• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

トマトダイエットの効果と痩せる食べ方、トマト好きさんに朗報!

Date:2018.07.27

この記事のタイトルとURLをコピーする
トマトダイエットの効果と痩せる食べ方、トマト好きさんに朗報!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/tomatobiyou6450/

ダイエットというと、食事制限や運動などで痩せようとするのが一般的です。なかなか続かないという声もよく聞きますよね。

このトマトダイエットは、食事はそのままでトマトを取り入れるというもの。

食事制限せずにダイエットしたい方は、試してみる価値がありそうです。

トマトは夏野菜ですが、一年中スーパーで売られていますよね。一年中美味しく食べられるトマトでダイエットができるのです。トマトが嫌いでなかったら、このトマトダイエットは成功すること間違いなしです。

のど越しが良くさっぱりと食べられるトマトで、健康的にダイエットしましょう。


痩せる食べ方でトマトを食べるだけ!簡単トマトダイエットの方法

トマトだけを食べるの?それは痩せそう・・・違います!普段の食事にトマトをプラスするのです。きちんとバランスの良い食事の栄養を摂りながら、トマトダイエットするのですよ。

食事前にトマトを食べるだけ

毎食30分前にトマトを食べましょう。トマトに含まれるリコピンを15mg以上摂取したいので、大きいトマトなら2個以上、プチトマトなら17個以上食べましょう。野菜だとあなどるなかれ。結構お腹が膨れるものです。この満腹感が食事の量を抑えることに。

生野菜だし身体が冷えそうと思う方や生のトマトが苦手な方は、焼きトマトがおすすめ。焼きトマトは、生のトマトよりも糖度が高くなるので満足感を得やすくなります。そして、新陳代謝を高めるリコピンは、焼きトマトの方が倍以上の吸収率になるのですよ。

また、無塩のトマトジュースでもOKです。トマトジュースなら食前にコップ一杯分200ml飲みましょう。

トマトジュースが苦手な方も今では驚くほどおいしいトマトジュースがあるようですから、いろいろと試してみても。

▼トマトジュースダイエットについてはコチラを参考にしてください!

トマトジュースダイエットの記事のトップ画像

トマトの痩せる食べ方でダイエット効果アップ

ただ食事前に上記の量のトマトを食べるだけでも効果はありますが、さらに効果をアップさせたいのならば、トマトの痩せる食べ方を取り入れてみましょう。

皮ごと食べる
ダイエットに効果的なリコピンは皮部分に多く含まれているため皮ごと食べましょう。
加熱して食べる
加熱することで甘みが増し、満腹感を得やすくなると共に、リコピンの含有量が高くなり必然的に吸収率が上がるのです。
なるべく朝にたくさん摂る
朝にトマトを摂取した方がリコピンの吸収率が高いので、トマトダイエットを一食だけ行う方は、朝に行いましょう。

以上のことを念頭に置きながらトマトダイエットを行いましょう。

トマト料理でダイエット効果アップ

料理にもトマトを取り入れてみましょう。食前にトマトを食べるのが飽きた方も、調理したトマトならたくさん摂取できますよ。

普段の料理にもトマトはもちろん使うことはあるかと思いますが、トマトダイエットでのトマト料理は上記の食前に食べるトマトの量分使います。

大きいトマトなら2個以上、プチトマトなら17個以上を一人分に使うよう意識してみてください。トマトダイエットをしていない家族の分は普段通りで、自分の分だけトマトを増量しましょう。

トマトスパゲティ
トマトを増量して、パスタの量を減らしましょう。味は薄めにして味付けはバジルやケチャップを使い、トマトをがっつりいただきます。
具だくさんミネストローネ
トマトを中心にいろいろな野菜やキノコを入れて、具だくさんのスープを作りましょう。味付けは薄味で、ショウガや和風だし、バジルなどを加えて飽きないバリエーションが楽しめます。
時短トマトスープ
コンソメを溶かしたお湯の中に、十字に切り込みを入れたトマトを入れて、レンジで加熱します。程よくとろけたトマトスープの出来上がりです。
なんでもトマトを入れる
ご飯を炊くときにもトマトを入れてトマトリゾット風にしたり、煮物にもそのままトマトを入れたりと、いけるかな?と思うものにはそのままトマトを入れてみましょう。加熱したトマトは甘みが出て満腹感を得やすく、リコピン効果も高まります。
生のトマトの値段が高い時には、無塩トマトジュースやトマトのホール缶を使いましょう。

リコピンがトマトダイエットの要!きれいに痩せられるトマトの秘密

トマトは、低カロリーなだけでなく、ビタミンCやカロテン、ミネラルなど栄養価が高く、脂肪の吸収を抑える酵素が含まれている点がダイエットに向いているとされています。

トマトダイエットはリコピン効果

トマトダイエットは、トマトの摂取量を増やしてトマトの栄養を取り込むのと同時に満腹感を得て食事の量を減らすダイエット方法ですが、トマトの成分リコピンによる働きにも注目なのです。

しかし、リコピンは体内に溜め込むことができないために、絶えず摂り続けなければなりません。
アンチエイジング
抗酸化作用のあるリコピンが、身体のサビを防ぎ、シミやシワなどの老化の進行を食い止めます。
脂肪をつきにくくする
食膳にトマトを食べると、トマトの酸味が血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、脂肪がつきにくくなるのです。
新陳代謝が上がる
抗酸化作用のあるリコピンが、サビて老化した細胞を元気に復活させて代謝を上げます。よって、脂肪燃焼効果がアップします。代謝が上がると、体内に溜まった老廃物を輩出し、細胞が生き生きして美肌効果も。
便秘解消
トマトには食物繊維が豊富に含まれているので、整腸作用があり便秘を解消します。デトックスされると、余分な水分も排出されむくみも解消します。
血流改善
抗酸化作用のあるリコピンが、血中のコレステロールの酸化を防ぐために血流が改善されるのです。血流が改善されることで代謝も上がり、身体に取り込んだ脂肪や糖分をエネルギーに効率よく変換して太りにくくなります。
美肌効果
抗酸化作用のあるリコピンが活性酸素を除去し紫外線から肌を守り保水機能をアップさせます。

トマトダイエットの成功のカギは痩せる食べ方にあり

トマトだけに頼ってダイエットできるわけではありません。トマトの恩恵を受けながらダイエットしているという強い意志を持って、取り組んでみましょう。

効果が出ないからと言ってすぐにやめてしまうのは、いつものダイエットと同じです。このトマトダイエットは食事制限なく行うダイエットなので長いスパンで無理なく行うダイエットと捉えて取り組みましょう。

人にも寄りますが、最低でも3ヶ月はやってみてください。継続することで体質が変わり、トマトの効果が表れるのですから。

もっと早くに効果を出したい方は、運動も積極的に取り入れてみましょう。トマトダイエットとの相乗効果でダイエットの効果が高まるはずです。

そして、バランスのとれた食事と、運動と質の良い睡眠をこのトマトダイエットに組み合わせたら、健康的に美しく痩せることができるはずです。

トマト好きさんは、トマト料理のレパートリーを増やすも良し、飲みやすいリコピンを多く含んだトマトジュースを探すも良し、日本中のトマトの種類を食べ尽くす勢いで、トマトダイエットに挑戦してみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
トマトダイエットの効果と痩せる食べ方、トマト好きさんに朗報!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/tomatobiyou6450/
ライター:kaco

この記事をシェアする

関連記事

コメント