• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美人の条件いくつクリアしてる?顔の美しさだけじゃなく品格も大切

Date:2018.05.29

この記事のタイトルとURLをコピーする
美人の条件いくつクリアしてる?顔の美しさだけじゃなく品格も大切|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/toshikasanerubizin3860/

美人顔は、モデルや芸能人にも多く女性として憧れているという人も少なくないでしょう。もちろん、男性を虜にしてしまう魅力もありますよね。そんな美人の条件、あなたはどのくらいクリアしているでしょうか?

憧れの芸能人やモデルのように全てがパーフェクトな美人さんを目指すのは簡単なことではありませんが、努力次第でクリアできる条件だってあります。

そこでここでは、美人と言われる女性の条件をいくつかご紹介していきます。持って生まれたもので変えられない条件もあるかもしれませんが、美人は見た目だけが全てではありません。

クリアできる美人の条件も探してみましょう。努力次第であなたも憧れの女性に近づけるかもしれません。


見た目の印象。美しいと言われる顔のパーツの条件

美人と言えば美しい顔をイメージする人は少なくありませんよね。実は、顔のそれぞれのパーツごとに「美人」とされる条件があります。

鏡を用意してあなたの顔もチェックしてみましょう!

美人顔の輪郭

美人顔と言われる条件の1つに輪郭の美しさがあります。丸顔や面長などの輪郭がありますが、最も美しいと言われているのが卵型の輪郭です。

卵型の輪郭はどんな髪形にもマッチし、実際にモデルさんにも多い輪郭ですね。

顔の輪郭は生まれつきのもで、どうしようもない…と諦めてしまう人も多いですが、中には

  • むくみを解消する
  • 顔の歪みを改善する
  • 脂肪を落とす
  • メイク術を身に着ける

などで、理想の卵型に近づけ可能性もあります。

美人顔の目。大きすぎず小さすぎず、が理想

目は断然大きい方が美人顔に近づける!と思っている女性も少なくありませんが、パッチリと大きすぎる目はかわいらしいというイメージが強く、美人の条件ではありません。かといって、細すぎる目も美人とは言えませんよね。

美しい目と言われている基準は

  • 目の縦幅…10㎝~12㎝程度
  • 目の横幅…3㎝~3.4㎝程度
  • 黒目の割合…80%
  • 黒目の大きさ(直径)…12㎝~13㎝程度

これは平均値よりもやや大きめです。

また、美人と言われる目は、美しく見える目の大きさだけでなく、引き込まれてしまうような目力が必要です。二重でパッチリ目に憧れる女性も多いですが、一重でも、そんな目力さえあれば、美人の目元の条件を満たすことができますよ。

美人顔の鼻。横顔でEラインをチェック!

鼻は顔の中でも中心にあることから、美しい顔かどうかを左右する重要なポイントと言えるでしょう。
美しい鼻の条件は

  • 他のパーツと比べて小さめ
  • 鼻筋がきちんと通っている
  • 高さがある
  • 鼻の先端が一番高くなっている
鼻の高さは横顔でもチェックすることができます。横顔で見て顎と鼻の先端を結んだラインをEラインと言いますが、唇の位置がこのEラインに触れるか触れないかの場所にある(Eラインの内側に唇がある)事が美人の1つの基準になっています。

横顔であなたのEラインもチェックしてみて下さいね。

美人顔の唇。大きさだけでなく潤いも必要

海外では大きめの唇がセクシーで人気という印象がありますが、「セクシーさ」と「美しさ」は同じではありません。かといって、小さすぎる唇も魅力に欠けるものがありますよね。

やはり唇も、厚すぎず薄すぎず、程よいふくらみが必要です。
美しい唇の大きさの基準とされているのが、

鼻の下から、唇の中心(上唇と下唇の間):唇の中心から顎の間=1:2

と言われています。

それでも、乾燥していていつもカサカサしていては魅力も半減してしまいます。唇のケアを常に行い潤いやツヤのある唇も美しい唇の条件です。

美髪・美肌・美しい歯や歯並びも美人の条件

顔のパーツがそれぞれ美人の条件を満たしているといっても、髪にツヤはなく肌はボロボロ。そして笑った時にのぞく歯が汚い…。なんて状態なら美人とは言えませんよね。

顔の輪郭やパーツと違って、肌、髪、歯といった部分は努力次第で効果が出せる部分です。美人に近づくための努力としてこれらのケアは行動にうつし安くもありますね。

メイクで誤魔化さない美肌

透明感のある肌は、欠かせない美人の条件です。毛穴が目立っていたり、ニキビや吹出物が多かったりすると、それをカバーするためにメイクもつい厚塗りになりがちですよね。

そうなると、透明感とは程遠くなってしまいます。

ノーメイクでもツヤがあり、シミシワやニキビなどがない透明感のある美しい肌はメイクで誤魔化す必要もないため、ナチュラルメイクだって素敵に仕上がります。

日頃の生活習慣やスキンケアをしっかり行い体の中から美肌を目指しましょう。

白く美しい歯や歯並びをしている

素敵な笑顔も美人の大切な条件ですが、笑顔を作ったときにのぞく歯が汚れていたら、せっかくの美人も台無しです。

逆に歯が白く美しいだけで美人に見えてしまう効果もあると言われています。

また、歯並びも重要なポイント。歯並びが整っていることで、口元は美しく見え、顔全体のバランスもスッキリして見えます。

  • 口を閉じた時に下顎が左側に偏位する
  • 楽に口を閉じられない(下顎の先に梅干しのようなシワが出来る)
  • 笑うと上の歯茎が大きく見える

このような場合はかみ合わせが正常ではなかったり、歯並びも悪い状態であったりする可能性があります。

これは先ほど記載したEラインでも判断できますので、唇の位置を横顔でチェックしてみましょう。

サラサラ感と潤い感のある髪

美しい人はヘアスタイルがオシャレというだけでなく、その髪質も綺麗。髪も顔と同様に目につきやすい部分ですので、髪のケアも欠かさないことが美人の条件です。

  • サラサラとした綺麗な髪
  • 潤いやツヤのある髪

そんな印象を与える髪質を目指しましょう。

顔のバランスをチェック!美人顔の黄金比とは?

顔の美しいパーツと、そのパーツがバランスよく配置されていることが美しい顔に見える条件。パーツだけが整っていても、バランスが悪いと、端整な顔立ちとは程遠くなってしまいます。

左右対称が理想!その黄金比率

美しい顔には黄金比というものが存在し、その比率は

髪の毛の生え際(おでこの部分)から眉頭の間:眉頭から鼻先:鼻先から顎の先=1:1:1

つまり、それらの距離が均等であることです。

また、

  • こめかみから目尻
  • 目の横幅
  • 左右の眉頭から目頭までの距離

これらが均等である人はバランスがとれた左右対称の顔立ちと言えます。

人には「左右対称=美しい」といった認識があり、顔も左右対称であることが美人の条件と言えます。

見た目だけの美しさだけでは足りない!漂う雰囲気も重要。

顔やスタイル、見た目だけの美しさだけでは、真の美人とは言えません。見えない内面まで美しい人は年齢を重ねても美しく、素敵な女性と言えるでしょう。

いつも清潔感がある

いつも身だしなみに気を付けている女性は清潔感があって素敵ですね。

  • ハンカチやティッシュを常に持ち歩いている
  • 肌や髪のケアをおろそかにしていない
  • 指先にも気を使い、爪のケアもしている

そんな女性はきっと見えないカバンの中やお財布の中身も綺麗に整っているという印象ですね。

上品さがある

品のない女性はいくら顔が美しくスタイルがよくても、美人という印象からは遠くなってしまいます。

  • 言葉遣いが綺麗
  • 正しい日本語が使える
  • 食事の仕方が綺麗
  • 動きが丁寧
  • 姿勢が良い

こんな女性は上品で男性からの好感度も高いですね。

オシャレやメイクのセンスが良い

上品さにも繋がってきますが、オシャレのセンスに欠けていると、品がないな…という印象を与えてしまうこともあります。

派手になり過ぎず、落ち着いた色合いで自分に似合う年相応のファッションやメイクは女性を綺麗にみせてくれます。

しかし、季節感がなくオシャレに全く気を使わない、または派手過ぎるファッションをしている場合はいくら顔が綺麗でスタイルがよくてもそれを台無しにしてしまいます。

美人とは、見た目が全てじゃない!人間性も大事な要素。

女性なら誰もが美人に憧れてしまいますよね。自分の顔が理想とはかけ離れている…と悲観的になっている人も少なくありませんが、美人とは、見た目の美しさだけで完成するものではありません。

テレビで活躍している女優さんやモデルさんも、努力してそこにたどり着いたという人も多いはずです。また、その美しさを維持するために日々努力を続けていることでしょう。

美人の条件として、人間性や女性としての品格も大事な要素となっているからです。

つまり、生まれつき美しい顔立ちをしているという人も実際沢山存在しますが、その顔立ちを活かして真の美人になれるかなれないかは本人次第とも言えるでしょう。

また、顔立ちは変えられなくても、努力次第で美人の条件を少しずつクリアしていくことは可能です。

あなたも、憧れの女性に近づくための一歩として出来ることからはじめてみませんか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
美人の条件いくつクリアしてる?顔の美しさだけじゃなく品格も大切|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/toshikasanerubizin3860/

この記事をシェアする

関連記事

コメント