• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

実は逆夢だった!試験で満点・合格の夢は彼との目標の見直しが必要

Date:2012.08.05

この記事のタイトルとURLをコピーする
実は逆夢だった!試験で満点・合格の夢は彼との目標の見直しが必要|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/sikenmokuhyou5664/

試験勉強やテストという年代から離れて久しかったとしても、この試験の夢は見る事があるようです。確かに社会人になってからでも、検定試験や資格取得のための試験はついてまわりますよね。

実際の試験に関係なくても、問題がスラスラと解ける夢は目覚めがいいものです。しかし、試験の夢は逆夢といって、反対の意味を持つ事が多いのですね。

☆Good Dream

「ケアレスミスをしてしまう」

諦めていた事やうまくいっていなかった事が、一発逆転で好転する暗示の夢です。

「試験に失敗する」

吉夢です。試験がうまくいかず落ち込んでいる場合、実は意外なところに逆転のチャンスがあり、物事が好転する可能性を表しています。

「試験問題が難しい!」

物事に慎重になっている証拠です。ただし、慎重になりすぎるのはNGです。

「カンニングする」

責任感の表れが出ています。自分で頑張ってなんとか乗り越えたいという思いが強いのでしょう。

★Bad or Warning Dream

「スラスラと順調に出来て合格した」

実は、失敗や落胆が訪れる前兆なのです。意外な落とし穴にはまる可能性も。試験問題が思った以上にやさしかった場合は、物事を甘く見すぎて失敗するという警告になります。

また、予想問題にヒットした場合は、目標や計画の変更が必要だというサインとなります。合格した場合も、もっと努力をしないといけないという警告になります。

「試験場に遅刻」

遅刻したり、いつの間にか試験が終わっていた場合は、目の前の問題から逃げたいという回避現象が出ています。

自分の無能さを認めたくないという自信のなさや、自分の人間性や能力を探られる事の不安が表れているのでしょう。また、ギリギリで試験に間に合う夢は、近いうちに重要な局面に遭遇するという暗示です。

「自分は受けないのに試験会場にいる」

試験を受ける訳でもないのに試験会場にいる夢は、生活改善の必要性を訴えられています。食事・生活サイクルなどの乱れを自身でも感じ取っているのではないでしょうか。

一般的に夢の予兆というのは、目覚めた時の気分によっても変わります。普通は同じ夢でも気分が良かった夢は良い事の前ぶれや精神状態が安定している事を示すのですが、この試験に関する夢は逆になるようですね。

試験落ちて落ち込んでいる夢の方が明るい将来を示していて、スラスラとうまくいった内容は悪い暗示となりますから。しかも、カンニングする夢が自分の力で何とかしたいという思いから見るなんて、現実世界とはまるっきり逆なのが面白いですね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
実は逆夢だった!試験で満点・合格の夢は彼との目標の見直しが必要|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/sikenmokuhyou5664/

この記事をシェアする

関連記事

コメント