• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

スーパー乳酸菌「ロイテリ菌」でお口も腸も美しく健康に!

Date:2018.07.30

この記事のタイトルとURLをコピーする
スーパー乳酸菌「ロイテリ菌」でお口も腸も美しく健康に!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/roiterikin0891/

ロイテリ菌サプリメントの写真「ロイテリ菌」という乳酸菌を知っていますか?健康に、美容に、体によい菌が続々と登場していますが、ロイテリ菌は今までの菌たちとはちょっと違います!

乳酸菌というと腸内環境を整えるイメージがありますが、ロイテリ菌は腸はもちろんのこと口腔内にもしっかりと定着して、お口の中の菌バランスを整えます。

万病のもとと言われる歯周病も、口臭や口のベタつきも、ロイテリ菌を摂取することで改善・解消が期待できます!腸にも生きたロイテリ菌が届くため、便秘やアレルギー症状の改善も!

以前から存在する乳酸菌ですが、最近テレビで取り上げられたことで注目度がぐんとアップ!関連商品が品切れになるほど話題沸騰中の、ロイテリ菌について紹介します。


バクテリアセラピーに適した乳酸菌「ロイテリ菌」とは

ロイテリ菌とは、正式には「Lactobacillus reuteri」(ラクトバチルス・ロイテリ)」というヒト由来の乳酸菌です。

優れた善玉菌の力で病気の治療や予防を行う「バクテリアセラピー」に適した乳酸菌としてロイテリ菌は注目されています。

菌バランスをコントロールする優れたプロバイオティクス

プロバイオティクスとは、体によい働きをしてくれる微生物(善玉菌)のこと。生きたまま腸まで届き、腸内環境を整えてくれます。

ロイテリ菌は

  • 胃酸や消化酵素への耐性があり、生きたまま腸に届く
  • 体内(特に口内)への優れた定着性がある
  • 悪玉菌を抑え、善玉菌を活性化させる

まさにプロバイオティクスに適した乳酸菌なのです。

日本人は7人に1人しか保有しない!ヒト由来の乳酸菌

ロイテリ菌は元々、ヒトの体内にあったものです。赤ちゃんのときに母乳を通じて体内に定着していたのですが、今現在は、日本人の7人に1人しかロイテリ菌を保有していないと言われています。

自然の中に生きる人たちの体内には今もロイテリ菌が多く存在するのに、都会に暮らす人たちの体内にはロイテリ菌がいない。そんな実験結果もあるそうです。

現代社会における投薬治療や過剰な衛生概念、食生活の変化などにより、私たちの体を守る大切な乳酸菌が失われてしまったのです。

お口の中から腸まで!ロイテリ菌の働き・効果効能とは

ロイテリ菌については90年代から、長い間研究が続けられています。科学論文146件、博士論文13件、被験者数14,700名以上という臨床実験の実績もあるため、その効果効能には十分期待が持てます。

腸だけでなく口の中にもフローラが!口内から腸まで整える!

善玉菌・悪玉菌がすむところといえば腸が思い浮かびますが、口の中にも菌はたくさんいます。

700種以上の細菌がいて、口の中にもフローラが形成されているそうです。ロイテリ菌は口内に定着しやすいと言われ、お口の中の善玉菌と悪玉菌のバランスを整えてくれます。

口腔内だけではありません。元々ヒトの体内にいたロイテリ菌は、胃酸や胆汁酸にも強く、生きて腸まで届きやすいのです。

天然の抗菌物質「ロイテリン」が効く!

ロイテリ菌は「ロイテリン」という抗菌物質を作り出します。悪玉菌に対しては発育を抑える働きをしますが、善玉菌にはダメージを与えず、有益な菌とは共存します。悪玉菌を抑制することで、結果、善玉菌を増やすことにつながるのです。

お口から全身まで!ロイテリ菌の効果とは

ロイテリ菌を継続摂取することで、お口の中から全身まで、さまざまな病気のリスクを低減したり、症状を改善・解消することができると言われています。

具体的には、

  • 口のべたつき
  • 口臭
  • 虫歯
  • 歯周病・口腔炎症
  • アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー
  • 便秘・下痢など胃腸性疾患
  • ピロリ菌(胃酸抑制剤との併用で)

などに効くと言われています。

また、歯周病と関連があると言われる病気(狭心症、脳卒中、心筋梗塞、動脈硬化、がん、糖尿病など)のリスクを下げることにもつながります。

臨床実験においても

  • 歯周病症状の箇所が47%減少(投与期間30日)
  • アトピー性皮膚炎の湿疹面積が57%減少(投与期間12カ月)
  • 排便回数が週に2.6回分増加(投与期間4週間)
  • 胃酸抑制剤との併用でピロリ菌の除去に15名中9名が成功
    (胃酸抑制剤のみの成功は0人)

などの結果が報告されています。

テレビの番組内では

2週間連続摂取することで虫歯原因菌が最大8割減
歯科医院での専門的なケアとの組み合わせで、歯周病菌を9割以上抑制

という紹介も!

ヒト由来の乳酸菌なので副作用もありません。乳児、幼児、高齢者でも、通常の分量よりも多く摂取した場合でも、有害反応は報告されていない、体にやさしい乳酸菌です。

お口のサプリメント「ロイテリ」で簡単バクテリアセラピー!

乳酸菌というとヨーグルトを食べて摂取するイメージがありますが、ロイテリ入りのヨーグルトは今のところ、オハヨー乳業の「ロイテリヨーグルト」のみ。それも、関東でしか販売されていません。

関東以外では手に入らないことに加え、ロイテリ菌の性質、含有量や手軽さを考えると、おすすめはサプリメントです。

サプリメントは海外のものを合わせていくつかありますが、その中から、オハヨーバイオテクノロジーズ株式会社が販売する、お口のサプリメント「ロイテリ」を紹介します。

1粒にロイテリ菌2億個!1日1粒でOK

「ロイテリ」は30粒入で3,240円。オンラインストアで購入できます。

ロイテリの商品の写真

ロイテリ お口のサプリメント オンラインストア
https://shop.ohayo-reuteri.com/

1粒に含まれるロイテリ菌は2億個!摂取目安量は1日1粒なので、1箱で約1カ月分ということになります。

サプリメントというとボトルに入っているイメージですが、「ロイテリ」はがっしり、しっかりしたパッケージに1粒ずつお薬のように包装されています。光と酸素を遮断して、生きたロイテリ菌を最適な状態に保つためだそう。

お口に入れる直前まで頑丈なパッケージに守られているので、生きたロイテリ菌がしっかりとお口の中へ、そして腸まで届きそうです!

歯みがき・マウスウォッシュの後で

「ロイテリ」は夜の歯みがき後に1粒、噛まずに口の中でゆっくりなめるようにして摂取します。

マウスウォッシュは、その殺菌作用でロイテリ菌も殺してしまうので併用はNG。洗口液を使う場合は、うがい後、時間をあけてから「ロイテリ」を摂取するようにしてください。

また、歯周病菌や虫歯菌を抑制するという作用から、歯みがきの必要がないと勘違いする人もいますが、歯みがきやフロスなどは、いつも通りしっかりと行うようにしましょう。

チュアブルタイプのサプリなので継続摂取しやすい!

菌活は菌が定着するまで継続することが肝心です。ロイテリ菌も同様です。現代のライフスタイルの中に生きる私たちには、ロイテリ菌が定着しにくくなっているため、毎日摂取することが大切なのです。

「ロイテリ」はチュアブルタイプなので水いらず。枕元に置いておけば、寝る前にお口にポンッで飲み忘れなし!歯みがきの後でも虫歯にならないので、安心して口に含んだまま布団に入ることができます。

ヨーグルトだと毎日忘れずに食べるのは大変だし、普通の錠剤だとテーブルにボトルを置いておいても、うっかり飲み忘れること多々あり。でも、チュアブルタイプの「ロイテリ」なら、難なく摂取し続けることができます!

唯一の問題は味?「ロイテリ」はミント味1種類のみ

オハヨーの「ロイテリ」はナチュラルミント味です。ナチュラルミントという響きは、ふんわりミントなイメージですが、実際はピリリとミントがきいています。ミントが苦手な人や、小さなお子さんは食べられないかもしれません。

小さなお子さんにもバクテリアセラピーは必要だと言われていますが、「我が子にも小さなうちからロイテリを!」という人は、バイオガイアのサプリメントをおすすめします。

バイオガイア ロイテリストア
http://reuteri.shop-pro.jp/

オハヨーのロイテリの中身は、実はこのバイオガイアの「プロデンティス 30錠」と同一です。バイオガイアはスウェーデンの会社ですが、日本ではバイオガイアジャパンが販売を行っているので、上記ストアから簡単に購入することができます。

そして、このバイオガイアには「プロデンティス 30錠」以外にもロイテリ商品がいくつかあります。小さなお子さん向けのものも。

  • 飲み込むのが困難な高齢者や赤ちゃん向けの「プロデンティスリキッド10ml」
  • ほんのりストロベリー味の「プロテクティス 30錠」

「プロテクティス」は「ロイテリ」や「プロデンティス」とは配合されているロイテリ菌にも違いはありますが、口臭の原因となる悪玉菌を抑制したり、虫歯菌や歯周病菌を抑制したりという効果は同様にありますので、ミント味がダメな人はこちらを検討してみては?

バイオガイアには他にも、ロイテリ菌配合のガムやストローなどもありますよ。

オハヨーの「ロイテリ」には便利な定期購入があり、パッケージや表示がわかりやすいのでおすすめしましたが、バイオガイアの「プロデンティス 30錠」も同様におすすめです。

筆者も効果実感!試す価値あり!まずは1カ月継続してみて

ロイテリ菌に興味を持った方、1週間、できれば1カ月、継続摂取してみては?

私自身、オハヨーの「ロイテリ」を摂取していますが、

  • 摂取開始翌日から朝の口のべたつき解消
  • 摂取後2~3日で朝の口臭解消
  • 摂取後一週間で便の量・回数増加&臭い減少
  • 摂取後一週間以上たち、頭皮湿疹の痒みが軽減

などを、すでに実感しています。

特に口臭はわかりやすかったです。

私はアレルギーや乾燥防止のためにマスクを着用して寝ているのですが、睡眠の足りない朝などはマスク内に嫌な臭いが!

それが、ロイテリを摂取して翌日には「あれ?」と臭いが減った感じがし、その翌日にはほぼ臭わなくなり、翌々日には無臭になりました!

腸の中の変化はわかりにくいですが、お口の中の変化はすぐに気づくことができるので、とりあえず試してみて変化をみてみては?

お値段的には人によっては高いと感じるかもしれませんが、1~3カ月くらい毎日摂取した後、ロイテリ菌定着後は2~3日に1回摂取など、回数を減らしている人もいるようです。効果は持続されているとのことなので、様子を見ながら回数を減らすこともできそうですよ。

ひとつ気をつけたいのは、ロイテリ菌さえ摂っていれば大丈夫!という勘違い。食生活や生活習慣がひどければ、せっかくのロイテリ菌パワーも効果を十分に発揮できません。

食物繊維や他の乳酸菌を含むヨーグルトなども摂取するようにすれば、ロイテリ菌の効果もぐんとアップ!ロイテリ菌が働きやすい環境を整えてあげることも忘れずに、ロイテリの効果をぜひ実感してみてください!

この記事のタイトルとURLをコピーする
スーパー乳酸菌「ロイテリ菌」でお口も腸も美しく健康に!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/roiterikin0891/
ライター:iroha

この記事をシェアする

関連記事

コメント