• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

むくみを解消する飲み物。お茶や豆乳、ホットワインで血流UP!

Date:2017.12.22

この記事のタイトルとURLをコピーする
むくみを解消する飲み物。お茶や豆乳、ホットワインで血流UP!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/suibunmukumi0362/

身体にむくみができる原因は、血流や代謝の悪さから水分が体内に溜まってしまうことです。

これを解消するには、デトックス作用を高めて老廃物を外に出したり、血流を促進して老廃物の流れを良くするのが効果的。

マッサージやストレッチも良いですが、飲み物で手軽に身体のむくみを解消する方法もあります。

この記事では、むくみの解消効果が期待できる飲み物をご紹介していきます。身体のむくみがクセになっている人は、むくみ解消用の飲み物を常備してむくみを撃退しましょう。


むくみを解消するならお茶!栄養たっぷりで血流を促進

むくみの解消にはお茶が効果的です。自然から採れた葉っぱや茎などから入れるお茶には、デトックス作用を高める

  • カリウム
  • ビタミン
  • 亜鉛

…といった栄養素がたくさん含まれています。

まずは効果的にむくみを解消してくれるお茶を見ていきましょう。

甘くて飲みやすいコーン茶

コーン茶(とうもろこし茶)とは、とうもろこしの実を乾燥させてから作った健康茶のことです。

  • 食物繊維
  • 鉄分
  • カリウム
  • 各種ビタミン類

といった豊富な栄養成分が含まれています。

カリウムによる利尿作用で、体内に溜まった毒素や老廃物を尿として排出する効果が期待できます。

食物繊維もたっぷりですから、腸内環境を整えて腸のデトックス効果も期待できますね。身体中の老廃物が排出されて、身体が内側からスッキリとしますよ。

コーン茶と並んで「ヒゲ茶」というお茶もよく目にします。これはとうもろこしのヒゲを使ってお茶にした飲み物で、効果効能はほぼコーン茶と変わりません。

ですがコーン茶の方が甘みがあって飲みやすいため、馴染みのない人が初めて口にするのであればヒゲ茶よりもコーン茶の方がおすすめです。

▼コーン茶についてはコチラも参考にしてください!

コーン茶の写真

昔から使われていたハトムギ茶

日本にも深いなじみのあるハトムギ茶。誰もが一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。ハトムギ茶には、

  • ヨクイニン
  • カリウム
  • カルシウム
  • タンパク質
  • 鉄分
  • ビタミンB群

といった栄養成分が含まれています。

「ヨクイニン」とは、体内の水分バランスをコントロールする作用がある成分です。古い東洋医学からずっと伝わってきた成分で、よくむくみ解消のための漢方薬にも使われています。

タンパク質には血液中の水分の量を調整する働きがありますし、他にもカリウムやビタミン類といったむくみに有効的な成分が豊富に含まれていますね。

よく勘違いされがちですが、「麦茶」と「ハトムギ茶」は全くの別物です。むくみの解消なら、「麦茶」ではなく「ハトムギ茶」と書かれたものを選びましょう。

▼ハトムギ茶についてはコチラも参考にしてください!

ハトムギ茶の写真

「十薬」とも呼ばれるドクダミ茶

健康茶でも有名なドクダミ茶は、平安時代から伝わっているお茶です。たくさんの薬効があることから、「十薬」という名前で呼ばれていたという歴史も持っています。

ドクダミ茶には「クエルシトリン」というポリフェノールの一種が含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、腎臓や膀胱の働きを正常にしてデトックス作用を高めてくれます。

カリウムをはじめとするミネラルが利尿作用を促す効果もあり、むくみの解消効果は大いに期待できますね。

血液がキレイになる杜仲茶

杜仲茶はダイエットに向いた健康茶として一時期注目を集めたお茶です。

杜仲茶には「ゲニポシド酸」という成分があり、コレステロール値を抑えて血液をサラサラにする効果があります。

血液がサラサラになれば血流が良くなって、むくみになっていた老廃物が上手く流れるようになりますね。

高い利尿作用もあるため、身体のデトックス機能を高めてよりむくみを効率的に解消できますよ。

▼杜仲茶についてはコチラも参考にしてください!

杜仲茶の写真

食事時におすすめの緑茶

日本人の多くになじみのある緑茶は、カリウムをはじめビタミン類などが豊富に含まれていてむくみ解消に効果が期待できます。

緑茶に含まれている「カテキン」はポリフェノールの1種ですから、血液のめぐりを良くして老廃物を押し流す効果があるのです。

ただし、カフェインが含まれていることについては一長一短です。

カフェインは妊婦さんや生理中の女性には悪影響を及ぼしかねない成分ですが、利尿作用を促して老廃物を外に出す効果も期待できます。

カフェインも摂りすぎなければ副作用は小さいものです。もしカフェインに抵抗がなければ、食事時などに飲むメインの飲み物を緑茶にしてみても良いですね。

「たまに飲む」のが良いウーロン茶

利尿作用の高さに注目するのであれば、ウーロン茶はとても優れた飲み物です。ウーロン茶はカフェインがたっぷり含まれていますから、老廃物を尿として排泄する効果が高いお茶です。

ですがウーロン茶は飲み過ぎると、今度はむくみ以外の身体に必要なミネラルや水分まで排出してしまうおそれがあります。

含まれているポリフェノールなどの成分は緑茶にも同じものがあります。むくみの解消にウーロン茶を飲むなら、緑茶で飽きが来たときの控えとして飲むのがおすすめですね。

ウーロン茶はあくまでメインとして飲まず、”何か他の飲み物の補欠”ぐらいに控えさせておきましょう。

美容茶としても優秀なルイボスティー

ダイエットや美容効果が高いとして注目されているルイボスティーは、むくみ解消にも効果を発揮してくれます。

ルイボスティーはカリウムがたっぷり含まれていて、むくみを排出する効果を持っています。カリウムの他にはマグネシウムが含まれているため、腸のぜん動運動を促進して腸内の老廃物を押し出す効果も高いのです。

ポリフェノールで血行を良くしたり、身体を温めて代謝を良くする効果もあります。冷え性でむくみに悩んでいる人は、温かいルイボスティーで体温を上げつつ代謝を促すのがおすすめですよ。

数あるお茶の中でもノンカロリー・ノンカフェインの優秀なお茶です。

▼ルイボスティーについてはコチラも参考にしてください!

ルイボスティーの写真

妊婦さんでも安心なタンポポ茶

タンポポの根っこを乾燥させてお茶にした「タンポポ茶」は、授乳中の妊婦さんやや妊活中の女性にも人気の安全で飲みやすいお茶です。「タンポポコーヒー」という名前で知られていることも。

タンポポ茶には各種ビタミン類をはじめ、カルシウムや鉄分といったミネラルが豊富に含まれています。

抗酸化作用や悪玉コレステロールを抑制する働きがあるため、血管と血液の健康状態を守って血流がよくなる効果が期待できるのです。

ホルモンバランスをコントロールする働きもあるため、生理前のPMSによる身体のむくみを緩和する効果も見込めますね。

タンポポ茶は主にタンポポの根っこが使われていますが、葉や茎を使ってお茶を作ることもできます。根・葉・茎の3つの部位が全てそろったタンポポ茶が最も効果的とされています。

▼たんぽぽコーヒーについてはコチラも参考にしてください!

タンポポコーヒーの写真

代謝を上げる黒豆茶

煮豆としてよく出される黒豆は、お茶としても使える食材です。

黒豆は大豆の1種ですから、ポリフェノールで血流を促す作用を持っています。

大豆由来のポリフェノールはホルモンバランスを整える作用もありますから、PMSや生理痛によるむくみの解消にも一役買ってくれますよ。

ダイエットとして評価されている「代謝を上げる」効果は、体内の水分を積極的に排出してむくみを解消する効果も持っています。

豆乳やココアなど…。お茶以外でむくみを解消する飲み物

豆乳の写真

お茶類にはむくみを解消する効果を持ったものがたくさんありますが、お茶類以外の飲み物でもむくみを解消することは可能です。

お茶以外でむくみを解消するなら、次の飲み物がおすすめ。

豆乳は温めて飲むのがおすすめ

大豆がもとになっている豆乳は、大豆に含まれているポリフェノールや食物繊維がたっぷり含まれています。

  • カリウムや大豆サポニンによる利尿作用
  • 大豆イソフラボンによる女性ホルモンの調整
  • 大豆タンパク質で代謝を上げる

…といったむくみ解消が期待できる効果がたくさんあります。

豆乳は温めて飲んだ方が、代謝が良くなってむくみの解消効果もアップします。先ほどご紹介したタンポポ茶に混ぜて飲む方法もありますよ。

豆乳を飲むなら、大豆の成分がたっぷり含まれている「無調整豆乳」を選ぶのがおすすめです。調整豆乳だと飲みやすさを重視されているため、大豆成分が少な目になっていて効果もきたいできません。

抗酸化力の高いトマトジュース

トマトジュースは、むくみ解消効果をはじめ、美肌や二日酔い解消など…様々な効果の期待されている健康飲料です。

トマトに含まれている「リコピン」にはビタミンEの約100倍近くの抗酸化力が含まれています。血管を維持したり身体機能を高めたりして、むくみの解消に活躍してくれます。

利尿作用のあるカリウムはもちろん、免疫力を高めるビタミンCなど…栄養が豊富で頼れる飲み物ですよ。

トマトジュースの味が苦手な人は、レモン汁や炭酸水などで味にアレンジを加えて飲むのがおすすめです。温めてホットドリンクとして飲んでも良いですよ。

生姜を加えたホットドリンク

生姜には身体を温めて血流を促進し、代謝を促す作用があります。

発汗や排尿を促して老廃物を外に出し、むくみを解消する効果が期待できるのです。

そんな生姜は、次のような飲み物に入れてさらならむくみ解消効果を引き出しましょう。

白湯+生姜
水を温めて作った白湯には、やさしく胃腸に馴染んでデトックス効果を促す効果があるとされています。白湯に味付けとして生姜を加えると、身体を温めてより効果的にむくみを解消することができます。
ココア+生姜
ココアには食物繊維やポリフェノールが含まれているため、老廃物を外に排出したり、代謝を上げて内臓機能を高める働きがあります。

ココアと生姜を組み合わせると、身体がポッと温まって血流が良くなり、むくみや便秘を解消する効果が期待できます。

血流を良くするホットワイン

アルコールはむくみの大敵とされていますが、ホットワインであればワインを温める過程でアルコールがいくらか飛ぶため、むくみに対する悪影響はほとんどありません。

むしろ、少しアルコールが残っているくらいが血流を活発にして、身体を温めてむくみを解消する効果が見られますよ。もちろんアルコールの苦手な人なら、強めに火を通して完全にアルコールを飛ばしてもOKです。

ワインにはポリフェノールがたっぷり含まれていますから、抗酸化作用も手伝ってよりむくみ解消に貢献してくれます。

ホットワインには次のような食材を加えると、よりむくみ解消効果が高まります。

  • ハチミツ
  • シナモン
  • スパイス(コショウや唐辛子など…)
  • フルーツ(オレンジやレモンなど…)

眠る前に飲むと安眠を促してくれるため、身体の疲労回復を促してむくみ解消に繋げることもできます。

▼ホットワインについてはコチラも参考にしてください!

ホットワインの写真

コーヒーよりもお茶を。飲み物で手間をかけずにむくみ解消

どんなに忙しい人でも、作業の合間や休憩時間に飲み物を飲む機会は少なくないはずです。そんな飲みものに少し気を使うだけで、身体のむくみは解消できます。

いつも飲んでいるコーヒーを、お茶やホットドリンクに変えてみましょう。特にデスクワークの人は、飲み物で代謝を促していかないと血流が滞ってむくみが悪化します。

飲むだけなら、運動やマッサージのように時間も手間も要りません。中には味が自分好みの飲み物だってあるはずですから、むくみの解消ついでに好きな飲み物で心もリフレッシュしてみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
むくみを解消する飲み物。お茶や豆乳、ホットワインで血流UP!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/suibunmukumi0362/

この記事をシェアする

関連記事

コメント