• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ながら筋トレで体型キープ!筋トレ時間がなくてもできる

Date:2018.08.20

この記事のタイトルとURLをコピーする
ながら筋トレで体型キープ!筋トレ時間がなくてもできる|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/putikintore12183/

ぷよぷよの二の腕にたるんだお腹、引き締まった身体にシェイプアップしたい!だけど自分の時間は運動にあてたくない、もっともっと好きなことに使いたい!

なんて言うワガママなあなたに、「ながら筋トレ」をお勧めします。

「ながら筋トレ」とは、読んで字のごとく、何かをしながら、ついでにできる筋肉トレーニングのこと。好きな映画を見ながら、デスクワークをしながら、通勤電車の中で人混みに揉まれながら…。

日常の何気ない時間を、せっかくだから有効活用しちゃいましょう。


多彩なシチュエーションで取り入れられる、簡単筋トレ

「ながら筋トレ」といっても、種類はいろいろ。自分の気になるパーツに効くものを探して、最初は無理なく、少ない回数から初めてみましょう。

まずは、道具を使わず、その場で手軽に行えるモノをピックアップしました。

好きな番組や映画を見ながら筋トレ

  1. まず、ソファや椅子に浅めに座ります。背筋は丸くならないように、軽く背もたれに寄りかかるくらいでOK。
  2. 足を前方に伸ばし、そのままゆっくりと、床と平行になるくらいまで上げます。
  3. あげた足を、床につくすれすれまで下ろして数秒間キープします。

これを数回繰り返しましょう。

テレビを見ながら、日常的に取り入れられる筋トレで、ゆっくりと呼吸をしながら行うと効果があがります。

主に腹筋と、太ももの前の筋肉を鍛えます。特に太ももの筋肉は、身体のなかで一番大きな筋肉なので、ここを鍛えると代謝があがり、痩せやすい身体づくりにつながるのでとても効率的です。

通勤電車で立ちながら筋トレ

混雑して立ちっぱなし、落ち着いて本を読むほどの時間じゃないし・・・、となかなか有意義に使えない通勤時間。でもその5分や10分、こっそり筋トレしちゃいませんか?

やり方は簡単。つま先立ちをして、そのままの姿勢を8秒キープしましょう。その後ゆっくりと踵を下ろします。
この動作を、何回か繰り返すだけで、硬くなりがちなふくらはぎの筋肉を鍛えることができます。

ふくらはぎは第二の心臓とよばれるほど、身体の血の巡りを左右するパーツです。ふくらはぎの筋肉を刺激することで、身体全体の血流を良くして、代謝を上げる効果があります。

出勤時に行えばいきいきと仕事を始められるし、帰宅時に行えば下半身にたまってしまった血を押し上げてくれ、むくみの解消にも役立ちます。

つま先立ちからもどすだけの動きなので、ゆっくりと行えば、揺れてる電車の中なので誰にも筋トレ中なんてわかりません。これは、家で歯磨きをしている時にもオススメの筋トレでもあります。

お風呂でリラックスしながら筋トレ

リラックスタイムのお風呂。全身の筋肉もほぐれ、血行が良くなっているうえに、適度な水圧もかかっているので、ながら筋トレにはもってこいです。

ついついボーッとしちゃいますが、週に数回でいいので、思い出したときにでも取り入れてみましょう。

  1. 浴槽の中に座っている状態で、前に両腕を伸ばし両手のひらを上下に合わせて重ねます。
  2. 例えば、右手は上、左手は下に合わせたら、右手は下へ向かって、左手は上へ向かって押し合うように力を入れて、そのまま数秒キープします。

これを上下の腕を交換し、数回繰り返しましょう。
たるんだ二の腕を引き締めるトレーニングになるので、入浴中、「ヤバっ」と思ったら試してみて下さい。

ながら筋トレにあると便利なグッズいろいろ

基本的には、場所も道具も要らずに手軽に行えるのが「ながら筋トレ」ですが、
ここでは、あるとより便利に、効果的に筋トレができるアイテムを紹介します。

ストレッチポールでほぐしながら筋トレ

ここ数年ですっかりお馴染みになってきたストレッチポール。ポールの上に寝転がってコロコロするだけで、身体の歪みをとったり、血行をよくしてくれるので、その手軽さが魅力です。

  • ポールの上に仰向けに寝転がったままの姿勢で両足のかかとをつけ、そのままカエルの足のように外側に開いてそのままキープすれば股関節のエクササイズに
  • うつ伏せになり、太もも~膝の下にポールを置いて、上下にコロコロすると足まわりの筋肉を伸ばしたり、固まった筋肉をほぐす効果が。

血行が良くなっている風呂上がりなどにゆっくりスマホやテレビを見ながらコロコロするだけで、効果的に筋トレ&ほぐしができてとても便利です。

バランスボールで楽々筋トレ

「ながら筋トレ」代表ともいえるバランスボールは、「座っているだけ」でエクササイズ効果のあるアイテムです。テレビを見ながら、読書をしながら、慣れている人は赤ちゃんの寝かしつけにも使っているようです。

不安定なボールの上にただ座っているだけでもインナーマッスルが鍛えられるので、とても効率的ですよね。
とはいえ、猫背だったり傾いて座ると効果が半減しますので、しっかりと姿勢はキープすることが大切です。

好きな音楽を聴きながら、また好きなアーティストのライブDVDを見ながら腕を上げてバウンドするだけで、筋トレだけじゃなくストレス解消にもなるのでオススメです。ただし、周囲に物がない状態で、安全には注意して行いましょう。

ちりも積もれば…ムリなくコツコツ、ながら筋トレしよう!

あくまでも、「ながら筋トレ」なので、がっつり筋肉をつけたい人には向かないかもしれませんね。

でも、やるとやらないとじゃ大きな違い。毎日五分や十分の積み重ねが、引き締まった身体を作ります。

空いた時間は自分のやりたいことをしながら、さりげなく引き締まった身体を手に入れましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ながら筋トレで体型キープ!筋トレ時間がなくてもできる|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/putikintore12183/
ライター:もより

この記事をシェアする

関連記事

コメント