• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

垂れたおしりをヒップアップする方法!相撲スクワットがアメリカで大流行?

Date:2012.10.15

shutterstock_112797055

場所、道具いらず、空いている時間にちょこっとできるエクササイズの代表格は何といってもスクワットです。

女性にとってのこの動作はプロレスラーがやっているイメージがあり、非常にとっつきにくいものがありましたが、それを見事に払拭したのが森光子さんですね。また八代亜紀さんはスクワットダイエットに成功したという体験を持たれています。

しかしその反面、チャレンジした多くの女性が股関節痛やひざを痛めるといったことを経験され、やむなく中止した方もいらっしゃいます。ここではアメリカで注目されつつある相撲スクワットについて、体への影響は大丈夫なのか?その効果は?など探ってみたいと思います。

アメリカでもにわかに注目!相撲スクワット

ちょっと昔に森光子さんなどがスクワットで若さと健康、おまけに美しさまで維持していることが話題になりました。森光子さんに影響された若い方もスクワットにさっそくチャレンジし、新たなダイエット方法としても流行りましたよね。

現在、相撲型のエクササイズは日本人の若い女性でも大流行りし、四股(しこ)を踏むタイプもあります。最近のアメリカでもフィットネス業界で影響力の強いトレーナーのトレイシー・マレットさん(Tracey Mallett)が推奨する相撲スクワットの方法をLA Times紙で紹介されていました。

この相撲スタイルでのスクワットは膝などへのリスクが軽減されます。また、下半身と背中の筋力がアップ、嬉しいことにヒップアップも期待できるとか…!特にデスクワークの多い女性にとっては姿勢矯正のすごい効果をもたらす方法だと語っています。さてどんな効果があるのでしょうか?

相撲スクワットで得られる効果

  • ヒップアップ効果…お尻の筋肉、大殿筋(だいでんきん)が鍛えられるため。
  • ダイエット効果…お相撲さんのように股を大きく広げることで腹筋やふとももが鍛えられダイエットにつながる。
  • 姿勢矯正…相撲スクワットにより、股関節の筋肉が鍛えられ、支えている骨盤を正しい位置に戻してくれる。結果的に背骨も自然と元に戻るので姿勢が良くなる。
  • 冷え性や足のむくみの解消…リンパや血流がよくなるため。
  • 老化防止…年齢を重ねていくと足から衰えがくるので若さを保つのに効果的。

相撲スクワットのやり方

動画「ワイド相撲スクワット」の解説

1.足をお相撲さんが四股を踏む時のように大股に広げる。つま先も外側に向ける。
2.両手をお腹の上に組む。
3.腰をゆっくりと深くおとす。10回続ける。
4.組んだ両手を頭の後ろにあて上記と同じ動作をする。10回続ける。
5.お相撲さんがよくやる動作ですが、両手を上に広げて掲げながら上記と同じ動作をする。これも10回続ける。

以上30回のスクワットになります。ポイントは背筋をのばし、ゆっくりと腰を落とすということ。まずはこれを毎日続けることをおすすめします。

この記事をシェアする

関連記事