• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

怪我する夢は警告夢!意味を知ればトラブルを回避できるかも

Date:2018.06.19

この記事のタイトルとURLをコピーする
怪我する夢は警告夢!意味を知ればトラブルを回避できるかも|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/yumesakayume15925/

「うわっ!手を切っちゃった!」と思ったら夢だった……なんて経験はありませんか?「どこにも怪我はないからまあいっか」と忘れてしまうのはちょっと待ってください!

その夢はあなたの潜在意識が教えてくれた「警告」なんですよ。

夢占いにおいて、怪我をする夢は警告夢の場合が多いんです。つまり、「これからあなたの身になにか起こるから気をつけて!」と潜在意識が教えてくれているんですね。

あなたの潜在意識が教えてくれた怪我の夢の意味を知っておけば、トラブルに巻き込まれるのを未然に防ぐことができるかもしれませんよ。

備え有れば憂い無し!トラブルを回避できるよう、この記事を参考にしてみてくださいね。


怪我をする夢は警告夢の場合が多い

先ほどもお伝えしたように、怪我をする夢は警告夢の可能性が高いといわれています。潜在意識からの「トラブルに巻き込まれますよ!」という警告なのですが、なんのトラブルかといえば、

  • 仕事
  • お金
  • 人間関係
  • 社会的な地位
  • 恋愛

といった、ありとあらゆるトラブルなんだそうですよ。

ただし、怪我をした場所や怪我の程度、だれが怪我をしたかによって、夢の意味をもう少しだけ絞ることができたり、意味が変わってきたりします。

どんな怪我の夢だったのかをゆっくり思い出しながら、あなたの夢の意味を調べてみてくださいね。

怪我の夢が非常にリアルだった場合、予知夢である可能性もあります。外出をすること・怪我をしそうなことは控えるのが好ましいですが、なかなかむずかしいですよね。くれぐれも注意は怠らないようにしてくださいね。

自分が怪我をする夢はトラブルに巻き込まれることを暗示している

自分が怪我をする夢は、トラブルに巻き込まれてしまう暗示ですよ。

怪我の程度が大きいほど、そのトラブルが大きいことをあらわしますので注意が必要です。小さな怪我であったとしても用心することに越したことはないですから、頭のすみにでも置いておいてくださいね。

また、運気が低下している暗示でもあります。大胆な行動は控えるのがオススメです。

怪我をした部位に関しては下にまとめていますので、そちらも参考にしてくださいね。

誰かが怪我をする夢は誰かがトラブルに巻き込まれる暗示

誰かが怪我をする夢は、その人自身がトラブルに巻き込まれてしまう暗示となります。

また、運気低下の暗示でもありますから、その人にそっと教えてあげたり、気にかけてあげたりしてくださいね。

誰かに怪我をさせる夢はあなたが損をして誰かが得をする暗示

誰かに怪我をさせる夢は、あなたが損をする代わりに誰かが得をするという暗示です。

ちょっと損をしたとしても、気持ちまで折れてしまわないように!いい気分で毎日を過ごしていれば、きっといいことを引き寄せられるはずですよ。

怪我の場所でどんなトラブルに巻き込まれるのかがわかる

怪我した場所が体のどこの部分だったかで、どんなトラブルに巻き込まれるのかがわかるんです。夢の中でよく怪我をする部分をピックアップしてみましたので、トラブルの内容を詳しく調べてみてください。

該当する場所がない場合は自分の怪我に近い場所の解釈を参考にしてくださいね。

怪我をした場所が頭だった場合

頭を怪我してしまった夢は、思考能力の低下をあらわしています。考えがなかなかまとまらなかったり、いつもより考えが浅かったりするかもしれません。慎重な行動を取るように心がけてくださいね。

大切なことを決めなければならないときは、誰かに相談するようにしましょう。

怪我をした場所が足だった場合

足を怪我してしまった夢は、生活が危うくなることをあらわしています。仕事でのトラブルによって生活が苦しくなったり、最悪の場合職を失ったりするかもしれません。

用心することがとにかく大切ですから、仕事ではいつも以上にミスに気を配ってくださいね。

怪我をした場所が顔や指だった場合

顔や指を怪我する夢は、人間関係のトラブルを暗示していますよ。友人とケンカしてしまったり、恋人の浮気を見つけてしまったり、逆に浮気がバレてしまったりするかもしれません。

言動に気をつけることでトラブルを最小限にとどめることができるはず。

怪我をした場所が胸だった場合

夢で胸を怪我してしまったときは、精神的に傷ついてしまう暗示となります。誰かの心無い言葉で心を病んでしまうかもしれません。また、好きな人に振られたり、恋人と別れてしまう可能性も。

出血の有無で運気が上向きか下向きかがわかる

夢の中で怪我をしたとき、出血していたかどうかで、あなたの運気が上向きか下向きかどうかがわかりますよ。

血が出ていた場合

血がでていたときは、運気が上昇している暗示ですよ。中でも恋愛運と金運があがっていることをあらわしています。

気になる人にアプローチしたり、宝くじで運試ししたりするにはもってこいの時期です。ちょっと勇気をだせば、うれしい結果が返ってくるかもしれませんね。

血がでていなかった場合

血がでていないときは、運気が下がったり停滞したりしている暗示です。なかなかやる気が起きないかもしれません。

そんなときはとにかく行動することが大切です。やる気が起きたから行動するのではなく、行動するからやる気がわいてくるんですよ。行動に移すのはなかなか億劫ですが、自分に厳しくなってくださいね。

運気が下がっているときにオススメなのがパワースポットに行くことです。パワースポットで元気をもらえば、不思議とやる気がわいてくるかも。

怪我が痛むときは運気低下の暗示

怪我が痛む夢は、あなたの運気が低下していることを暗示しています。痛みがひどければひどいほど、運気が低下していますので注意が必要です。

ショックを感じてしまうような出来事が多いかもしれません。注意を払っていれば未然に防げることも多いはずです。気をつけてくださいね。

また、怪我が痛む夢には我慢していることがあるという意味もあります。仕事で我慢したり、プライベートで我慢したり……我慢することも必要ですが、いつも我慢ではきっとつらくなりますから、たまにはご自分を甘やかしてあげてくださいね。

怪我が治る夢は運気があがっていることをあらわす吉夢

怪我が治る夢は、運気があがっていることを暗示していますよ。新しい出会いや仕事でのチャンスに恵まれる可能性が高いようです。積極的に行動してみるといいことがありそうですよ。

今回は怪我に関する夢占いをいくつかご紹介しました。怪我の夢は警告夢の場合が多いので、気に留めておいて損はないと思います。トラブルに巻き込まれないよう、気をつけてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
怪我する夢は警告夢!意味を知ればトラブルを回避できるかも|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/yumesakayume15925/

この記事をシェアする

関連記事

コメント