• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いつの間にか臭っているかも!匂いが気になる人の体臭改善法

体臭

女性にとって『体臭』は非常に気になるもので、対策についても意識しているでしょう。

ですが間違った方法にてケアをした場合、改善どころか悪化する可能性すらあります。

体臭を抑えたいなら、その原因や元から断つ方法、さらには一時的な軽減法を正しく理解し、適度に実践しましょう。そうすればいつでも良い匂いを保てるため、女性としての魅力はさらに引き立ちます。

体臭はどこから?気になる臭いの原因を探る

体臭にはいくつかの原因があり、それを知るだけでも対策が捗るでしょう。そこで、体臭の主な原因を挙げていきます。

  • 加齢
  • 食事内容

こうして原因を挙げていくと、臭いが気になる人は「私の原因はコレかも…」と思い浮かぶでしょうし、そうなるとおぼろげに対策も思いつくかもしれません。

とくに『汗』については気にする人も多く、夏場は多くの人が悩むことでしょう。暑いと汗をかくのは自然なのですが、その臭いについては個人差があり、悪臭が気になるなら対策すべきです。

また、加齢については『加齢臭』とも呼ばれるように、どんな人でも年齢を重ねると臭いやすくなるでしょう。汗に比べると「年齢ばかりはどうしようもない…」と思われがちですが、それは違います。

体臭の原因はいくつかあっても、どれも対策方法があるものです。その中でもとくに効果的なものをお教えしますので、是非参考にしてください。

治すなら元から!体臭を軽減する方法とは

体臭は一時的に抑える方法があるものの、やはり『元から軽減する』のが一番理想的ですよね?

自然な状態で臭うからこそ気になるので、普段通りでも臭わなくするのが理想的な体臭改善方法です。自分本来の良い匂いを取り戻すことで、交友関係にも良い影響があるでしょう。

自然な状態の臭いを治すのは大変…に思えますが、大規模な手術ではなく、毎日の生活を見直せば改善も進みます。

  • 食事内容の見直し
  • 運動を習慣化

とくに上記の二点は『体臭が気になる全ての人』に有効とされており、根気強く続けていれば自然と体臭も良い方向へ向かうでしょう。

食事と運動、一見すると単純ですが、どちらも正しい知識が必要です。そこで、それぞれを掘り下げてチェックしましょう。

食べるもので全然違う?体臭を変える食事内容について

人間の体は食事によって構成されており、体臭も食べるものによって左右されるのはご存じですか?

体臭を改善する食べ物 体臭を悪化させる食べ物
・野菜類
・乳製品(ヨーグルトなど)
・肉類
・油もの

血液中にも臭いの原因があるように、『血液が濁る食べ物』は概ね体臭をきつくするでしょう。

逆に血液や腸内環境を良くする食べ物は体臭を抑える効果があり、そうしたものを積極的に摂ることで、確実に改善が進みます。完全に油や肉を断つ必要はありませんが、まずは日々の食事を野菜中心にシフトしてみましょう。

余談ですが、肉中心の食事が多い欧米人には体臭がきつい人が多く、和食が中心だった頃の日本人にはほとんど体臭がなかったとされます。こうした点も参考になりますね。

運動で良い汗を!体臭改善には動くことも大切

「運動をほとんどしない人が汗をかくと、強烈な体臭になる…」という話は聞きませんか?実は、ここにも体臭改善のヒントがあります。

人間は運動して汗を流すことにより、汗腺に溜まった老廃物を排出します。したがって運動不足になるほど汗腺に老廃物が溜まり、たまに汗をかくと大量の老廃物が悪臭を発するのです。

運動を良く行う人ほど汗もサラッとして臭わないように、運動不足だと夏場に悪臭を発してしまいますね。

そうなると適度な運動が欠かせませんが、毎日が忙しくて運動に時間が割けない場合、ちょっとだけ工夫してみましょう。

  • 電車やバスの移動距離を減らして徒歩を増やす
  • エレベーターを使わずに階段を使う
  • 歩くときは常に早足

非常に地味な工夫ですが、歩きなら体への負担が少ない上、毎日の生活に取り入れられます。無理のない体臭改善として、今日から始めてみましょう。

一時的な方法も役立つ?グッズを使った臭いへの対策

「匂いを自然に治したいけど、とりあえず今すぐ体臭をカバーしたい!」…こう考えることもあるでしょう。

体臭は元から改善するのが一番ですが、それには時間も根気も必要です。「体臭がまだ不安だけど、人が多い場所に行く必要がある」という場合、体臭の対策グッズを活用してみましょう。

こうした『一時的な臭い対策』に特化したグッズは多く、中でも下記の二つは有名かつ効果も期待しやすいです。

  • ボディスプレー
  • 消臭効果の高い石けん

どちらも元の体臭を断つことは想定していませんが、即効性があるので一日くらいなら効果も高いですね。

どのように使い、どんな場面で役立つのか、理解を深めて活用していきましょう。

いつ使うべき?ボディスプレーが活きるタイミングとは?

最もお手軽かつ効果も高いのが『ボディスプレー』による消臭ですが、意外と「正しい利用タイミングっていつ?」と悩む人が多いですね。

とくに制汗効果もあるスプレーだと、以下のタイミングで迷うでしょう。

  • 汗をかく前
  • 汗をかいている最中

汗をかいている最中にスプレーする人が多いですが、実はこれは良くある勘違いでして、正しいのは『汗をかく前』なのです。

実は汗をかいている最中にボディスプレーをしても、有効成分が汗と一緒に流れ落ちたり、汗と混ざって不快な臭いに変化したりしやすいでしょう。

しかし汗をかく前にスプレーしておくと、成分がしっかりと肌に吸着するため、良い匂いが長時間持続します。目安としては『寝る前』か『汗を拭き取った直後』なので、覚えておきましょう。

余談ですが、『きつい香りのスプレー』の場合、体臭が強いと混ざって強烈な臭いになりやすいため、石けんの香りなど自然で強すぎない製品が効果的です。

毎日使う石けんを変える!臭いが消せるケア用品について

石けんといえば毎日の入浴で利用するため、それなりにこだわりがあったり、お手軽なものを選んだり、人によって傾向が異なるでしょう。

しかし体臭が気になる人の場合、『消臭効果の高い石けん』がおすすめです。

石けんの中には『消臭及び殺菌効果が高い製品』が存在します。体臭がきつい場合は菌の繁殖も関係しているため、殺菌効果が強いものならより体臭を抑えやすいでしょう。

石けん自体が良い香りなので誤解しやすいですが、消臭や殺菌に主眼を置いているかどうかで体臭への影響が異なります。

双方の効果を保有している場合、体を洗うだけで体臭を抑えやすくなるため、自然に治るまでは定期的に使い続けても良いでしょう。

ただし、石けんなどの体を洗う製品はアレルギーなどの相性もあります。敏感肌などの悩みがあるなら、先に皮膚科で相談すると安心です。

消臭ばかりではダメ!?体臭改善の目的を忘れずに

「なんとしても体臭を消さないと…」と躍起になる人は多いですし、匂いはその人の個性なのですから、自分の魅力のために嫌な臭いをなくすことも間違いではありません。

ただし、『消臭に傾倒しすぎる』のは好ましくないでしょう。

近年は体臭への考え方も変わっており、「臭いを完全に消すのはエチケット」と勘違いする人も増えてきました。そうなると行き過ぎた消臭に走る人もいますが、それが逆効果になる可能性も否定できません。

仮に行き過ぎた消臭を実行すると、以下のような問題が発生します。

  • 臭いが悪化する
  • 他人との相性が分かりにくくなる

体臭を消そうと躍起になる前に、「どれくらいのペースで消臭を行うべきか?」を考えてください。

使いすぎはNG!ボディスプレーの意外な落とし穴

消臭の方法はたくさんありますが、たとえば先ほど紹介した『ボディスプレー』を使いすぎると、逆効果になるでしょう。

ボディスプレーには消臭だけでなく殺菌効果も加わった製品があり、殺菌能力が高いほど体臭を抑えます。ただし、使いすぎたり体臭がそこまできつくないのに使用すると、逆に体臭を悪化させる原因になるでしょう。

人間の体の表面には『有害な菌を除去する善い菌』も存在するのですが、殺菌効果のあるスプレーを使いすぎると、そういった善い菌まで取り除いてしまいます。

そして皮膚の表面から善い菌がなくなってしまうと、悪臭を発生させる菌を倒せなくなってしまい、結果として体臭が悪化するのです。そうなると、「ずっとスプレーしないと体臭が消えない…」という悪循環に陥るでしょう。

あくまでボディスプレーは一時的な対策なので、常用しないようにしてください。そうすれば、いつかはスプレーなしでも体臭が気にならなくなります。

ほのかな体臭は残すべき?匂いで変わる人間関係とは

女性は『匂いで相性を判断する傾向が強い』のですが、これは男性にもある程度共通しており、体臭を完全に消すと人間関係にも悪影響があります。

本来の体臭が改善できたのに香水やスプレーで完全に消してしまうと、本当に相性の良い相手と出会いにくくなります。あなた本来の匂いを良いと言ってくれる人のほうが良い関係を築けるので、体臭の消しすぎは出会いをなくすでしょう。

先ほどから説明しているボディスプレーもそうですが、匂いが強い香水を使いすぎると逆に個性がなくなってしまい、とくに恋愛面では良い影響もありません。

もしも体臭が元から改善できた場合、これ以上スプレーや香水に頼る必要性は薄いです。「毎日お風呂に入って、夏場の外出時のみスプレーを使う」くらいにしておくと、あなた本来の匂いが活かせるでしょう。

体臭を気にするのは当然のことですが、気にしすぎると予想以上に悪影響も目立つのです。

病院も検討すべき?体臭を改善できない場合

このように、『体臭を改善するのは大変だが、不可能ではない』のです。毎日の生活習慣を意識しつつ、必要なときだけスプレーなどを併用していけば、体臭を気にすることもありません。

ただし、『病気が原因で体臭が発生している』というケースもあり、下記のような症例もあります。

  • 血流障害
  • 肝機能の低下
  • 糖尿病

こうした原因で体臭が発生している場合、運動や消臭グッズでは対処しきれず、病院に行くしか改善策はないでしょう。

今回お教えした体臭への対策は、健康があってこそです。一向に改善が進まない人や病気の自覚が少しでもある人は、体臭も含めて病院に相談してみましょう。

それに加え、現代社会で問題視されている『ストレス』も体臭につながります。良い匂いを保つためには、心身共に健康を目指しましょう。

新着記事

1 / 51234...