• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

爪と髪にダメージを与える食べ物vs美しい爪と髪を育てる食べ物

Date:2014.10.25

いつもネイルアートやヘアスタイルを変えて楽しんでいる爪や髪をケアすると言ったら、トリートメントオイルやクリームを塗るだけという人も多いですよね?

でも、爪も髪も体の一部なので、やっぱり体の中から健康で美しい爪や髪を育てるのがベストなのです。

ダイエットや健康目的で毎日食べる物に気を使う事はあっても、爪や髪の為に悪い食べ物や良い食べ物って余り知らない女性も多いのではないでしょうか?

そこで、爪や髪にダメージを与える食べ物と、逆に美しい爪と髪を育てる食べ物をここで紹介します。

美しいネイルアートもサロン仕上げのヘアスタイルも台無しになる食べ物

砂 糖

取り過ぎるとダイエットにはもちろん、お肌にも悪いお砂糖。

お砂糖の沢山入ったスウィーツなどを食べると血糖値が上がるので、その血糖値を正常に戻す為にインシュリンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

そして、インシュリンと同時にアンドロゲンという男性ホルモンも女性の体内で分泌されるのですが、このホルモンレベルが上がれば上がるほど、毛穴が縮まり健康な毛髪が育たなくなります。

GI値(グリセミック指数)の高い炭水化物

砂糖と同じく、体内で急速に血糖値を上げるGI値の高い白いごはんや精製された小麦粉で作られたパンに麺類なども、上に書いた通りにインシュリンレベルそしてアンドロゲンレベルを上げるので痩せ細った髪やもろい爪の原因になります。

成長ホルモンで育てられた乳牛の乳製品

農場などでは生産性を上げる為に成長ホルモンや抗生物質を家畜に与えるのですが、化学薬品で育てられた乳牛のミルクを飲む私達にも影響があります。

特に、ニキビができやすくなる事も、とある研究で明らかにされているので、髪及び爪にもまったく影響が無いとは言い切れないのです。

ビタミンAの取り過ぎ

ビタミンAはレチノールという成分が肌や肌の粘膜に効くので美肌サプリとしても認識されているので、毎日食事と一緒に取っている女性も多いのではないでしょうか?

美容液や化粧水に含まれる位なら良いのですが、ビタミンAサプリを他のビタミン、特にマルチビタミン等と一緒に取るとビタミンAを取り過ぎている可能性が高く、そうなると髪が薄くなったり、細くなる原因にもなります。

アルコールの飲み過ぎ

アルコールには体内の水分を出してしまう作用があるので、お肌の乾燥はもちろん、爪や髪も乾燥して、しかも爪や髪に必要な鉄分を含む栄養素まで水分と一緒に奪ってしまい、髪も爪もダメージを受けやすくなってしまいます。

健康で美しい爪と髪を育ててくれるサプリな食べ物

肉や魚などのタンパク源

爪と髪は両方ともたんぱく質の一種であるケラチンで出来ています。

なので、サーモンなどの魚や赤身肉、鶏のササミに大豆たんぱく等を上手に毎日取ることで美しい爪と髪を体の中から育てる事ができます。

乳製品とサーモン

たんぱく質と同様に爪と髪に必要なのがビタミンD。

ビタミンDは爪と髪の生成サイクルに一役かっているようなのです。

ヨーグルトなどの乳製品やサーモンなどフィッシュオイルが豊富な魚に多く含まれています。

但し、上に書いた通り、できればオーガニック農法で育てられた乳牛の乳製品が理想的です。

タマゴ、大豆に鶏肉

タマゴ、大豆に鶏肉というと、タンパク質の宝庫でもありますが、実は鉄分も豊富なので正にこの3つの食材は爪と髪の応援食材。

その他、ホウレンソウやレンズ豆なども鉄分が多く含まれています。

鉄分が不足していると抜け毛や薄毛の原因にもなるので、シッカリと鉄分を補給しましょう。

クルミ

ナッツ類もたんぱく質や爪や髪に良い栄養がたくさん含まれているますが、特にクルミにはビタミンBの一種である、ビオチンとビタミンEが多く、ビオチンとビタミンEは細胞のダメージを防ぐので、強い日差しを浴びた夏の髪や爪には最高のサプリになりますよ。

しかも、クルミには銅などのミネラルも豊富なので髪の色を艶やかにそして鮮やかに保ってくれるのだそうです。

オイスター

ミネラルというと亜鉛も爪や髪には大切な栄養素です。

亜鉛不足に陥ると、抜け毛が増えるだけではなく、フケかゆみなどの地肌の乾燥も招く事になり兼ねません。

また、オイスターにもたんぱく質が豊富なので、亜鉛だけをサプリで取るより効果的に美しい爪と髪を育てる事ができます。

健康な爪や髪が無ければ、せっかく時間をかけてネイルアートを施したり、ヘアサロンでゆるフワパーマをかけても長持ちはしません。

やはり、女性の美しさは健康なしでは語れないという事です。

この記事をシェアする

関連記事