• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美容に必須の正しい睡眠!睡眠不足に潜むワナとは

Date:2013.06.25

美容にも健康にも正しい睡眠が重要な事は、最近はもはや当たり前になってきていますね。

10時から深夜2時までのゴールデンタイムですとか、早寝早起きだとか言われますが、実際毎日正しい眠りや快眠をするのは意外と難しいと実感されている方も多いと思いのではないでしょうか?

今回は、何気なくやっている事で快眠を妨げている危険性や、睡眠や生活のリズムの重要性についてご紹介します。

不眠の原因

休日前などには、仕事からの解放でついつい夜更かしになったりお酒を多めに飲んだりしてしまいますよね。

自分へのご褒美はストレス発散にも大事な事ですが、生活リズムを崩しすぎてしまうと仕事の前日までにリズムを戻せず、寝付けない、朝起きがだるいなどになってしまいます。

またはシフトなどで夜勤などを経験する方は分かると思いますが、日勤より夜勤の方が体調を合わせるのがしんどく、体調を崩しやすくなります。

これには、朝日をたくさん浴びる事や生活リズムをきちんと整える事が、とても大事な理由があったのです。

朝日を浴びる重要性

よく「早起きは3文の得」などと言いますね。時間を有効に使えると言う利点もあるのですが、科学的にも認められている重要な「得」があります。

朝日を浴びると「セロトニン」と言う脳内の神経伝達物質が体内にたくさん取り込めるからです。このセロトニンですが、感情のバランスを整える働きがあるのです。

他に仕事や勉強などへの意欲向上、うつ抑制やストレス耐性強化などに良いそうです。物忘れ予防力も上がるのだとか。

生活リズムを崩さないだけで、朝からスキッと起きて元気が出たり仕事の能率が上がるのなら、お金もかからないし手間もかかるものでもなく、絶対に実行した方がお得と言えますね!

テレビや電気のつけっぱなしと、豆電球の少し怖い話

夜更かしや疲労などで、電気やテレビを付けっぱなしで寝てしまう事はありませんか?これも快眠の妨げだそうです。まぶたから光を感じてしまうと脳に刺激が反応してしまい、深い眠りにならない危険性があります。

これが豆電球くらいの明るさでも刺激となってしまうそうです。豆電球ではなんと「肥満」の原因になる可能性がるという研究結果まであるそうです。

また夜勤者などに多く見られ、夜に光を浴びると、食欲が増したり身体のリズムが崩れ、肥満の原因としてあげられているようです。

充分な睡眠と早起きがポイント

普段の生活のリズムで体調やストレスの耐性を弱くしていると、自分から病気を招きかねません。シフト勤務やサービス業の多い時代で軽視されがちですが、一般的に思われている以上に睡眠はあなどると恐ろしい病気を引き起こす原因になりかねません。

皆さんも朝の光を沢山浴びて、元気に過ごしましょう!

この記事をシェアする

関連記事