• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

素足の季節目前!忘れずちゃんとお手入れをしておきたいのは足の爪

Date:2014.05.28

手の爪はわりとお手入れができていても足の爪のお手入れについてはついつい忘れてしまいがちになっているのではないでしょうか?

ペディキュアを塗るためにもキレイにしておきたいし、塗らなくてもキレイな爪だと清潔感があるし、夏が近づいて焦らなくてもいいように早めにお手入れをしておきたいものですね。

まず清潔に

足の爪には垢などがたまりやすくニオイの原因にもなるそうです。こまめに取り除く必要があるそうですよ。爪と皮膚の間に垢がたまりやすいので、ブラシなどで汚れを落としてあげなくてはいけません。

でも、清潔にしなくてはと思いすぎて爪を短く切ってしまうと、巻き爪の原因にもなってしまうので、切りすぎないように、また爪の角は丸くしないように気をつけたほうがよいとのことです。できれば爪切りを使うよりもヤスリでこすって形を整えるほうがよいそうですよ。

また、爪白癬にかかっているとニオイがしたり、爪の色や形がおかしくなってしまうようなので、毎日洗っていてもニオイが取れない場合は爪白癬を疑ったほうがよいかもしれません。その場合はもちろん病院でお医者さんに診てもらってくださいね。

マッサージはやはり効果的

足の指先は血行も悪く、いつも冷えている女性も多いのではないでしょうか?血行が悪いと爪にも悪影響がないわけがありませんよね。健康的な爪をつくるためにもマッサージをするのがよいそうですよ。

爪も保湿が必要だって知っていますか?爪にも保湿クリームを塗ってあげるのがいいんですって。また、爪用の美容液なども売られているそうなので、そういうものも使ってみるといいかもしれません。

ペディキュアの似合う爪に

土台がきれいにできていないと、ペディキュアを塗ってもうまくいきませんよね。足の爪はデコボコしていることが多いので、まず平らにしてあげるのがよいそうです。

平らになれば、その後に仕上げにキューティクルオイルを塗ってあげるそうですよ。また、甘皮があるとペディキュアがキレイにできないので、甘皮処理も忘れずおこなったほうがよさそうです。甘皮処理にはキューティクルリムーバーをどうぞ。

健康的な爪をつくるには

普段、何も考えずに使ってしまっているシャンプーや洗剤ですが、爪にはあまりよくないそうです。シャンプーのときはブラシを使うとか、食器洗いのときは手袋を着用するなどしたほうがよさそうですね。

あと、生活習慣も爪に影響がでてくるそうですから、健康的な爪がちゃんと生えてくるように、規則正しい生活をするとか、バランスよく食事を採るなどの基本的なことも大事かもしれません。

なかなか見えにくい部分ではありますが、足の爪がキレイだとやっぱり気分もいいですよね。いつ見られてもいいように、いつもキレイにお手入れしておきたいですね。

この記事をシェアする

関連記事