• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ナイトキャップの美髪効果がすごい!ただかぶって寝るだけ!

Date:2016.06.26

shutterstock_370336124夜寝るときにかぶる帽子「ナイトキャップ」ですが、日本人にはあまり馴染みがないため、ナイトキャップと言われてもピンとこない人もいるのではないでしょうか。

洋画の就寝シーンなどでたまに見かけたりしても、日本人には関係ないような気がしたり、夜にわざわざ帽子をかぶるなんて邪魔以外の何ものでもないと思ったりしていた人もいるのでは?

それがそうでもないのです。邪魔どころか、美と若さを追求する女性には、ぜひともオススメのアイテムなのです!

寝るときにかぶる「ナイトキャップ」は何のため?

古くは暖房器具がないころ、防寒目的でかぶっていたというナイトキャップ。現在も、布団から出ている頭が寒いからと、冬場の防寒目的で使用している人もいますが、ナイトキャップにはそれ以外にもうれしい効果がたくさんあります。

睡眠時の摩擦から髪を守る!

パーマやカラーリングや紫外線など、髪にダメージを与えるものはたくさんありますが、「寝る」という行為も、髪に知らず知らずのうちにダメージを与えています。

人はだいたい一晩のうちに20~30回寝返りを打つと言われています。

また、頭の重さは体重の10%も!その負荷のかかった寝返りで髪同士が擦れてしまい、切れ毛や枝毛、抜け毛の原因になっているのです。

ナイトキャップをかぶることで、この摩擦から髪をやさしく保護。

  • ダメージの少ない健康な髪へ
  • 朝枕元に抜け落ちていた抜け毛減少へ

髪が元気になっていきます。

一度ついたら取れにくい「寝癖」を防止する!

きれいに髪を整えたつもりでも、寝返りを打っている間に髪はクシャクシャ。朝起きたら、髪にうねりやハネなど、しっかりと寝癖がついてしまう人も多いと思います。

ナイトキャップは、そんな髪型の崩れを防止します。朝起きても髪があちらこちらにハネていることも少なく、それどころか、長さによってはきれいに内巻きになることも!

髪が長い場合は丸めていれたりと、狭い場所に押し込むことになるので、どうしても多少の癖はついてしまいますが、取れにくい寝癖とは違って、軽いブローなどで簡単にとれるものが多いので、朝のヘアセット時間が大幅に短縮されます!

保湿により髪のパサつき、頭皮の乾燥を抑える!

ナイトキャップで髪を覆うことで、髪と頭皮の乾燥を抑えます。これにより、朝起きたときの髪のパサつきは減り、寝ている間のトリートメント効果などが倍増します。

頭皮の乾燥も抑えるため、

  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性の湿疹

などが頭皮にある人の使用も多く、掻きむしり防止の役目としてもよいようです。

冬は防寒、夏は吸汗!頭快適で質のよい睡眠

冬の防寒のイメージが強いナイトキャップですが、夏は夏で、

  • 吸水性
  • 発散性
  • 通気性

に優れた素材を選ぶことで、寝汗もきれいに吸い取って放出。サラサラとして快適な付け心地です。

特に髪の長い人は、髪が汗で顔や首筋にまとわりつくのも鬱陶しいものですが、ナイトキャップに収めていれば、顔周り、首周りもスッキリ快適!

髪のもつれもなく、寝苦しい夏にも、睡眠時のストレスが少なくなります!

おすすめはシルク!ナイトキャップの素材いろいろ

ナイトキャップにもいろいろあり、素材もシルク、綿、麻混などがあります。

効果にも多少違いがあり、肌触りにも好みがあることから、どれが一番いいとは一概には言えませんが、今話題となっているのはシルクのナイトキャップ。

髪が艶々になると評判です。

ナイトキャップはやっぱりシルク!

シルクは蚕の幼虫が口から出してつくる動物繊維です。

18種類のアミノ酸が含まれているって知ってました?人間の肌・筋肉などをつくる成分組成とよく似ているそうで、人の肌との相性は抜群なのです。

シルクは、保温性、吸湿性、放湿性に優れているため、冬は暖かく、夏は汗をサッと吸い取りパッと放出してさわやか。どの季節にも好まれます。

  • 吸湿性は綿の約1.5倍
  • 放湿性は綿の約1.3倍

と言われ、夏も快適ですが、汗でシミになりやすいのが難点。デリケートな素材なので洗濯も手洗い、タオルで包み脱水、陰干しと、少々お手入れが大変ではあります。

ただ、美髪効果には定評があり、

「1晩使用しただけで、髪が艶々になった」
「髪が生まれ変わった!」

と驚きの声を挙げている人も多いです。もちろん、中には「驚くほどでは…」という人もいますが、それでもパサつきがなくなったと好評価。

レビューを見ていると、比較的若い人ほど驚きの効果が得られることが多く、40代などの女性はそこまでではないことが多いよう。

髪のパサつきや艶のなさが加齢によるものも含まれている場合は、「即艶々!」までは期待しない方がいいということかな、という感じですね。

それでもほとんどの人が何かしらの効果を感じているところを見ると、シルクのナイトキャップが髪の状態をよくするのは間違いなさそうです。

テレビで紹介されて人気の商品はコチラ↓

シルクナイトキャップ

【LilySilk】シルクナイトキャップ 室内帽子
http://www.lilysilk.jp/silk-night-sleep-cap-with-lacie-flounce

定価はかなりしますが、Amazonなら安く買えそうですよ。

コットンも肌触りやかわいさで人気!

髪艶効果はシルクには及びませんが、綿素材も人気です。

  • お手頃価格
  • プリント柄がかわいい
  • コットンの肌触りが好き

などの理由が見られます。

オーガニックコットンなどはアトピー肌の人にも好評です。

美髪効果がシルクに及ばないとはいえ、それなりに効果はあるため、値段の割に満足感が得られているようです。

とにかく、かわいい柄が多いのも、若い女性の支持を得ています。

特に、こちらはテレビで紹介されたことでも人気のナイトキャップ↓

かわいいリボン付プリントナイトキャップ

KTWORLD かわいいリボン付プリントナイトキャップ
http://item.rakuten.co.jp/kaitsuworld/5108/

柄のバリエーションも豊富でかわいくて人気です。ただ、

「ゴムがきつい」
「朝になったら外れていた」

という意見が多いのが気になるところ。

ゴムについては簡単に付け替えできるようになっているため、自分で付け替える気がある人にとっては調節できてよいので問題ないのですが、ゴムがきついわりに朝になったら外れている、という意見の人もいて、調節は難しそう?

このナイトキャップは比較的大きいサイズのようで、髪の長い人も余裕で収まるという意見が多いため、髪をたっぷりいれられる=外れやすいというのは仕方がないことなかな、という気もしますね。

ワコールの夏用ナイトキャップもかわいいです。涼しげな綿素材が夏に気持ちよさそう!綿素材の割にお値段少し高めですが、ものはしっかりしてそうです。

ナイトキャップ

【wacoal】ナイトキャップ綿100%
http://item.rakuten.co.jp/ailisu/joy212/

シルクナイトキャップを只今使用中!オススメです!

少し前から私もシルクナイトキャップを使用していますが、かなりオススメです。

  • 朝起きたら髪が内巻きになっている(ショートボブ丈です)
  • 今まで気になっていた髪のパサつきがなくしっとり
  • ゴムの締め付けも気にならず、暑い日もムレる感じもない

内巻きになるかならないかは髪の長さも関係していると思います。

クセ毛パーマをかけているので、しっかり内巻きになって困るぐらいに内巻きになりますが、ヘアクリームをつけてワサワサするだけでいい感じにまとまります。

艶感はボサボサパーマのせいでわかりづらいのと、加齢によるパサつき(髪質の悪化)はそうそう簡単に改善はされないのかな、という感じです。

でも、ナイトキャップをするとしないのとでは明らかに違う!というくらいの効果は感じています。

私が使用しているのはコチラ↓

YUKISS ナイトキャップ

YUKISS シルク ナイトキャップ かわいいリボンとレース アイマスク付属 SILK100% – amazon

本物のシルクですよという証明のために、シルクの切れ端が付属されています。シルクは髪の毛と同じたんぱく質から出来ているので、燃やすと髪の毛を燃やした時のようなにおいがして、同じようにチリチリになるそうです。

シルクのアイマスクまでついて3000円以内!という安さと、レビューの評価のよさに惹かれてこれにしましたが、今のところいい感じです。

髪の傷み・パサつき改善もうれしいですが、毎朝バタバタする中でのヘアセット時間の短縮が一番の収穫です!

朝たまに外れていることがありますが、ジャストフィットサイズです。でも、ショートボブでジャストに感じるということは、ロング丈の人はちょっと厳しそう。

ナイトキャップはたいていが1サイズ(フリーサイズ)だと思うので、自分にあったサイズ感のものを探すのも大切かなという印象です。

でも、自分にあったお気に入りのナイトキャップが見つかれば、美髪ゲット&ヘアセット時短で断然オススメです!

この記事をシェアする

関連記事

コメント