• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

太もものセルライトを落とす!自宅で実践できる5つの方法

Date:2016.05.18

太もものセルライトを落とす!自宅で実践できる5つの方法

誰だって自分のスタイルや顔にコンプレックスを持っているはず。自分のスタイルで気になる点に「脚の太さ」を挙げる女性もとても多いのです。

「脚の太さ」でも特に気になるのが太ももの太さではないでしょうか?太ももが太いとショートパンツやスキニ―パンツをきれいにはきこなせなくなってしまうからです。そして太ももを太く見せている主な原因がセルライトです。

太ももをつまんでみると皮膚がぼこぼこしたように見えます。それがセルライトです。セルライトは脚を太く見せるだけでなく、肌がごわついて見えて見た目にも良くありません。

しかし、セルライトはとても頑固。何をやってもなかなか消えてくれないのです。こうなったらエステに行くしかないのかなとセルフケアをあきらめてしまう方もいらっしゃるでしょう。

エステに通うその前にセルフケアに挑戦してみましょう。正しい方法を実践すれば頑固な憎きセルライトも解消することができるかもしれませんよ!

自宅で行えるセルライト解消法を5つ紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

セルライトケアの前に!まずはセルライトの仕組みを知ろう!

なぜセルライトができてしまうのでしょうか?セルライトケアの前にまずはその原因をしっかりと知ることが重要になります。

原因をまずは理解することがセルライトケアに役立ちますし、今後もセルライトを作らないことにつながってくるからです。

セルライトとは

  • 脂肪
  • 老廃物

が固まってできています。

脂肪細胞が増えてくるとそれが老廃物と合わさって肥大化していきます。そして周辺の線維と絡み合うことで固まってしまうのです。

セルライトができる3大原因を知ろう!

セルライトができてしまう原因は主に3つ。それを紹介していきますので自身の生活習慣と照らし合わせて当てはまる点がないかどうかをチェックしてみてください。

運動不足
運動しないと脂肪が蓄積しやすくなります。特に下半身は内臓から遠いため代謝が鈍りがち。積極的に運動して動かさないとすぐに代謝が鈍るのです。
食べすぎ
当たり前ですが脂肪やカロリーを取りすぎるとそれが体に蓄積されて脂肪になります。この脂肪が増えていくとセルライトが作られる原因になります。
冷え
冷えると代謝が鈍ります。血の巡りも悪くなるので老廃物の排泄が上手くいかなくなってしまうのです。それが原因で脂肪や老廃物をとどめてしまい、セルライトができてしまいます。

セルライト解消ケア1.固くなったセルライトをマッサージでもみほぐす

セルライトは固くなってしまって体に定着するとなかなか落とせなくなります。そこでマッサージでセルライトをもみほぐしてセルライトを解消しやすくしましょう。

セルライトを解消するマッサージ

セルライトは足裏から心臓に近い部分に向けてマッサージを行うとリンパや老廃物が流れやすくなります。

1.足の裏を指圧する
指を使って足の裏全体を指圧します。

足の裏全体を指圧する1125-1

2.ふくらはぎのマッサージ
足首からひざにむけてリンパの流れを意識してマッサージします。

ふくらはぎのマッサージ足の裏全体を指圧する1125-1

3.セルライトをつぶす
太ももの気になるセルライトの部分。これを指でぎゅっとつまんでもみほぐしていきます。あまり力を入れすぎると皮膚が痛みますので、力加減に注意してください。

太股についたセルライトを潰す足の裏全体を指圧する1125-1

4.最後のリンパマッサージ
最後に足首から太ももにかけてリンパを流します。

リンパマッサージ1125-1

お風呂で脂肪をもみほぐす!コロコロマッサージを活用

入浴中は体があたたまっていて脂肪も燃焼しやすくなっています。それを狙って固まった脂肪細胞を柔らかくほぐしてあげましょう。

手でマッサージするのもいいのですが、100円ショップでも販売している美容ローラーを使用するとさらに効果的です。

美容ローラーの中には水中で使用できないタイプもありますので、商品説明をよく読んでから購入するようにしましょう。

ローラーを転がすコツですが、リンパの流れを意識して行うのがポイントです。膝から太ももののつけ根にかけてローラーを転がしてあげましょう。

セルライト解消クリームを使ってマッサージ

セルライトの解消をサポートしてくれるクリームが販売されています。それを使ってマッサージを行うと、さらに脂肪燃焼効果がアップできます。

セルライト解消クリームとは肌から浸透した有効成分がセルライトの燃焼を促してくれるのです。

続けて使用することで、早い方なら1週間ほどで効果が現れてくるようです。

セルライト解消ケア2.体の中から代謝を促進!食生活を見直そう

shutterstock_277682087
食生活が乱れていると脂肪が蓄積されやすくなるだけでなく、代謝が悪くなり、冷えを招く原因になります。

食生活を整えることでセルライトが解消されやすい、できにくい体になれます。食生活改善のポイントについて紹介していきます。

食事は抜かないのが基本!一日3食を食べること

ダイエットのためにと、一日のうち一食を抜いてしまうことがありませんか?食事の回数が減ってしまうと代謝が鈍る原因になるのです。

体は内臓や機能を維持させるためにエネルギーを必要としているのですが、それが食事から摂取できないと今体についている脂肪を貯めこもうと働いてしまいます。

また食事で栄養をとってももしもの時にそなえてエネルギーとして使用せずに、脂肪として蓄積しようと働いいてしまうのです。その結果脂肪が増えてしまいセルライトができやすくなります。

代謝をアップさせるためにはしっかり3食食べるようにしましょう。

時間がないときはカロリーが気になるときはグリーンスムージーでもいいので、必ず口に入れるように気を付けましょう。

脂肪、糖分の取りすぎに注意!バランスよく食べること!

摂取カロリーよりも消費カロリーが多いと余ったカロリーは脂肪として蓄積されます。脂肪や糖分の多い物ばかり食べていると、体に脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

脂肪や糖分の多い物をできるだけ控えて、バランスよく何でも食べるようにしてください。特に代謝アップに効果的に働きかけてくれる下記の食品を意識してとりましょう。

ビタミンB群
豚肉、うなぎ、レバーなど
タンパク質
肉、魚、乳製品、豆類など
体を温める食材
唐辛子、生姜、キムチなど

また、化学物質や添加物、精製された砂糖や小麦粉のたくさん入った食べ物を食べていると、体にどんどんいらないものが溜まっていきます。しかもこれらは体内で解毒されにくい物質なので、排出することも難しいのです。

下記のような食べ物は特に注意です。

  • 洋菓子
  • 栄養補助食品
  • 清涼飲料水
  • ファストフード

基本的に手軽に食べられて甘いものやジャンクフードはセルライト製造食品とも言えますね。

また、サプリなどにも化学物質がたくさん含まれているものもあるので、選ぶときには注意しましょうね。

セルライト解消ケア3.冷えがセルライトを増やす!体は絶対に冷やさない

shutterstock_232931179
体が冷えると代謝が鈍ります。それがセルライトを増やす原因になってしまいます。男性よりも筋肉量が少なく脂肪の量が多い女性は、どうしても体が冷えやすいのです。

セルライトを解消するためには日ごろから体を冷やさないように気を付けることです。

いつでもどこでも下半身は冷やさない!

上半身には内臓が集中していますので、体の熱が集中しやすく冷えが起こりにくいのですが、下半身は内臓から離れているため冷えやすいのです。

下半身の冷え対策に有効な方法を以下にまとめてみました。

デスクでも冷え対策
オフィスでの座り仕事が多い方は、体を動かさない分体が冷えやすくなっています。夏でも冷房が効いてオフィス内は冷えやすくなっていますので、ひざかけをかけて冷やさないようにしましょう。
服装に気を付ける
肌の露出面積が大きいと下半身が冷えやすくなります。ショートパンツや生足は下半身の冷えを加速しますのでレギンスやタイツ、靴下で温めるようにしてください。
湯船につかる
お風呂に入るときはシャワーですませないで必ず湯船につかってください。血行をよくするためには20分以上お湯につかったほうがいいようです。

セルライト解消ケア4.筋肉をつけて脂肪を燃やす!適度な運動をしよう

セルライトは脂肪と老廃物の塊です。それを解消するのに効果的なのが運動です。運動すれば筋肉がついていきますので、それが脂肪の燃焼を促進してくれるのです。

ウォーキングで下半身の脂肪を燃焼する!

セルライト解消におすすめの運動の一つがウォーキングです。ウォーキングは全身を使う有酸素運動ですから、ダイエットや美容にも嬉しい効果をもたらしてくれます。

理想をいえば一日続けて20分以上歩きたいのですが、忙しいとまとまって歩く時間を作るのが難しいですよね。

そんなときは意識して歩く時間を増やすだけでも十分効果的です。

  • 一駅分多く歩く
  • 階段、エスカレーターを使わない
  • できるだけ自転車、徒歩で移動する

こういった日々の積み重ねでも脚を動かす量が増やせます。

セルライト解消ケア5.睡眠不足が代謝不足を招く!質の良い睡眠をとろう

shutterstock_217890754
睡眠足りていますか?睡眠が不足すると疲れの回復が遅れてしまって、代謝が鈍ったりホルモンバランスや自律神経の働きを鈍らせてしまい、セルライトができやすい環境をつくってしまいます。

セルライトを解消するためにも、これ以上作らない、これからも作らせないためにも質の良い睡眠をとりましょう。

ダメージの回復にはゴールデンタイムの睡眠が効果的!

眠っている間に分泌されている成長ホルモンは、ダメージの回復に効果的に働きかけてくれます。そのためにはゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時から2時の間に睡眠をとることです。

毎回その時間に眠りにつくことが難しいのであれば1週間の半分、週末だけでもその時間に眠れるように努めてください。

質の良い睡眠をとるコツ

成長ホルモンを多く分泌させるためには、深い眠りにつくことが条件です。眠りが浅いと成長ホルモンが十分分泌されずその恩恵を受けられなくなります。

なかなか寝付けない方は、深い眠りにつくための方法を実践するといいでしょう。

  • お風呂で体を温める
  • アロマをたく
  • パソコン、スマホ、テレビは見ない
  • 部屋の電気を暗くする

これらの方法を眠る前に実践すると眠りにつきやすくなりますよ。

できたセルライトも諦めないで!マッサージや生活習慣の改善で根気よく解消しよう!

がちがちに固まった頑固なセルライト。ダイエットをしても太ももだけ太くするのは難しいですよね。セルライト解消のためには、生活習慣の改善とマッサージが鍵になります。

セルライトは短期間で体に定着するわけではありませんので、根気よく改善策を続けることが大切です。

セルライトを解消するのは大変かもしれませんが、一度この生活習慣とマッサージを身に着けてしまえば今後はセルライトができにくい体をキープすることができますよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント