• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

主婦のストレス解消法10選。ストレスはその日のうちに解消を!

Date:2018.03.14

この記事のタイトルとURLをコピーする
主婦のストレス解消法10選。ストレスはその日のうちに解消を!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/putizeitaku71405/

仕事して、子どもの世話をして、家事もして。「ワンオペ育児」なんて言葉が出来るほど、日本の主婦は頑張り過ぎです。それはストレスもたまります。

思いっきり散財して、自由にあちこちパーッと遊び回れたら少しはスッキリするかもしれませんが、それはなかなか難しいですね。

でもストレスは万病の元。溜めるのはよくありません。少しでも気持ちを楽に出来るように、主婦のためのストレス解消法を集めてみました。


これならできる!主婦のストレス解消法10選

自由になるお金も時間も少ないけれど、制限された中でもストレスが解消できる方法です。出来そうなものから是非試してみてください。

1.たっぷり寝る

「寝る」というのはそれだけでも心が元気になります。

「たっぷり寝た~!」と思えるだけでもストレスは解消できるのです。睡眠をあなどってはいけませんよ!

主婦がお昼まで寝ていることも難しいと思いますので、子どもと一緒に夜9時くらいに寝てしまってください。朝6時に起きるとしても、9時間も眠れます。

同じ9時間寝るのでも、夜中の12時に寝て朝9時に起きるのと、夜9時に寝て朝6時に起きるのでは目覚めの良さが違います。

疲れているときはまずは心の体力を取り戻すことが大事ですから、家事はすべて後回しにしてでも早く寝て、心身ともにスッキリしましょう!

2.部屋を片付ける

部屋が散らかっているときは心が乱れている時なんてこともいわれますね。心の状態がお部屋に反映されるそうです。

それならば、先にお部屋を片付けましょう。いつもより念入りに掃除をするとか、思い切っていらないものを捨てて部屋をスッキリさせるのです。

片付いたあとの部屋を眺めるのは楽しいものですし、スッキリしたリビングで美味しいコーヒーを飲むのはとても美味しいですよ。

3.家でできる趣味を見つける

子どもがいると自由に外出することもままなりません。習い事などをしたいと思っても、好きな時間に出掛けられるようになるのはしばらく先でしょう。

それなら、家の中で出来る楽しいことを増やしましょう。

  • 大人の塗り絵
  • 絵を描く
  • 編み物
  • 裁縫、刺繍

など、家の中でも出来ることはたくさんあると思います。

大人の塗り絵は出版社が開催しているコンテストもあるので、そういったものに応募するという目標を持って取り組むのも楽しいと思いますよ。

▼大人の塗り絵の効果についてはコチラを参考にしてください!

大人の塗り絵の記事のトップ画像

4.メイクやオシャレを楽しむ

いくつになってもキレイでいることは、女性としての生き甲斐につながると思います。

メイクも年代によって似合うものが変わってきますから、色々研究して自分の魅力を引き出す方法探すのも楽しいでしょう。

メイク用品はドラッグストアなどでプチプラなものがたくさん買えるようになりましたし、服もフリマなどで安く手に入ります。

お金をかけなくてもオシャレは楽しめるので、オシャレの研究自体を趣味にしてしまえば、ストレスも感じなくなるのではないでしょうか。

5.ちょっとした贅沢を楽しむ

自由になる時間やお金が少なくても、時には贅沢をしたいもの。自分のお小遣いで出来る範囲で楽しんでみてはいかがでしょうか。

いつもはインスタントのコーヒーを飲んでいるけど、今日は喫茶店で飲んでみようとか、レディースデイに映画を見に行くのもいいですね。

探せばいくらでもあるプチ贅沢。少しでも日々の暮らしに潤いを与えてあげましょう。

6.アロマバスを楽しむ

小さい子どもがいるとお風呂に入るのも仕事のひとつで、ゆっくり楽しむことも出来ません。でも、そんな忙しい中でも、香りを楽しむことは出来ます。

  • ラベンダー
  • マンダリン
  • オレンジスイート

などの香りなら、子どもにも優しいので一緒に楽しむこともできます。

忙しい中でもリラックスできる香りを楽しむことで、少しでもストレスが和らぐでしょう。

7.本を読む

本の世界に没頭していれば、日頃のストレスからも解放されるでしょう。本は買わなくても図書館で借りることが出来ます。

ストレスがたまった時に本を読んでいれば、一時的に現実逃避出来ますし、もしかしたら、1冊の本との出会いが今後の人生を変えることすらあるかもしれません。

読書は自分の世界を広げてくれます。ストレス解消以上のプラスαがありますから、読書はとてもおススメです。

▼読書の効果についてはコチラも参考にしてください!

読書の効果の記事のトップ画像

8.思いを言葉にするノートを作る

不満はためるのが一番よくありません。かといって愚痴をこぼす相手もいないというときはノートに自分の思いを好きなだけ書いてみましょう。

悶々と考え込んでいるよりも、改めて言葉にしてみると冷静になれますし、すべてを吐き出して思いのほかスッキリしますよ。

何にそんなに腹が立っているのか、なぜ不満がたまっているのか、自分の気持ちを正直に書いていると、自分を客観的に見つめるきっかけにもなります。

9.ポイントサイト、懸賞などでお小遣い稼ぎ

主婦は自由にお金が使えないこともストレスになりますよね。それなら、自分のお小遣いを稼ぐ方法考えましょう。

ポイントサイトでコツコツ貯めたり、懸賞サイトで色々応募してみるのです。

ポイントがたまったら何と変換しようかなと考えたり、これが当たったらいいなと応募するものを選んでいるだけでも楽しいものです。

私も育児休暇中に自由に出掛けられないことがストレスで、子どもが寝ている間はパソコンをよく見ていました。

簡単な懸賞でも応募すると意外に当たるもので、そうなると応募すること自体が楽しくなってきて、かなりストレスを解消できました。

10.月に1回、自由な日を作る

一時保育などを利用して、自分の自由になる時間を作りましょう。たった数時間でもひとりになれることは大きなストレス解消になります。

子どもを人に預けることに罪悪感を覚える人もいますが、ストレスでママが怖い顔をしているより、数時間子どもと離れてリフレッシュできるなら、その方が子どもにも嬉しいことだと思います。

ストレスは「溜めない」ことが大事

ストレスは決してなくなりません。専業主婦でも兼業主婦でも、ストレスなく暮らせている人はほとんどいないと思います。

ですから、ストレスを感じないようにしようとするのではなくて、ためないようにすることが大事なのです。

夫にストレスを感じる場合は

「夫源病(ふげんびょう)」という言葉をご存知ですか?

夫が家にいるだけでストレスを感じる、夫が帰ってくると具合が悪くなるなど、夫がストレスの元になってしまっている状態です。

こうなるとちょっとしたストレス解消法を試したくらいでは気分は晴れないでしょう。なにせ、一緒に住んでいる夫がストレスの原因なのですから。

これを解消していくのはなかなかむずかしいですが、夫は言葉で理論的に伝えないと分からないということは覚えておいてください。

男の人は「察する」ということができませんし、頭ごなしに何か言われると素直に聞けません。

今このようなことで困っているのでこうしてくれるととても助かる、ということを理論的に言葉で伝える努力をしましょう。

そして、何かしてくれたら「ありがとう」と感謝することです。私は感謝なんてされたことがない!とそこで腹を立てず、夫をうまくコントロールする方法だと割り切ってください。

人間関係も見直してみる

女性にとってはママ友との付き合いもストレスになると思います。そんなときは割り切って、無理してママ友とつき合わなくてもいいのです。

所詮子どもを通してのおつきあいですから、いなくなったところで困らない人がほとんどです。

数人話が出来る人を見つけておけば、それ以上に無理してつき合う必要はありません。

無駄な人間関係ほどストレスになるものはありません。

ここは自分の気持ちを優先して、必要最低限のおつきあいにしておくと、心も軽くなるものです。

家族とのコミュニケーションでストレス解消を

主婦のストレスの多くは、夫と子どもに対するものだそうです。

  • 夫が家事を手伝わない
  • 育児を一緒にやらない
  • 子どもが言うことを聞かない

などが多いですが、解決するためには時間をかけても話していく必要があります。

もしかしたら、家族同士のコミュニケーション不足がストレスを生み出しているかもしれないからです。

ストレスを解消する方法をたくさん知っておくと同時に、なぜこんなにストレスを感じるのか、原因を元から断つことは出来ないか、ということを考えてみることも大切でしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
主婦のストレス解消法10選。ストレスはその日のうちに解消を!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/putizeitaku71405/

この記事をシェアする

関連記事

コメント