• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

一人の時間と趣味が女性を成長させる!シングルライフの楽しみ方

Date:2013.03.08

今まで彼や旦那と一緒にいるのが普通だった毎日に終止符が打たれてしまった…そんな時、あなたはどう思いますか?「せいせいした」なんて思える方はここでお話しすることは必要ないかも知れません。

でも、なんかぽっかり胸に穴があいたような気分になり、時間をもてあましてしまう、悲しくてしょうがない、なんて感じる方がほとんどではないでしょうか?

そうなんです、二人でいることが日常化してしまっていた方たちにとっては、元は一人で過ごしていたときのことを忘れてしまい、一人で過ごすことが苦手になってしまったのです。

では次の彼をすぐに探すのがいいのでしょうか?ちょっと待ってください。一人の時間は大切なのです。一人の時間こそ自分を成長させてくれ、更なる魅力を開花させてくれるのです。

次の出会いに行く前に、ちょっと一人の時間を楽しんでみませんか?一人の時間を上手に使えるようになってきたら、充実感から来る、内側から輝く魅力で、周りをひきつけること間違いなしです!そうすれば、更に素敵な出会いのチャンスがめぐってくるはずですよ。

1. 本を読もう

彼と毎日を過ごしていたときには本を読む時間もなかったのでは?本から得られる知識は無限です。知識があれば会話の幅も広がりますし、読書をすることで、自分の感情に触れることができたり、モチベーションにつながったりもします。

自分の興味のある本を読んでみたり、今まで読んだことがないような新しいジャンルに挑戦してみても良いでしょう。また、友達と本の貸し借りをするのも良いでしょう。友達と共通の本を読んで語り合うことで、他の人の考え方、感情、感覚を学ぶこともできます。

2. 芸術や文化に触れてみよう

一人で美術館や博物館に行ってみませんか?一人で行くと自分のペースでゆっくりと見ることができ、お勧めです。今まで足を踏み入れなかった小さなアートギャラリーに行くのも面白いでしょう。

芸術や文化に触れると、気持ちが落ち着いたと思ったら興奮してみたり、感動が起こったり、ちょっと悲しい気持ちになったりと、自分の気持ちの移り変わりを楽しむこともできます。感受性が豊かになることはとても大切なことですし、美しいものに触れることは心によい効果を与えてくれます。

3. 自分を甘やかしてみよう

彼と別れてなんかやつれたような気がするとか、働きすぎて目の下にくまが…なんて感じたら、時間を作ってエステに行ってみましょう。

エステでフェイシャルマッサージやボディマッサージをしてもらっていると、嫌なことも忘れてしまって、まるでお姫様のようなゴージャスな気分になれます。

ちょっとエステは高いなあ、とか躊躇される方は、バブルバスを作って入ってみたり、足湯をしてみたり、フェイスマスクをしてお昼寝してみたり、大好きなアロマを焚きながら好きな音楽を聴いてリラックスしてみたり、なんてことでもいいのです。

自分でリラックスできる時間を持つことで、心身ともにエネルギーを補充することができるのです。

4. ちょっと豪華で美味しいものを食べてみよう

冷凍食品やコンビニのお弁当を家でテレビを観ながら食べる…別に悪いわけではありません。でも、たまには一人分でもちょっとおしゃれなご飯を作って、ワイン片手に食事を楽しむのも良いものです。

料理の腕もあがりますし、美味しいご飯でリラックスもできますし、一石二鳥です。また、気になるレストランにひとりで行ってもいいでしょう。新しいレストランを発掘するのも楽しいものですよ!

一人でも幸せでいるための心得

一人の時間の楽しみ方をご紹介しましたが、もしかしたら一人の時間を過ごしている間にふと寂しくなったり、余計なことを考えてしまうこともあるかもしれません。

「シングルライフなんか楽しくない!」なんて思う人は、もしかしたらタブーなことばかりをしているのかも知れません。ちょっと以下のことをチェックしてみましょう。

  1. 責めない
  2. 別れたのは彼が悪かったのかも知れません。タイミングが悪かったのかも知れませんし、自分の過去の行いが悪かったのかも知れません。そして自分が悪かったのかも知れないですよね。

    でも、過ぎてしまったことです。誰が悪かったなんてもういいのです。そんなことに時間を費やさないでください。マイナス志向や後悔は最初の数日だけにして、前を向きましょう。必ずいいことが待っているはずです。

  3. 男性を嫌いにならない
  4. 男性と話すのもいや…そんな気持ちになるかも知れません。でも、別にあなたの男友達や同僚、上司に罪はないですよね。男性と仲良くすることで、逆に「たまたま彼とは合わなかっただけ。いい人も多いじゃない!」と思えるはずですよ。

  5. 家に篭らない

家で一人で色々なことをするのは悪いことではありません。でも、一日中パジャマのままでだらだら…なんてことはやめてください。

ちょっと散歩をしたり、カフェに行ったり、美術館に行ったり、映画を見に行ったり、一人でもできることは一杯あります。外の空気を吸い、様々な経験をしてみましょう。

一人で中でも外でも色々と行動できるようになることが、シングルライフを幸せに過ごすための鍵なのです。

いかがですか?シングルライフを楽しむことができたら、恋人を作るも作らないのも自分の選択なのだとわかるはずです。

1人でいても、2人でいても、どちらが良いとか悪いとかということはありません。ただ、どちらも楽しむことができれば、将来本当に自分に合った人と出会ったとき、相手に依存をしすぎず、自分の荷物は自分で持てる、まさに人生のパートナーとして付き合えるはずです。

一人の時間を大切にし、楽しみながら自分の魅力を開花させ、かっこいい女性をめざしましょう!

この記事をシェアする

関連記事