• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ノンシリコンシャンプーで頭皮美人。ノンシリコンシャンプーの魅力とは?

Date:2013.04.03

現在とても注目を集めているノンシリコンシャンプー。決して安い金額ではないのにとても人気があるようです。雑誌などでもどのノンシリコンシャンプーがおススメか、などという特集もよく見かけますね。

しかし、ノンシリコンシャンプーは髪がパサつく、高い、また本当に髪や頭皮にいいのか?などという声もあり、ノンシリコンシャンプーは賛否両論でもあります。

それでも次から次へとさまざまなノンシリコンシャンプーが出ているのですから、やはり、人気があると言えますね。そんなノンシリコンシャンプーの魅力を紹介しましょう。

ノンシリコンシャンプーとは?

市販されている多くのシャンプーはシリコン入りです。シリコンとはキューティクルに付着し髪をコーティングする作用を持ち、髪の手触りをよくしたり、ツヤを出すといった効果があると言われています。

しかし、シリコンは髪のすすぎが不十分だと毛穴に詰まり、頭皮の呼吸の妨げになり頭皮の健康に悪い影響を与える、また髪に付着したシリコンが流れ落ちる際にキューティクルも一緒にはがれ落ちてしまう、と言われています。

ノンシリコンシャンプーとは、このようなシリコンが入っていないシャンプーのことです。

ノンシリコンシャンプーはなぜいいの?

ノンシリコンシャンプー、つまりシリコンが入っていないシャンプーは毛穴に成分が詰まることもなく、頭皮に刺激が少ないとされています。

頭皮に刺激があると、薄毛や抜け毛の原因になります。ノンシリコンシャンプーは頭皮への刺激が少ない分、頭皮や髪にやさしいシャンプーと言えますね。

頭皮や髪に優しいシャンプーというのは、頭皮の健康にもいいので、髪も健康になりハリやコシのある髪になれるということでもあります。このような理由でノンシリコンシャンプーは髪にいい、と言われているようですよ。

ノンシリコンシャンプーのデメリット

ノンシリコンシャンプーのデメリットといえば、髪を洗っている際にギシギシする、といったことがありますね。ノンシリコンシャンプーには髪の手触りをよくする成分が入っていないので、ギシギシ感が仕方ないかもしれません。

しかし、使い続けているうちに髪の毛がまとまりやすくなったり、パサつき感がなくなってくることがあります。髪が健康になっている証拠ですね。最近では泡立ちのよいノンシリコンシャンプーも増え、それほどギシギシした感じがしないシャンプーもありますよ。

ノンシリコンシャンプーは高い?

ノンシリコンシャンプーというと1,000円以上はするのが普通ですが、最近では1,000円以下のノンシリコンシャンプーが話題になっています。ノンシリコンシャンプーが話題になり、それにつれて値段も安いものが出てくるようになりました。

ノンシリコンシャンプーが高いという理由の一つには、植物性成分などさらに髪を健康にしてくれる成分が配合されているから、ということもあります。髪が健康になるのはうれしいですが、もう少し安いとうれしいですね。

ノンシリコンシャンプーは使い続けることが大事

ノンシリコンシャンプーは髪にやさしくて、髪を健康にする、と言われていますが、使ってすぐに効果が出るとは限りません。

頭皮や毛穴にダメージを受けている場合、それはすぐに補修されるとは限らないですよね。ノンシリコンシャンプーは使い続けることが効果を出すためには必要ですよ。

ノンシリコンシャンプーの選び方

さまざまあるノンシリコンシャンプーの中でどれを選べばいいのかは間迷うところですね。
ノンシリコンシャンプーといっても、その中にも特に男性にいいもの、女性に合っているものなど、成分もさまざまです。

テクスチャーもジェルっぽいものやクリームタイプなどいろいろ。自分の好みに合ったものを選ぶことが大切ですね。

ノンシリコンでも、他に髪の健康に影響する成分が配合されている場合もあります。成分などを気にするのであれば、オーガニックのものならおススメですよ。

また、使って髪にいい変化が現れるものでないと、使っている意味がありません。まずは試供品で試して使い勝手や使い心地などを試してみましょう。その中から使いやすいもの、これならずっと使い続けることができると思うものを選びましょう。

この記事をシェアする

関連記事