• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30代女性が抱える頭皮の臭いには女性特有の原因があった

Date:2014.09.02

シャンプーをした時はいいけれど時間が経つと何だか頭皮が臭うという女性が増えているそうです。この頭皮の臭い、特に30代を過ぎた女性に悩んでいる人が多いそうです。

どうしてシャンプーをしっかりとしても頭皮が臭うのでしょうか。そこには女性ならではの理由がありました。

髪のケアをしていても頭皮ケアをしていない女性が多い

髪の毛にはヘアパックなどをしてケアをしていても頭皮はケアをしていないという人が多いようです。

頭皮は顔よりも皮脂が多く出るとされています。その皮脂がきちんと落とされていないと皮脂が酸化し、ニオイに繋がります。

毎日のシャンプーである程度の皮脂は落ちますが、毛穴に詰まった皮脂というのはシャンプーでは落ちないことがあります。そのために週に1回程度の頭皮ケアをしてあげることで毛穴に溜まった皮脂もしっかりと落とすことができます。

頭皮の皮脂ケアにはいろんなものがあります。スカルプケアのできるシャンプーを使ったり、スカルプオイルを頭皮に塗りマッサージをしたりすることで頭皮の毛穴に詰まった酸化した皮脂を取り除くという方法もあります。

1番手軽なのはスカルプシャンプーなので、こういうものを使って頭皮の毛穴に皮脂や汚れを詰まらせないようケアをしてあげるだけでニオイはかなり軽減されます。

シャンプーの仕方を間違っている女性は頭皮が臭う

意外に多いのが、シャンプーの仕方を間違っている人です。シャンプーをする時、髪を濡らしてすぐにシャンプーをつけていませんか?

髪の毛を洗う時、シャンプーをつける前にお湯で予洗いするだけで頭皮の毛穴の汚れが取れやすくなります。髪を濡らし、お湯だけで頭皮を洗うようにマッサージするだけで全く違ってきます。

そしてシャンプーです。しっかりと頭皮を洗った後、すすぎはどうしていますか?

シャンプー後のすすぎはシャンプーをした時間の倍の時間を使って洗い流すのが理想とされています。それくらいシャンプーは頭皮から落ちにくいということです。

このシャンプーが頭皮に残ると皮脂と結びついて悪臭の原因となります。しっかりとシャンプーを洗い流すのもニオイを抑える方法の1つです。

汗をかくと髪が長いので蒸れて臭いが発生

女性の場合、頭皮に汗をかいてもタオルで拭いたり洗ったりすることがなかなかできません。頭皮をスッキリとさせてくれるスプレー等も販売されていますが、女性は髪が長いので外出先でこういうものを使うのも難しいです。

そういう時は頭皮が蒸れないように髪の毛を少しずつ束ねて頭皮を乾かしてあげるようにします。その束ねている位置を少しずつずらすことで頭皮が乾燥し、蒸れを解消してくれます。

常に髪を束ねている人は特に頭皮が蒸れやすいので、そういう人は髪を一度下ろしてしまうのも蒸れ解消の1つです。

ストレス・寝不足の女性は頭皮状態が悪い

ストレスが溜まったり寝不足になったりするとホルモンバランスが乱れ皮脂が過剰に分泌されることがあります。よく疲れているとTゾーンのテカリが気になるという女性もいますが、それと同じく頭皮も疲れたりすると皮脂が多く出るのでニオイの原因になります。

規則正しい生活を送ることでホルモンバランスを整えると皮脂分泌が抑えられるのでなるべくストレスを溜めないよう心がけることが大切です。

頭皮のニオイは香水などでごまかすことはできません。毎日の頭皮ケアでニオイは軽減できるので、「最近何だか頭皮が臭う」と感じる前にしっかりとケアをしておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事