• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

噂のCCクリームの使い方は?初めて買う前に知っておきたい5つの事

Date:2014.04.23

BBクリームに代わって話題になっているCCクリームがやっぱりスゴイ?―それで調べてみることにしたのですが、「へーそうなのかあ…」と意外なことがわかりました。

どうもBBクリームもCCクリームも共に韓国発だと思い込んでいたのですが、これは間違い!BBクリームはドイツの皮膚科医がレーザー治療のために開発したクリーム。

一方、CCクリームはシンガポール発。2010年、レイチェルK (Rachel K)というブランドが出したのが始まりだということでした。

その後、アメリカでは有名ブランドメーカー、たとえばシャネル、ロレアル、オレイ、クリニークなど、続々とCCクリームを商品化していき、双方ともアジア経由で人気を得て米国でも販売されると同時に大人気に…!

現在、日本を含むアジア、欧米共に女性の熱い眼差しを受けているクリームだということがわかりました。

CCクリームを語るにはBBクリームの存在を無視できない!?

さて、メイントピックであるCCクリームについて語るには、BBクリームの存在を無視するわけにはいきません。すでにご存知の方もおられると思いますが、ここでおさらいをしてみましょう。

写真はメイベリンNYのセクション。BBクリームが今も目立ちます!(以下、写真はすべてアメリカのドラッグストアーにて)

BBクリームのBBとはブレミッシュBlemish(傷とか欠点という意味)またはBeauty(美)+バルムBalm(香油)の略で、あれた肌、炎症、傷などをクリームを塗ることでカバーしながら保湿もキープ、しっかり肌をプロテクトしてくれるクリームです。

一方、CCクリームのCCはカラーコントロールColor Control(色のコントロール)の略で光の反射を利用してお肌の色を補正しながらナチュラルな肌に保つというもの。こちらもさらに保湿をキープ、肌をプロテクトしてくれるクリームです。

使用感の違いは、BBクリームはしっかりと塗った感がありCCクリームは軽い感じで使用できます。肌をパッと明るくし、同時に紫外線からもきちんとプロテクトしてくれる…そんな感じでアンチエイジング効果も期待できるというのが人気の理由のようです。

CCクリームを買う前に知っておくこと5つ

一気に興味が沸いたあなたへ、ここでCCクリームを買う前に知っておくこと、注意したいことが5つあります。特に海外でCCクリームを購入されたい方は必読です。

1.CCクリームを保湿剤の代わりに使わないでください!

米国女性向け情報サイトで、CCクリームの製品をいくつか購入し肌の潤い度をテストしたとありました。驚くことに製品の半分がまったく潤わなかったといいます。CCクリームには+保湿剤を追加する必要があると報告をしていました。

アメリカのブランドでCCクリームの保湿性がダントツに良かったのはAlay(オレイ)のOlay Total Effects Tone Correcting CC Cream ($22, SPF 15)でした。

2.CCクリームのSPFをチェック!海外ものは日焼け止めにはなりません!

写真はロレアルのCCクリーム。よく見るとSPF値が20しかありません。

CCクリームは肌を紫外線よりカバーしてくれると謳ってはいますが、多くの場合、日光からあなたの顔を保護するのには十分ではありません。米国皮膚アカデミーは現在、少なくとも30SPF値の日焼け止めを勧めています。

日本の場合はSPF値が高いCCクリームがほとんどなのでこれはクリアーでしょう。しかし海外製品の場合は必ずチェックしてみてください。

3.あなたがどれだけのカバー力を肌に必要としているかをまずはチェック!

年齢がいっている人の肌にとってCCクリームは見た目のシミや変色をすみやかに消してくれるので重宝がられています。しかし、どのぐらいのカバー力が必要かは個人差があります。購入する前は必ず商品テスターで確認してみてください。

4.CCクリームのカラーはお肌のトーンと一致していることを確認

写真はカバーガールとオレイが共同で作ったCCクリーム。肌色の部分のカラーが微妙に違います。ボトルの下を見るとカラーナンバーと名前が付いていました。

アメリカで売られているほとんどのCCクリームは少なくても2~3色以上のカラーバリエーションがあります。自分の肌の色と合わせてから購入しないとナチュラルな肌を演出することができません。

日本で売られているCCクリームはほとんどが白いクリームなので海外商品を購入する場合のみ気をつけてください。

5.CCクリームでアンチエイジング?高望みは禁物です!

CCクリームを塗ると一見、肌が若返ったように見えます。このクリームはアンチエイジングできると宣伝しているところもありますが、アンチエイジング用のクリームではないということを認識してください。

クリームはあくまで補助的なもの、アンチエイジングで大切なのはやはり、心の持ち方、そして食事と運動になると思います。

この記事をシェアする

関連記事