• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

身長が低いと悩む女性向けコーデのコツ。スラリと背を高く見せる!

Date:2018.05.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
身長が低いと悩む女性向けコーデのコツ。スラリと背を高く見せる!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/sewotakaku8963/

背が低い女性にとってファッションは悩みの種です。

店頭のマネキンや雑誌のモデルのファッションに憧れて服を買ったのに、着てみたら何か違う、ということがたくさんあります。

背が低い、というだけで憧れのファッションを諦めたりしていませんか。

今回は背が低くてもスタイルよく見せるファッションのコツをご紹介します。

少しの工夫すれば、背が低い女性でもマキシムスカートやペンシルスカートが着こなせるようになります。


足を長く見せたいのならハイウェストファッションにこだろう

背の高さは関係なく、足を長く見せたいのならばハイウェストを意識するようにしましょう。背が低い人がまず悩むのが、どんなファッションでも「短足風」に見えてしまうことです。決して胴に比べて足が短いわけではないのに、小柄というだけで足が短いように見えてしまいます。

よく言われる短足風に見せない解決策は、素足を出すことです。ロングスカートよりショートスカートのほうが足は長く見えます。しかし若い頃ならばいざ知らず、年齢を重ねてからショートスカートをはくには抵抗を感じます。なにより真冬に素足を出す気にはなれません。

背が短い人が足を長く見せたいのであれば、足ではなくウェストに注目させるハイウェストファッションがおすすめです

  • パンツをはくときはお腹側の裾をインする
  • ベルトやコルセットでくびれを作る
  • 切り返しがハイウェストのワンピースを選ぶ

上記の方法で通常のウェスト位置より高い位置にくびれを作り、視線を集中させることで足長効果を狙えます。ハイウェストファッションであれば、小柄な人でもロングスカートを着こなせます。

背の低さを隠したいなら小物で視線を顔回りに集中させる

背の低さを隠したいのであれば、小物で視線を顔回りに集中させるテクニックがおすすめです。

デコルテを美しく見せるペンダントや、顔を華やかに見せるために大ぶりのピアスを付けると、視線が顔回りに集中し背の低さを隠せます。アクセの他にも、スカーフやヘアアクセなども同様に視線を上に集中させられます。

小柄な女性は視線を顔回りに集中させる小物を身につけたほうがよいですが、アクセやヘアアクセは値段にこだわらず安物で揃えてもかまいません。どちらかというと背が低い女性が気を付けるべきは、足元です。

背が低い女性はできるだけヒールが高い靴を履くのがおすすめです。足を長く見せれば、それだけ全体のスタイルが整って見えるからです。

ヒールがある靴は自分にあうものを選ばなければ、足がゆがみスタイルが悪くなる原因になります。

おしゃれだからと安物の靴をはくことはおすすめできません。安定感があり足が疲れにくい靴は、それなりのお値段がします。小柄な女性は、腰から上よりもできるだけ足元にお金をかけるようにしましょう。

スタイルよく見せる緩急をつけたメリハリファッション

背が低い女性をスタイルよく見せるには、メリハリのあるファッションを意識することがコツです。

見せるところと見せないところの緩急をつけましょう。ロングスカートやパンツスタイルのときでも、足首や手首などチラ見せするとメリハリがうまれスタイルよく見せられます。

トップスもボトムスも大きめサイズの全身を締めつけないゆるふわファッションは、背が低い女性が苦手とするファッションです。

視線の誘導ポイントがないため、スタイルが悪く見えてしまいます。

しかし全身を締めつけないゆるふわファッションでも

  • 手首
  • 足首
  • デコルテ(首元)

上記のどれかを出すよう意識するとメリハリをつけることができます。

また背が低い女性のなかには、首が短く見えることを悩んでいる女性がいます。首が短いと悩む女性は、髪をアップにしV字ネックなどデコルテを出すようにしましょう。

首を長く美しく見せられます。

背の高さで諦めない!背が低い女性のスカートお悩み解決

背が低い人が頭を悩ますのがスカートスタイルです。自分に合った丁度良い丈のスカートがないと、頭を悩ませている女性は少なくありません。

特に背が低い女性が避けがちなのが、ロングスカートとペンシルスカートの2つです。

ロングスカートとペンシルスカートはそれぞれ足の長さを強調してしまうスカートで、小柄な女性が着こなすには少し難しいスカートです。しかし以下の4つのポイントのうちどれかに気を付ければ、どのようなスカートでも履きこなすことができます。

  • 足首を出す
  • ハイウェストを意識する
  • スリットが入っているものを選ぶ
  • 布地にこだわる

下の文章で4つのポイントを詳しくご説明します。

足首を出す
小柄女性のファッションにはメリハリが大切です。足首を出すことで足の細さに視線が集中しやすくなり、足の長さを隠すことができます。
ハイウェストを意識する
ペンシルスカートでもマキシムスカートでも、ウェスト位置を高くすることにより、足長効果がうまれます。できるだけトップスの裾はボトムスにインするようにしましょう。ワンピースの場合も、できるだけ切り返しがハイウェストの位置にあるものを選ぶとよいでしょう。
スリットが入っているものを選ぶ
スリット入りのスカートは素足をチラ見せし、ファッションにメリハリを作ることができます。メリハリを作り視線のポイントを作ってあげれば、足の長さやお尻の位置など見られたくないポイントから視線を反らせます。
布地にこだわる
ロングスカートの中でもマキシムスカートは足がすっぽり隠れるため、足首を出せません。足首を出せない場合は、スカートの生地を透け感があるものを選ぶとよいでしょう。生地越しに足のラインを見せることにより、足が短く見える錯覚を打ち消せます。

丁度良い丈のスカートを探すより裾上げするほうがおすすめ

背が低い女性が悩むのが、丁度良い丈のボトムスがお店にないことです。平均身長の女性が履くとひざ下になるスカートが、背が低い女性が履くとロングスカートになってしまうなんてこともあります。

ただの丈の長さと侮るなかれ、スカートの丈によってファッションの雰囲気は大きく変わります。

モデルさんがキレイに着こなしているのに、自分が着てみるとなんか違う、という現象も、スカートの丈が原因であることが多いです。

気に入ったデザインのボトムスを、丈が合わないことを理由に諦めてしまうことは非常にもったいないです。

気に入ったボトムスの丈が合わない場合、自分で裾上げをしてみてはいかがでしょうか。

ミシンも持っていないし、手縫いは苦手という女性でも、現在は裾上げ用のテープや接着剤が100均で買える時代です。裾上げが自分でできるようになると、ファッションの幅が広がりますよ。

背が低い女性のファッションは視線の誘導でスタイルアップ

背の低い女性がファッションで大切にするポイントは、視線の集中点を作ることです。できるだけウェストよりも高い位置に視線を集めるようにするだけで、背の低さは気にならなくなります。

着てみたいスカートやパンツがあった場合、背の低さで諦めてしまうのはもったいないです。

着たいファッションがあれば、まずは店頭で試着してみることが大切です。

まずは着てみて、どこが似合ってどこが似合わないのか考えてみましょう。丈の長さや布地の種類など、問題点が見つかれば解決先が見えてきます。

この記事のタイトルとURLをコピーする
身長が低いと悩む女性向けコーデのコツ。スラリと背を高く見せる!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/sewotakaku8963/

この記事をシェアする

関連記事

コメント