• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼が思わず触りたくなる!きれいな髪を手に入れる5つの秘密

Date:2012.09.22

髪のきれいさは肌と並んで、「きれい」と言われる人の絶対条件です。髪がきれいで、肌がきれいな人は、周りから「きれいな人」と思われます。逆に、髪がパサパサで肌がボロボロだと、いくら目鼻立ちが良くても、「残念な人」です。

手触りのよい思わず触れたくなるサラサラヘアを手に入れて、あなたも「きれいな人」になりましょう!きっと彼もあなたに惚れ直しますよ。

髪も肌と同じように、二つの利点を持っています。外部の環境からあなたを守ってくれる保護の役目と見た目の美しさの表現。本来、髪にとって一番いいのは、何もせず自然のままでいることです。

しかし、実際には髪は常に有害なものや大気汚染にさらされています。そのため、定期的に髪を守るためのケアをし、髪を健康にきれいに保ちましょう。

1、頭皮を清潔に保つ

きれいな髪には、清潔で健康な頭皮が必要です。しかし、多くの人にとって、頭皮を清潔に保つことは難しいケアです。なぜなら、髪を洗うと頭皮が乾燥しやすく、ふけや抜け毛の原因になります。その一方、油分が多すぎてオイリ―ヘアに悩む人もいます。

髪をきれいに保つキーポイントは、過剰な油分や汚れは洗い流しながら、必要な量の油分は頭皮や髪に残すことです。これには、コンディショナーが役立ちます。ただし、化学物質を使うことに抵抗があるなら、ナチュラルコンディショナーを使いましょう。

2、ナチュラルコンディショナーとしてお酢を使う

お酢はナチュラルヘアコンディショナーとして広く使われているもののひとつです。一度使っただけでも、髪がもつれなくなったとすぐに気づくでしょう。3~4回使用したら、頭皮が乾燥しなくなり、皮脂腺も過剰に活発しなくなります。

半カップのお酢と水を混ぜ、洗髪後にそれで髪を注いでください。もう一度だけ、匂いを取り除くために水で注ぎましょう。いい効果のためにお酢を流しすぎないでください。匂いを消すために、ドライヤーもかけてください。

3、DIYトリートメントを使う

・卵白とレモンジュース

卵白とレモンジュースをミックスして、頭皮や髪全体につけていきます。乾燥するまで置いておき、マイルドシャンプーで洗い流してください。卵白は栄養価が高く、肌に栄養を与えます。レモンジュースは、頭皮と髪のpH値を正常に戻します。

・ヨーグルトや牛乳

マイルドシャンプーで洗う前に、時々ヨーグルトやミルクを髪につけましょう。髪に保湿を与えてくれます。

4、ビタミンをとる

栄養バランスは、髪の健康を守るにはとても大切です。外からのケアに加えて、内側から栄養を与えることが必要です。そうすれば、頭皮、根本、髪全体が、ダメージのリスクを減らして強くなれます。

ビタミンは、髪にとって直接的にも間接的にも絶対に必要な栄養です。新鮮なフルーツ・野菜、全粒穀物を食べて、必要なビタミンを摂りましょう。

5、タンパク質をとる

タンパク質は、髪や肌の主成分です。毎日の食事にタンパク質が豊富な食品を食べているかどうか確認しましょう。毎日ちゃんとタンパク質をとることで、髪は丈夫になります。

鶏肉・牛乳・豆・豆腐などがよいでしょう。バランスのとれた栄養を心掛けて、定期的に運動もとりいれましょう。髪の根本まで血液の循環がよくなり、髪に栄養が行きわたります。

この記事をシェアする

関連記事

コメント