• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

かかとまでつるんと美人!簡単手作りスクラブレシピ

Date:2014.07.20

夏はもうすぐそこ。ビーチ、ピクニック、キャンプにフェス。たくさんのイベントがあなたを待っています。夏のファッションといえば、ショーツにビーチサンダル。

足のムダ毛処理はOK!・・・ですが、ビーチサンダルの足ががさがさだったら、かなり残念。冬の間の乾燥でかかとがひび割れてませんか?ご心配なく。

この記事でご紹介する手作りスクラブなら、固くなったかかとを癒し、サンダルの似合うつるんとした足を作るのを手助けしてくれます。早速作り方をお教えしましょう。

DIY フットスクラブ

材料:

白砂糖1カップ
ベーキングソーダ大さじ2
オリーブオイル大さじ2
はちみつ大さじ2
(オプションで)ホホバオイル大さじ2、エッセンシャルオイル数滴

作り方:
①砂糖をボウルに入れます。砂糖はかかとの角質を落とすベースとなります。

②オリーブオイルを加えてスプーンでよくかき混ぜます。

③ベーキングソーダを加えてさらに混ぜます。ベーキングソーダも角質を落とすのに使われます。肌の汚れを落とし、PHバランスを整えて潤いをキープするのに役立ちます。

④はちみつを加えます。かたまりがなくなって、なめらかなペーストになるまで混ぜましょう。はちみつは肌に栄養を与え、アンチエイジングに有効な成分です。

⑤オプションのホホバオイル、エッセンシャルオイルを加えてもOK。

⑥乾いた清潔なびんにいれ、冷暗所に保存します。作ってから2週間使えます。

フットスクラブの仕方

①スクラブは、お風呂に入る前、もしくはお風呂に入っている間にします。

②適量を手に取り、小さく円を描きながらマッサージしていきましょう。ひび割れて固くなったところは、特に念入りに。

③お湯で洗い流しましょう。お湯でふやけたかかとを、軽石で軽くこすってもOK。このスクラブは手に使うこともできます。

④お風呂から出たら、ワセリンなどでかかとを保湿。その後シルクの靴下などを履けば、潤いにふたをして、一晩中かかとを柔らかく保ってくれます。

フットスクラブの効果

フットスクラブの入っているオイルやはちみつが、あなたの肌に栄養を与え、スクラブが角質を落として柔らかい質感にしてくれます。恵贈して使うことでだんだんと効果が表れてきます。

手作りフットスクラブ、いかがでしたか?夏に似合う鮮やかなペディキュアも、お手入れをしたぴかぴかな足になら、さらによく映えます。毎日の習慣に、ぜひこの手作りスクラブを加えてみてください。

この記事をシェアする

関連記事