• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

目指せ、つけまつげ要らず!少ないまつげを濃く長くするコツ

Date:2014.08.31

まつげは女性を何倍にも魅力的に見せてくれるパーツで、チャームポイントともなります。誰しも長くて濃く、くるんとしたまつげに憧れるのではないでしょうか。

これを実現するのに一番手っ取り早い方法は、つけまつげです。これで目ヂカラは段違いにアップします。

でも、これはメイクを落としてしまえばなくなってしまいます。彼とのお泊りデートの時にも目ヂカラをというのであれば、メイクを落とさないでいるという選択しかなくなってしまいます。

それを考えると、やはり自分の元のまつ毛が長く濃くあることが理想ですよね。でも、それって難しいんじゃ…そう思われるかもしれません。

髪の毛が手入れ次第で美しくなるように、まつげだって美しくすることはできます。美しいまつげを作りたい方、ここでご紹介することを一度試してみませんか?

綺麗なまつげはメイク落としから

まつげを長く濃く見せたいがために、つけまつげをしたり、マスカラをたっぷりと塗ったりされることでしょう。

でも、そのメイクがしっかりと落とせていないと、まつげのダメージの元となってしまうのです。マスカラは強いため、顔全体のメイク落としと一緒では、十分に落としきれないものなのです。

そこで、トリートメント効果があるアイメイクリムーバーを使いましょう。トリートメント効果があるものを使うことで、まつげが乾燥してしまったり、枝毛になってしまったりするのを防ぐことができます。

トリートメントをする

髪の毛にトリートメントをしてあげるように、まつげにもトリートメントをしてあげましょう。お勧めのトリートメント剤は、オーガニックのアーモンドオイルかオリーブオイルです。

入浴後、使い捨てのマスカラブラシ(なければ綿棒も可)を使ってこれらのオイルをたっぷり丁寧に塗ってあげるのです。これを週に1-2度行うことをお勧めします。

なお、特にオリーブオイルはまつげに塗ることでまつげが伸びたという報告が多くあるので、お勧めですよ。

まつげ育毛剤、美容液を試す

オイルを使ってトリートメントをしてあげるだけでも効果はかなりありますが、更にまつ毛を濃く、長く目指すのであれば、まつげ専用の育毛剤や美容液の使用を検討されてみても良いでしょう。

中でも特にまつげの成長を促し、強くしてくれ、保湿効果もあるペプチド配合のものがお勧めです。金額はオイルに比べてそれなりにしますが、効果はしっかりと実感できるはずです。

メイクはほどほどに

毎日休みなしにばっちりメイクをされる方も少なくないかと思います。でも、マスカラやつけまつげはまつげに何かしらの負担をかけてしまうので、お休みする日を設けてあげるのが良いのです。

それであってでもマスカラを付けたいのであれば、美容液を兼ねた下地を付けてあげましょう。このひと手間で、まつげを労わる上にメイクの仕上がりもよくなります。

また、マスカラを塗らなくても綺麗に見える透明の美容液マスカラ下地もあるので、そのようなものを利用することもお勧めです。

瞼のマッサージ

髪の毛を伸ばすのに頭皮マッサージをするとよいというのを聞いたことがありませんか?実はまつげも同じなのです。

指を使って優しく瞼と目の周りをマッサージしてあげることで、まつ毛の伸びが良くなります。

また、ガーゼのハンカチをお湯で濡らして良くしぼったものを当てたり、こすり合わせて温めた手のひらを瞼に当てたりといった方法もお勧めです。

いかがでしょうか?是非優しくまつげを労わりながら、美しく魅力的なまつげ作りに励んでくださいね!

この記事をシェアする

関連記事