとするような穏やかな笑顔
  • プレゼントをあげたときの嬉しそうな笑顔

いつも素敵な笑顔を見せてくれる彼女。悩むこともあれば悲しい出来事もあるはずです。でも、できるだけ多くの時間を笑顔で過ごすよう心がけているのでしょう。

笑顔には、周囲の人をハッピーにさせる力があります。同時に、笑っている自分もハッピーな気持ちに導いてくれます。

その上、じつは美人に見せてくれる効果まであるんですよ!

▼笑顔と美人見せ効果の関連性については、こちらの記事も参考にしてください!

雰囲気美人になる方法の記事のトップ画像

幸せオーラを持つ女性になるためには、まずは笑顔を増やすところから始めてみましょう。

(2)穏やか

幸せオーラを持つ女性は、感情の起伏が穏やかです。

人間ですから怒ることも泣くことももちろんあるでしょうが、周囲が困惑するようなタイミングで突然怒りだしたりすることは基本的にありません。

メンタルが安定している女性は基本的にいつも穏やかです。そんな女性のそばでは、周囲もほっとできます。

(3)ピュアで素直

他人の幸せを見れば素直に喜べるピュアさも、幸せオーラを持つ女性の特徴の一つです。

友達に素敵な恋人ができたとき、仕事で大成功したとき、つい嫉妬してしまうことは誰にでもあります。でも、そんなときこそ冷静になるのが大切。

よく考えたら、友達の成功があなたの幸せを邪魔することはありません。なのに嫉妬してしまうのは、とてももったいないと思いませんか?

幸せオーラを持つ女性は、友達からの報告を「おめでとう」と一緒に喜べるからこそ、人に愛され信頼されるのです。

(4)プラス思考

メンタルが安定しており、他人の幸せを心から喜べる女性。その秘訣は、プラス思考にあると言えます。

いつもプラス思考で物事をとらえ、普段から【良いこと探し】を習慣にしていると、

  • 良いことが次々起きる(見つかる)
  • 落ち込むことが少なくなる
  • 落ち込んでも立ち直りが早くなる
  • 何が起きても冷静に解決できるようになる
  • そんな自分に自信が生まれる

など、たくさんのメリットがあります。

プラス思考は決して、生まれつきのものではありません。自分自身で身につけ、育てることができます。

身につけるコツをインターネットで検索したり、本を読んだり、自分に合った方法で学んでいきましょう。

(5)やりたいことを我慢しない

幸せオーラを持つ女性は、自分を大事にしています。やりたいことを我慢せず、人の迷惑になること以外なら躊躇せず実行していきます。

それは自分の気持ちをあやしてコントロールすることに繋がります。幸せオーラを持つ女性は、それがどれだけ大切なことか、無意識のうちに気づいているのです。

「自分の機嫌は自分でとる」。これが、幸せな暮らしの基本です。

自分にとって好きなもの、前向きな気持ちになれることを、日常の中に増やしていきましょう。

  • 趣味に打ち込む
  • 好きな人に会う
  • 自分らしいメイクやファッションを追究する
  • 朝一番に好きな音楽を聞く
  • スポーツで心地よく汗を流す
  • 憧れの有名人に元気をもらう
  • 動物と触れ合う
  • 映画や美術をどんどん鑑賞する
  • 山、海、緑に触れる
  • 目標を決めて課題に取り組む

など、触れているとプラスの気持ちになれるものに積極的に触れましょう。

(6)マイナスを遠ざける

やりたいことをやる、というのと同時に、「やりたくないことはやらない」ことを心がけるのも大切です。

時代の変化とともに、仕事も人間関係もどんどん複雑になっています。ときには、不本意なこともやらなくてはいけないかもしれません。

でもだからこそ、自分でコントロールできる範囲では、やりたくないことをできるだけ「やらない」と決めることが必要です。

自分の心の声に敏感に耳を傾け、「嫌だな」と思う物事や人は遠ざけましょう。

(7)好奇心が旺盛

新しいことにどんどんチャレンジするのも、幸せオーラを持つ女性の隠れた共通点の一つです。

マンネリな生活は退屈を招きます。いつも退屈そうにしている人は、幸せオーラとはほど遠い存在でしょう。

知らないことへの好奇心に溢れ、気がつけば新しいことを始めている。いつ会っても何かしら新しい経験をしていて、「こんな趣味を始めたの」と楽しそうに教えてくれる。

そんな女性は、羨ましいくらい輝いて見えますよね。

好奇心を持って新しい経験をどんどんすると、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンも増やすことができます。オーラだけでなく、科学的にも幸せを感じるホルモンを増やすことに繋がるのです。

▼オキシトシンについてはコチラを参考にしてください!

オキシトシンの効果の記事のトップ画像

好奇心の赴くままに、さまざまなことにチャレンジしてみましょう!

(8)上手に体調管理している

昔から「健全な精神は健全な肉体に宿る」と言います。

どんなに頑張ってポジティブ思考を心がけても、頑張りすぎて体調を崩してしまってはうまくいきません。体調が悪くてつらそうな人を見れば、周囲の人は心配こそすれど、幸せオーラを感じることはないでしょう。

幸せオーラを持っている女性は、心身ともに自分を健やかに保つために、上手に工夫しながら暮らしています。

(9)時間に余裕を持っている

遅刻しそうで急いでいるときは、ちょっとしたハプニングにもイライラしてしまうもの。焦りやイライラは幸せを遠ざけます。

幸せオーラを持つ女性は、時間に余裕を持った行動を心がけています。

早起きしてゆったり身支度すれば、全身くまなくチェックして、自信を持って外出できます。家を出る時間に余裕を持てば、電車が多少遅れてもイライラすることはありません。

日々のスケジュールを詰め込みすぎるのも、禁物です。自分の時間をきちんと確保し、仕事の合間に適度な休憩を挟むことができれば、心にも余裕が生まれます。

時間の余裕を確保するにはいろいろなコツがありますが、おすすめなのは【前倒しの習慣】を身につけることです。

とくに、面倒なことをつい後回しにしてしまいがちな人は、

  • 面倒な仕事を小さなタスクに分割する
  • 5分だけ手をつけてみる
  • 本当の〆切の数日前を「プレ〆切」として自分に課す

といった工夫で、【前倒しの習慣】を身につけていきましょう。

(10)プラスの言葉を積極的に使う

一緒にいてホッとするのが、幸せオーラを持つ女性。

それは、愚痴や陰口を口にせず、前向きな言葉をたくさん聞かせてくれるおかげでもあるのではないでしょうか。

人も自分も励まし、勇気づける言葉。「嬉しい」「楽しい」といったポジティブな言葉など、口にする言葉を変えるだけでもあなたの雰囲気が変わります。

とくにおすすめなのは「ありがとう」をたくさん言うことです。

「すみません」が口癖の人は、「ありがとう」に言い換えることを心がけるだけでも毎日が大きく変わります。

ポジティブな言葉の種類と、その効果については、こちらの記事もご覧ください!

▼ポジティブな言葉の種類と、その効果については、こちらの記事もご覧ください!

言霊の記事のトップ画像

(11)誠実に生きている

自分にも他人にも誠意を持ち、誠実な生き方をしているのも、幸せオーラを持つ女性に共通する特徴です。

「誠実に生きる」なんて言うとなんだか大げさに聞こえるかもしれません。ですが実際には、身近なことの繰り返しが「誠実さ」に繋がります。

たとえば、

  • 何かしてもらったらきちんとお礼を言う
  • 約束をしっかり守る
  • 悪いと思ったら謝る
  • 人を傷つけないように心を配る

など、ちょっとしたことを心がけましょう。

他人の顔色を伺い言いなりになるのではなく、かといって何でもかんでもワガママを通すのでもない。そんな生き方が、幸せオーラを呼び寄せます。

(12)丁寧に暮らしている

上質な暮らしも、幸せオーラを持つ女性の共通点です。上質と言っても、高価な品物に囲まれたゴージャスな暮らしをする必要はありません。

幸せオーラを持つ女性が心がけている「上質」とは、「丁寧に暮らす」ということです。

たとえば、【衣食住を整える】こと。

  • こまめに部屋を掃除して、清潔を保つ
  • 風通しを良くし、いつも新鮮な空気を吸う
  • 要らない洋服など、不要品は捨ててスッキリ暮らす
  • バランスの良い食事をとり、暴飲暴食を避ける
  • 早寝早起きを心がけ、睡眠をしっかりとる
  • 疲れをためず、ストレスをこまめに解消する

一見当たり前に見えることばかりですが、それを実践するのは意外と難しいもの。

一度に全てはできなくても、自分なりにできることから少しずつ改善することで、穏やかな幸せオーラに近づけます。

小さな変化の積み重ねが、不動の「幸せオーラ」をつくる

自分の心に正直に生きること、それと同時に他人の幸せも大切にすることが、幸せオーラを持つ女性の共通点です。

自分と相手の価値を認め、違うところがあっても尊重する。そんなポリシーを持っている女性は、ちょっと嫌なことがあったくらいでは動じません。

精神的にいつも安定しているので、一緒にいる人も安心できます。周囲の人もホッとした気持ちで過ごすことができますし、また同じように安定している人が集まってきます。

こうしたプラスの循環を起こしていけたら、素敵ですね。

この循環が一度身についてしまえば、キープするために大きな労力を払う必要はなくなります。

始まりは小さな変化から。それを積み重ねて、あなたも幸せオーラを振りまく素敵な女性になってみませんか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
幸せオーラを持つ女性の共通点10ヶ条。ハッピーの秘訣は何?|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/oura0930/

この記事をシェアする

関連記事

コメント